カテゴリー:癌と闘う

癌や病気を知ると逃げる無意識と向かい合う6

癌と魔女と魔術と治療、ハーブ療法や手術|黒猫魔術店

癌がすっかり良くなったと思えば、また新たな病気が発見される。 でも一度大病だったわけで、変に慣れてしまった魔女蜜猫のお話。 私は1年半前に癌の告知を受けて、手術を三回もして、生き残ることができました。     生き残った命の重さ 私は昔から、100万回生きた猫の話が大好きだったので、私の中の猫(私の中には使役している式がおりまして、私自身は猫憑きです)が力を貸してくれたのだろう…

続きを読む

癌や病気、死と向かい合う、命の使い道5

癌と魔女と魔術と治療、ハーブ療法や手術|黒猫魔術店

魔女蜜猫の癌とハーブの話です。 手術をして癌のレベルを下げてから自らの知識でハーブ治療を行っています。 長い闘病で普通の生活ができるようになるまで、様々なことがあり、命の使い道を考えたり、死を受け入れたりしました。     死を受け入れてみた   誰でも生きていれば辛い思いや死にたくなる程の事があると思います。 恋人と別れたり、経済的に大変だったり、夢を見失いかけた時…

続きを読む

癌や病気になるとイニシエーションがある4

癌と魔女と魔術と治療、ハーブ療法や手術|黒猫魔術店

今宵は健康志向だと自負する人でも病気になるという話。 多くの人々が沢山の情報に翻弄されて生きる現代において、それが良い事でも悪い事でも「洗脳されていないか」と確かめて欲しいと思います。 (写真は治療の関係で人生初のベリーショートカットにした時のもの)     健康に気を付けているのに病気になる   私は生まれつきに体が弱く、持病の為に学校も、一般的な職業に携わる事も出…

続きを読む

癌や病気を理解してくれる人を探すこと3

癌と魔女と魔術と治療、ハーブ療法や手術|黒猫魔術店

私が癌になり、痛くても辛くても、救われていると思うのは、身近に相談できる人がいることです。 そんな人が皆さんには身近にいらっしゃるでしょうか? ひとりで闘うのではなく、信頼できる人と一緒に闘う方が心が安定します。     信頼できる人に話す   黒猫魔術店で革製品アーティストのHOCUS POCUS こちらの店主はとても優しいお兄さんなのですが、20代の頃に白血病にな…

続きを読む

癌になったのは天命を知る為2

癌と魔女と魔術と治療、ハーブ療法や手術|黒猫魔術店

私の病気を心配してくださり、多くの方々よりメッセージを頂きました。有難うございます。 無事に手術が終わり、肉の焼ける匂いがトラウマになりそうな蜜猫で御座います。 先日、癌をカミングアウトした訳ですが私の言いたい事が上手く伝わっていないようなのです。 御免なさい、再度言わせてください。 私は誰かに優しくされたい訳でも、可哀想に思われたい訳でもありませんのでそういう気持ちを持って此方で筆を取ってはおり…

続きを読む

わたしのからだに癌があった話1

癌と魔女と魔術と治療、ハーブ療法や手術|黒猫魔術店

元より私、蜜猫の躯は弱いのだけれど、先日とうとう癌の告知を受けて参りました。 どの部位の癌なのかという事は、プライベートな事なので伏せさせて欲しいのですがここでこうして皆様にもお伝えしておきたいと思って筆を取っております。     29歳で突然発覚した、癌   医者は「もう半年から1年遅ければ手遅れだった」と仰いました。 そして強く、「治るから」と。 しかし1度の手術…

続きを読む