【占星術と脳科学】追いかける恋愛、求愛される恋愛の違い

幸せな恋愛をしよう!

今宵は「好きという認識の間はズレてる」という話を占星術の観点から。

つまり、自分が好きだと思う人と、自分のことを愛してくれる人は違う場合が多いという話です。

これを知っておくと叶わない恋に悩むことも、恋が泥沼化することも避けられるかもしれませんよ!

 

愛してくれる人=相性がいい人

 

まず前以てお話ししなければいけないことは、「好きなタイプの人と愛してくれる人は違う」ということです。
愛してくれる人=相性がいいと定義します。
(体の相性やお互いの相性まで見ると広くなって説明しきれないので)
 
とりあえずこの前提条件がよくわかっていない人が多いです。
好きなタイプの人を追いかけて振り向いてくれて愛を獲得することが幸せだと思っている人が多いです。
 
脳科学を先に説明すればこういう人は最初から「好きなタイプの人」を好きになるというフィルターを脳にもっていて、結果、そういう人しか恋愛対象として認識しないんです。
仮に好きなタイプをイケメンだとすればそれしか見えていません。
しかし身近にブサイクだけどきちんと愛を与えてくれる人もいるかもしれません←これに気付けないんです。

 

占星術の金星と火星の星座に注目する

 

占星術的に説明すれば、自分のホロスコープ上の【女性:火星、男性:金星】の位置にある星座がタイプを表します。
例えば蜜猫の場合は火星が乙女座の位置にあるので、真面目で清潔感がありやせ型のインテリがタイプとなります。
分かりやすく言うと、太陽星座:乙女座、アセンダント:乙女座、火星:乙女座(男性の場合は金星)あたりの人がどハマりして、同じような性質を持つ風星座(双子座や天秤座や水瓶座)もタイプになりやすいです。
 
しかし実際お付き合いするとこのような人達とはうまくいきません。
 
なぜか?
 
ここに落とし穴があります。

 

自分がタイプでも相手のタイプとは限らない…

 

どんなに好きでも、一目惚れでも…
こっちはタイプだけどあっちはタイプじゃないと眼中にすら入れません。なんと単純な。
 
みんな、これが現実だから気づいてほしい。
自分のタイプだけじゃだめなんだ。
 
相手が、自分をタイプだって認識してくれなければ。
ということで私は気付きました、相手のタイプを調べればいいじゃないかと!!

 

相手の理想のタイプを調べる

 

女性の場合は男性の金星(好きなタイプ)を、 男性の場合は女性の火星(好きなタイプ)を調べます。
つまり女性の場合は、男性の金星星座が、自分の太陽星座、アセンダント、金星のどれかまたは複数であれば、男性から見るとめちゃ理想の女性となります。
男性の場合はその逆然り。
 
私の例でいくと、私は太陽:乙女座、アセンダント:蠍座、金星:獅子座なので、そこらへん星座が金星にある男性カモンという訳ですね。
この時に好きなタイプとこの人が合致すればこれ程いいことはありませんが、そこまでうまくいくのは稀なので。
つまり愛されるためなら理想を捨て去る覚悟を!(※あくまで一論にすぎません)

 

理想×理想はうまくいかない

 

そしてもう一つ。
好きなものや人というのは、脳の中で勝手に理想像と置き換えていることが多いです。
例えば、出会いを求めている人は理想のタイプを追いかけていませんか?
例えば、夫婦だったら相手に理想を押し付けていませんか?
これは脳科学の分野で、人間の脳が勝手にそうしてしまうことです。
でも知識があればコントロールすることもできます。
もう少し上記の例を詳しく見ていきましょう。
 
先程の占星術でいえば、自分が女性なら、金星の位置にある星座が、恋愛している時の自分の傾向です。(男性の場合は火星を見ます)
蜜猫の例では、金星が獅子座なので、恋愛時は獅子座らしさが現れます。
ロマンとドラマ仕立てが好きで寂しがりや。
自分が優位にたつ恋愛を好み、好きな人と贅沢をしたり、派手な恋愛願望があります。
女優のように、相手や周りからどのように見られてるかで恋愛やセックスの興奮度が変わります。
 
