欲望は浄化しなくても人間は真っ黒

市場の刷り込み騙されないで。

今宵は浄化の話。皆さんに再度考えて頂きたい事があります。

浄化!ヒーリング!癒されよう!という謳い文句が多いですが、そもそもそれって必要なんでしょうか?

欲望や欲求があるのが動物です。それを浄化してもその場しのぎな気がしてね。

 

ハーブお香に関する魔術的能力、使い方、意味|黒猫魔術店

 

人間に欲望があるのは当たり前

 

私はずっと、ずっと、このお店を始める前から、 「願望、成りたい事、叶えたい事、欲望こそが人間の本質であり、 人間はそれを達成するパワーがあるし、そういう方向へ向かう事こそが自然に生きる姿である」と、 私の先生(指導霊)から教わりましてね、そうだよね、と納得して こうしてお店という窓口を開いて皆さんにも自然に生きて欲しいと願っています。

 

この世とは空っぽで、変わりゆくものだからこそ、 目に見えるもの聞こえるもの心で感じるものに惑わされてちゃ らくに生きれないよ、だから苦に執着しないで愉しく生きなさいよ。(般若心経より)

 

こうした教えもありますから、ね。
どーせ空っぽの世界なんですよ?楽に、自然に生きりゃいいじゃないですか。
しかも人間は神の創りたもうた失敗作ですから、どうしても苦に執着しがちです。
しかし人間はそれをバネにして思考を陽転させて頑張れるパワーを持ちえる者なんです。

 

動物は欲望(欲求)がなければ生きていけない

 

ライオンが狩りに失敗して、「今日腹減ったわー明日どうしようかな、喰えるかな」って将来の事を心配したりしますか?
「今日ダメだったから明日がんばろー」って思って頑張るんですか?
いいえ、あの子達は本能である食欲でもって動いています。
不安も希望も抱かない、ただ生きるという本能がそこにあるんです。

 

その点人間は将来の事に不安がってみたり、計画を立ててみたり、希望を抱いたり、忙しない生き物です。
お金を稼がなきゃ生きていけない、稼ぐにはどうしたらいいだろう?
子孫繁栄しなきゃいけない、愛する人は何処だろう?
あの人から嫌われたみたい、どうしよう?

 

全てが空っぽのこの世の中の、宇宙時間で見たらほんの一瞬、 貴方が悩み始めて悩み終えるまでは瞬きするような僅かな時間に沢山の事を考えるのが人間なのです。

 

魔女の教えは欲望を叶え達成していくこと

 

では、その悩みを少しでも陽転させて解決に導くためにはと、我々魔女がいるのです。
だって、辛いこと考えてばかりの時間よりも愉しく生きた方がいいじゃない。
ではどうすれば陽転するか、「願望を、欲望を叶える」という事を提唱しているのです。

 

私は、スピリチュアルな能力を持ち合わせながら、それを毛嫌いしています。
想像してごらんなさいな、物質も霊体も全てが見えるって世界を。
めんどくさいし、苦行のなんでもないのですよ?

 

ですのでスピリチュアル業界の方々が提唱する、浄化ってやつもぶっちゃけ嫌いなんです。
禊なら解りますよ?私は禊を強いられていますからね!
イザナギノミコトも川で禊したらアマテラスとツクヨミとスサノオを生んだっていうじゃないですか!
古い憑き物(垢)を落として新しくなるというのは、人体学においても必要な事だと思いますし。

 

浄化はそんなに必要?

 

浄化ってなんでしょうね?
そんなに皆さん、浄化必要ですか?穢れ(気枯れ)てるんですか?
穢れてるのは一体どこの部分なんですか?

 

何を穢れとするかで視点が変わると思いますけど、私は「欲望」が穢れだとは思いませんし、 欲望は浄化しなければいけない、悪い物だから、という善悪では測り切れないものだと思います。
何を基準にして善悪を決めているのか、今日の常識的にはプロテスタントの考え方に由来しますがね。
宗教論争する気が全く起きないので腑に落ちない人は新約聖書読んでから旧約聖書を読むように。

 

「欲望を浄化しなければ」は間違い

 

一番は、頭の中にある固定概念と一般的で普遍的な無意識の集合体。
そして「欲とは悪であり浄化しなければいけない」という刷り込み。

逆説を唱えれば、「生きたいも健康になりたいも浄化したいも、欲望よね」。

 

うちの魔女、柘榴にも折角なんでこの問題提起をした処、 「寧ろ欲望ない生き物なんて存在するんでしょうか否、存在しない!」
「もののけ姫なんかいい例だと思いますよ。
それぞれの望む生き方や幸せはどの立場に在るかによって全く違う。主張が違えば守るべきものも変わる。」
「『幸せにしたい』という欲望が人類や人間性の発展を、 『幸せになりたい』という欲望が努力に繋がるのではないか」

 

↑この最後の幸せ部分に関してはとある宗教ではご法度になるくらい、 人間の幸せになりたいという願望はパワーが強く、 皆幸せになったらトップに居座る大富豪が幸せになれないのですよ。
だから、そう刷り込まされているだけ。

 

願望(欲望)を叶えていくことは成長すること

 

そんな訳で、願望を叶えていく事は成長に繋がります。
浄化して無に帰したとしても、無かった事になるわけではない。
例え目を逸らしても、問題は解決されるまで、壁は追っかけ迫ってくるんですよ。

 

私はその事をよく知っています。
皆さん私の事を勘違いなさってるようなのでこの際言っておきます、私の中身はとても腹黒いんです。
常識的に、人に対する優しさを持ってますから、占いの時も接客の時も優しいですが 私が必死になって魔術儀式を行う時は優しさなんて欠片も微塵も御座いません。

 

自分の宿命を呪う事も、何かに縋って体を治そうとも、しましたよ。
だけど最終的に信じられるのは己のみであり、己を動かす自らのパワーであると悟りました。
愛情がない訳ではありません。周囲の人に助けて貰って私は生かされています。

 

只、私の痛みを知り得るのは私しか居ないのです。
ではその苦痛な痛みでもってそれをバネにし、少しでも回復へと導く術…それが魔術。
痛みを知らぬ他の人に「私の代わりに魔術やってよ」って言っても、 私の痛みを知らないんだからできないでしょ?

 

生きるか死ぬかだったんです。
宙ぶらりんの侭、苦痛に耐え抜く日々等この先続く位ならいっそ死なせてと何度思ったことか!
そんな私の魂が、奇麗であるとお思いで?

 

私のハラワタは欲望に満ち満ち溢れて居ますよ。
五体満足に生まれて来た皆様には途方もなく想像しえないレベルで。
浄化して私の身体治してみなさいよ、と言いたくなる。
ねえねえ、死にたいって思ってる人、私と身体、交換してよって。
私は生きたい。これが願望でないなら、いえ、願望が、欲望が悪だと言うならば、 これを否定して死ねと仰ってるのかしら?

 

浄化の本質を見極めて

 

浄化、浄化と、そんなに浄化がしたいならやればいいです。
勿論浄化すれば、それは石にとっては禊と同じですので綺麗にはなりますよ。
しかし浄化したから石のパワーが強くなるわけでも、ましてや願いが叶うわけでもありません。
浄化は一種の儀式の一部に過ぎません。
その後にきちんとオイルプログラミングという聖別を行い願掛けをしなければ意味がありません。

 

逆に人間は別に浄化する必要はないと思いますよ。風呂入ればいいでしょう。
どの道、そうしたところで貴方の腹の中も、どんな偽善の皮を被ったって欲望で真っ黒なのですから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。