2018年占星術は土星が山羊座に。土台を築く1年!

今年ってどんな年?

今宵は、毎年年明けにやっている「2018年、今年ってどんな年?」という占星術の話です。

この時期になると「蜜猫さん、あれ当たってたのよ」と言われることが多くなります。

ふと振り返れば社会情勢的にも変化の一年だった気がします。
2018年は土台の年です。この土台は先2年かけて築き上げるとても大事な土台です。

 

星空,占星術

 

2017年は変化の年だった…

 

2017年は変化の年だね、と魔女のchonanさんと黒猫魔術店チャンネル動画内でお話をしました。
皆さんにとっても変化の年だったでしょうか?

 

 

 

2018年はどんな年なの?

 

ずばり、「土台」を築く1年です。

 

アリとキリギリスのお話のように、コツコツ努力を続けるか。
例え目標が見えないくらい遠くにあるものだとしても、今一度耐え堪えて、飽きずに続けられるか。
これが分岐点になるかもしれません。

 

 

2018年の運勢動画でも、「計画をたてよう!」がテーマになっています。

 

母星である土星が山羊座に帰還

 

土星が山羊座に帰還し、土台を築き上げる2018年。

地味な作業と地道な努力が必須となるわけですが、何事にも行き当たりばったりというわけにはいきません。

 

土星は長期的な計画・展望を表す星です。
なんでもそうですが、短期・中期・長期目標をきちんとたてて、把握しておくべきです。
現状を把握し、どのくらいのスピードで、どのようなことを取り組んでいくか。
これがわかって初めて、今やるべきことが見えてきます。

 

体の健康、お金の問題が多い方は、食生活の見直し・家の掃除をそれぞれ行って(本来これは2017年にやっておくべきことでしたが)ください。
ちなみにこれをいつまでも放置していると本当にアリとキリギリスになりますのでご注意くださいね。

 

土星は悪魔と繋がり欲望・快楽を表す

 

土星の力は、タロットでは悪魔に繋がり、欲望と怠惰、快楽に流される様を表します。

 

でもそれは、ひっくり返して考えてみると、人間は欲望あってこそ頑張れるのです。
ここで土台を築き上げなければ、種をまかなければ、収穫・成果はあり得ません。

 

計画とは、種まく時期を計画するのです。
地味な作用を耐えられるのは、その先に自らの欲を満たす幸福があるからです。

 

なんにーも変わらず、なんにーも変化なく、安定なぞ手に入ると思ったら大間違いです。

皆様にとって幸福な3年となりますように、お祈り申し上げます。

 

土星の運行に合わせて計画を立てている私…

 

因みに土星に合わせて計画を立てている私ですが、やはり二年前に立てた計画は叶っている…
その前も、その前も、ノートに書いたことは時期がズレたとしても叶っているのです。
本当に大事なことですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。