魔女の御守りルーンストーン★手作りワークショップ

お守りのルーンを天然石に描く神秘

 

魔女の御守りルーンストーン★手作りワークショップ

 

その昔、ケルトの地の伝承・北欧神話にて神オーディンが持ち帰ったという聖なる文字ルーン。
神秘的な24文字を使い、組み合わせ構築し、魔術的意味を持たせました。
それから人々は石にその文字を刻み、特別な石碑やお守りを作ったのです。

 

現代では占いとしてよく使われるルーン。
ルーンストーンは、身近なお守りとして活躍してくれます!

 

使い方は?

 

お香で浄化、マジカルオイルで聖別、そして使用する本人が願掛けを施したらお守りのように持ち歩きましょう。
願掛けした願いは忘れましょう!
ストーンを入れるミニポーチもついています♪

 

作り方は?

 

ルーン文字の意味や、星座や惑星、ヘブル語などを理解しながら自分なりの特別な意味を持たせた1文字を作ります。
文字通しを合わせたり省いたりして、全く新しい1文字を作ります。
難しい場合は、既存のルーン文字を描いてもOKですよ。

 

アクリル絵の具で描くので、初心者さんでも安心です。
マーク一覧・意味一覧をご用意しています!

 

  • ルーン文字
  • 星座と惑星マーク
  • へブル文字
  • 石の魔術的意味

 

この中から願いの文字やマークを選んで作ります。

 

参加方法は?

料金:¥1,000+tax/1個
おひとり様何個でもお作り頂けます。

 

開催スケジュール

 

★2016年
4月3日(日)13時~17時