【水瓶座】星座の意味、性格、運勢占い【占星術】

玉の輿の星空少年

 

【水瓶座】星座の意味、性格、運勢占い【占星術】|黒猫魔術店

 

水瓶座を一言で表すと?

 

今宵は、水瓶座のお話。
宝瓶宮と呼ばれ、シンボルは水瓶から移し替える水の流れを表しています。
この星座の特徴は、一言で言い表すならば「変わり者」。
属性は風で知性や論理的思考を持ちつつ不動宮に属し、こだわりに関しては頑固な節もある…ユニークな星座なのです!

 

水瓶座に関する神話

 
今回は、そんな人とは違う水瓶座の神話を。
場所はトロイ。あのトロイの木馬で有名な処ですね。
そこの羊を追う少年、ガニメデが今回の主人公。

 

事の発端は、神々にお酌をする絶世の美女が、ヘラクレスのところに嫁に行ってしまった所に始まります。
今まで超絶美人にお酌させて、ニヤニヤしつつセクハラしていた大神ゼウス。
お酌の相手がいなくなってしまって、大層ご機嫌斜め。
ゼウスは仕方なく、かわいい娘がおらんかな…と下界を見渡します。

 

あの娘はだめ、この娘は物足りない…そうこうしつつトロイの草原まで目をやったとき、やっとこさ前の給仕役に劣らぬ、羊を追う元気いっぱいのかわいこちゃんを補足します。
こいつは俺のモンだとばかりに、大鷲に姿を変えたゼウス。
鉤爪で首根っこをひっ捕まえると、そのまま天界へと誘拐してきました。

 

神界の法律はいったいどうなってるんだ…
雄牛のときといい、かわいこちゃんを誘拐しては有無を言わさず無理矢理にゃんにゃんする大神。
この時誘拐されたのが、先のガニメデスその人。
唖然としているガニメデスに、ゼウスはこういいます。
「そう怯えるな、麗しき人の子よ。私のため今日からその美貌で酌をしてくれ。」

 

それに対してガニメデス、
ガ「それは出来ません、大神ゼウスよ」
ゼ「何故だ、神の言うことが聞けぬのか!」
ガ「いや、だってボク男だもん」
ゼ「 」

 

コントかよ。
しかし、変態王ゼウスはさらに上を行くのです。
ゼ「いや、別いいッスよ、可愛いなら男の娘でも。好きだし。」
ガ「 」

 

こうしてガニメデスは神々の酌をする役となり、下界を離れることとなったのです。
ガニメデスは最後に、下界の両親が心配しないようにと、ゼウスにお願いして星空に姿を映してもらったのが水瓶座の始まりと言われております。

 

でも、このガニメデス、実はいやいやいいながら、「神様の直下に入れば安泰じゃね?」と考えていたというから、なんとも世渡り上手な少年でもあったようです。

 

水瓶座と一緒にいると?

 

爽やかな人柄なのに、会話を始めるとユニークな発想から「面白い人」の印象に。
さっぱりとした性格は友人に囲まれやすく、博愛主義でもあります。

 

意外とキャラが濃く個性的な考えを持ちますが、それを人に押し付けたりはしません。
「人は誰でも対等」という思いが強く、自分よりも客観視して物事を捉えるからです。

 

ガニメデスのように見た目・精神問わず若々しい美形が多いので、一緒にいるとときめきが多いかもしれません。
爽やかに付き合うので、ベタベタな依存関係や束縛を嫌います。
気分屋なところがあり、急に考えが変わったりする風らしい一面も。

 

水瓶座の人が気を付けるべきこと

 

もともとユニークな発想を持っているのですが、自己の意見に執着しやすく、人の意見には口では従いながら、実際は自分の方法を貫いたりする場合も。
他人と自分との境が曖昧で、主観が時々わからなくなります。
意見や直感を求められても、合理的に考えてしまいがちです。

 

自分の外見ではなく中身をきちんと見つめてくれる人と一緒にいると、それを気付かせてくれます。
また逆に、自分の主義主張がはっきりしている人と共にいることは、自分を成長させてくれる存在なので、毛嫌いしない方が良いでしょう。

 

上からの押し付けやルールを守ることが苦手なので、自由業の方が向いています。
※占星術では短所よりも長所を活用し伸ばしていこうとします。

 

水瓶座のまとめ

 

水瓶座のキーワードは「我知る」。
何事も自分で納得いくまで調べ尽くして理解することを好みます。
新しい物事を取り入れる力は強く、またそれを生かす能力にも長けています。

 

水瓶座は、先進的な発想と急進的な行動から、人からは変わり者と思われがちですが、それは、人々が普段感じる事の出来ない、無意識の領域の力を自分で感じ取り、素直に、そしてマイペースに活動しているからでしょう。

 

新しい世界観を築くためには、水瓶座の感性が必要とされる時代でもあります。
ユニークな発想を現実と絡めることで、飛躍するための一歩とすることが出来るでしょう。

 

友人付き合いや、趣味のサークルなどでは爽やかな魅力を発揮しモテモテです。
若々しい見た目と感性で老若男女に可愛がられるので、出世する星でもあります。
基本的に大雑把であり、人のしないことにあえて挑戦する天邪鬼的な部分も見られます。

 

対照表・水瓶座(宝瓶宮)

 

  • 風、不動宮、男性星座
  • 【我知る】斬新、賢明、人道主義、客観的、独善的
  • 守護惑星…天王星(土星)
  • ハウス…第11ハウス…友人
  • 占星医学…ふくらはぎ
  • 誕生日:1月20日~2月18日
  • タロット…17スター(星)…希望
  • 守護石…ガーネット(柘榴石)…活力
  • ヘブライ文字…ツァダイ
  • 色…紫
  • 動物…孔雀、人間
  • 植物…モミ、ココナツ
  • 魔術武器…香炉
  • 香…ガルバナム
  • ホノリウスのルーン…TS

 

※こちらで紹介しますのは本人が誕生した瞬間に、太陽が存在した方角の星座を示す、【サン・サイン】を題材とさせていただきます。
【サン・サイン】は当事者の意思や方向性を表すと言われています。つまり性格の事ですね。
朝のテレビに流れる12星座占いも、このサンサインから導かれています。

 

水瓶座の星座アミュレット(お守り)シルバー925のネックレス!
↑水瓶座の星座アミュレット(お守り)シルバー925のネックレス!
占星術のセミナー
↑西洋占星術を学べるセミナーです↑講師はわたくし蜜猫です!
魔術ブレスレットのページへ!
↑占星術を利用した魔術ブレスのページへ!↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。