次に理想のタイプは火星の位置にある星座を見ます。(男性の場合は金星を見ます)
蜜猫の例ならば、火星の方にある星座が乙女座なら、乙女座らしい人がタイプで、無意識にそれを追いかける(好きになりやすい)傾向があります。 この理想の男性はインテリタイプでスマート、傷つきやすい一面もある。
恋愛ではベタベタな関係ではないかもしれません。
 
さて仮に蜜猫の例、金星獅子座の自分と、火星乙女座の彼が出会ったら果たしてうまくいくのでしょうか?
答えはノーです。
目立ちたがりの獅子座金星と真面目地味タイプの乙女座火星のそもそもの恋愛観の違いよ…
しかし私は仕方ない、獅子座金星という自分に素直になれない恋愛なんて楽しくないでしょう?
とするとタイプ(理想)っていうのは一体なんなんだ!?

 

理想のタイプ、それは脳が作り出した幻想

 

人間の脳は、1度タイプの人を設定すると中々そのゾーンを下げてくれません。
大体が小学校高学年の時に設定されるそうなのですが、私の場合はL’Arc-en-Cielのhyde様な訳で、それ以降の人生では2,5次元に生きてるようなリアルな人間がタイプに設定されました。
しかしこれはあくまでも見た目の話であって、性格などは含まれていないのです。
含まれていたとしても理想のタイプだから、いいところしか盛り込まれないのです。
 
自分自身の恋愛傾向を振り返って、自分が追いかける恋愛してるとか、見た目で恋に落ちたり一目惚れが多いとかに気付けないと、ずっとこうです。
自分が火星星座を追いかけていること…つまり好きになるタイプや彼氏が似てる(笑)というのは危険信号ですよ!!
理想、タイプ…そうそれは、幻想!(※あくまで一論です)
 
ではどうすればいいのか?
最初の回答のリピートなんですけど、自分の金星星座と相手の金星星座が同じなら素直になれるし求愛されまくりなんですよ!!
(男性の場合は自分の火星星座と相手の火星星座)

 

占星術で努力と戦略と気付きを!

 
ところで最近、アドラー心理学が話題になってますね。
アドラー氏、私も好きです。「人に嫌われろ!」の最先端美学ですもの。
私もそれに倣って最先端魔女をやっておりますけど、日本人には果たしてこれは取り入れられないのではと。
 
私みたいな変態(変わり者)ならいいですけど、皆さん必ず無意識で、人と関わりたいし好かれたい・認められたい願望があるはずなんです。
占星術で男女間の理想などを論じましたが、結局はこれも、好かれたい・認められたい願望の現れだと思います。
好かれたいのなら寧ろ、使えるありとあらゆる術は行使するべきだし、そこまで本気なら運命をも動かせると思いますよ。
好かれるために、ダイエットした、整形した、コミュニティスクールへ通った、料理教室へ行った、ファッション雑誌読んだ、化粧品買った、プレゼント買った、近くでバイト始めた…
そんな努力の最後の砦であり、藁をも掴む思いで魔術へ参入してきたのです。
 
これは決して相手のためではなく、自分のための努力であり、これは必ず後になって役に立ちます。
もし仮に最悪の結果として好かれなかったとしても、ここで身につけた知識は蓄えられ次に活かせます。
ここまで努力していい女になった私をお前はフるのかい?残念ですね。と思えます。
その努力のひとつの方法として、占星術も取り入れたら作戦が深まります。
そして自己反省も取り入れて。
自分の理想のタイプを追い求めるよりも、相手の理想のタイプになった方が、幸せなんじゃないの(けれど私は無理せず素直な恋愛観)という占星術からみた知識でした。
女は愛された方がいいと思うの。

 

魔術ブレスレット
↑魔術ブレスレットのページへ!↑

魔術セミナーのページへ!
↑タロットや占星術が学べるセミナー御座います↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。