レモンバーム(メリッサ)の魔術的意味、能力、おまじない

恋愛と治療のハーブとして

こちらではレモンバーム(メリッサ)の伝承や言い伝え、おまじないなどをご紹介します。

このような知識を持った者を「ハーブ魔女」と呼び、いつの時代も恐れられてきましたが それは何でも知っていて命さえも操れるような、まるで魔法のようだったのでしょう。

イギリスでは論文でハーブの効果が証明され、ハーバリストもいます。

勿論、ここでは「古くからの言い伝え」をご紹介するのであって、医学的効果では御座いません。 もし実践なさる場合は自己責任でお願いします。

 

 

 

ハーバルアストロジー

 

  • 水属性
  • 陰性

 

魔術的能力

 

  • レモンバームは、恋愛と治療のハーブとして魔術に使われている
  • アラビアでは恋愛魔術に使われてきた歴史がある
  • 人を惹きつけたり成功の魔術として、レモンバームが使われる

 

おまじない

 

  • レモンバームを持ち歩くと恋人が見つかる
  • 傷を癒し、病を回復するためにレモンバームをお香やサシェに使う

 

料理

 

  • ワインに漬け飲むと友情が長続きする
  • レモンバームが沢山採れたら、シロップを作って保存する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。