復活祭!魔女の魔術武器ワンド★手作りワークショップ

魔法の杖を作ってみよう!

 

復活祭!魔女の魔術武器ワンド★手作りワークショップ

 

魔女に欠かせない魔術武器「ワンド(魔法の杖)」を手作りしてみませんか!

無心になって願いを込めながら、自分専用のワンドを作ってみましょう!

 

魔術武器ワンドって?

 

「木の棒」のことをワンドと言います。
ものごとの始まりである「火」属性の武器で、棒一本あれば何でもする事ができる…
杖にもなるし、松明にもなる、いざという時は殴る武器にもなります。

 

それは内に湧き上がる情熱や闘志であり、自分自身の「意思」、「言葉」を表します。
木の枝から小さな双葉が芽吹くように、私たちの意思も芽吹けますように…

 

復活祭は関係あるの?

 

復活祭はキリストが復活されたお祝いのお祭りですが、初春というのは
植物や動物が新たな活動を始めるサイクルの季節です。
イースターでは卵やひよこ、ウサギなどの小動物をモチーフとしてその誕生を祝います。
魔術では春分点(3月20日頃)を1年の始まりと考えます。

 

始まりの時期に、始まりの魔術具であるワンドを制作することで、自分自身の内側の意思を再確認し、情熱をもってスタートできるようにしましょう。

 

使い方は?

 

魔術武器は主に祭壇に置くものです。
キャンドルマジックなどの火属性儀式の際のイメージとしてお使い頂けます。

 

使い方よりも、黙々とワンドを制作しながら自分自身と向き合うことが
一番大事だと考えております。
そうした「意思」の籠ったものだからこそ魔術武器と成り得るのです。

 

作り方は?

 

ホワイトウッドという柔らかい木の棒を彫っていきます。
小刀や彫刻刀を使いますので、小さいお子様のご参加はお控えください。
魔術書に載っている本格的なものも、自分のイマジネーションに任せて彫るもよし!

 

時間以内に彫れなかった場合も大丈夫です!自宅に持ち帰って完成させてくださいね。
最後にニスを塗って完成です!

 

参加方法は?

 

下記バナーよりご参加の旨メールくださいませ。
料金:¥3,000+tax
※予約制【限定4名様】

ご参加はこちら

 

開催スケジュール

 

★2016年
3月6日(日)13時~17時
※イースターは3月27日(日)