魔術は努力が必要な脳科学!魔法じゃない

魔術と脳科学きちんと理解!

今宵は魔術という脳科学の話。

沢山の方々の目に触れる今日となったわけですが、魔術初心者の皆様は映画や小説の「魔法のようなもの」と魔術を混同なさっていることも多いですし、蜜猫も近頃方々へ行き一般の皆様へ向けて「魔術について」を講演する機会が増えて参りました。

そこで私はきちんとお伝えしたいのであります。

 

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

 

魔術をきちんと知ってほしい

 

そもそも黒猫魔術店は「物売りではない」、そして物売りに徹しないことを掲げています。
それは魔術の仕組みを皆さんに教えることが最終目的であって、中間に物が介在しているだけに過ぎないからです。
本当に物売りで儲けたければ、物だけをどんどん売ってりゃいいんです。

 

けれど黒猫魔術店では、あなた、メルマガをご覧になっておりますか?
毎月何かしらのイベントが行われています。毎月開催の願掛けでも3種類御座います。
スケジュールは毎月パンパンで、管理も準備も結構大変です。それなのになぜこれを続けるのか?

 

だから当初からずっとずっと言ってきていることなんですが、
魔術を知ることによって、又はそれをうまく使いこなすことによって、今より楽に生きられるから、私共はそれを教えているんです。

 

魔術は脳科学である

 

魔術とは、「人が成し得ないようなことを起こす術」を実際に使おうとして様々な研究がなされてきた学問です。
人が成し得ないようなこと(奇跡)を起こすには、様々な知識を必要とします。

 

人体に影響を及ぼすには、医学、解剖学、ハーブ学、鉱物学、薬学、食物学など
または人間やこの世界自体を支配している宇宙学、天文学、占星術、気象学、など
またはそれが精神的強さを必要とするなら、心理学、精神分析学、カバラなど

 

これらの知識を極めたのちに、全ての情報が行き交う「脳」をフル活用させることによって「魔術儀式」を行う。
それが魔術です。

 

魔術が脳科学であるプロセス

 

これは単純明快でシンプルです。

願いを叶えようとする時、「今までAだったもの(又は自分)をBに変える」とします。

 

人間には恒常性の機能が備わっています。(これがなければ死んでしまいます)
恒常性機能はつまり、今を維持しようとする力。ホメオスタシスのことです。

 

つまり願いを叶えたくても、一般人はホメオスタシスが働くのでAを中々変えることができません。
いわばホメオスタシスの機能が、願いを叶える段では邪魔になっているわけです。

 

しかしこれをこの時だけうまく機能停止させ、Bのスイッチを入れることができればどうなりますか?

AだAだと思い込んでいるままではずっとAですが、その思い込み自体脳が操っています。
逆にBだと疑いようもなく思い込むことができれば、状況はBの方へと流れていきます。
何故なら、ここで逆に恒常性機能が働いて、Bを維持しようとするからです。

 

脳を活用する=意識変容

 

このように、魔術で願いを叶えるためには、相応の意識変容が必要になります。

 

今まで珈琲しか飲まなかった人が、明日から紅茶しか飲まなくすればいいのです。
実に簡単な話ですが、そんなに簡単にできないよ!と仰る人もいるかもしれませんね。

 

そうですね、意識変容は簡単にできないと思えば簡単にできませんし、簡単だと思う人にとっては実に簡単にできます。

しかしこのスイッチの切り替えを学ぶことによって、先に挙げた「今をより楽に生きる」ことが可能になるのです。

 

  • お金がないわ~=ないと思っているからない(A)→あると思う(B)
  • あの人と付き合いたい=付き合ってない又はそう思っている(A)→付き合えると思う、その自信(B)
  • ダイエットしたい=太っている現状(A)→痩せている自分、その自信(B)

 

意識変容ができれば、脳の仕組みによって叶えられない願いはありません。

 

ただし注意して欲しいのは、因果の法則

 

しかし因果を変えることは人間にはできません。

例えば時間の流れ、死人を蘇らせる、自分に正当性のない願い(例:不倫など)は因果にふれます。

 

因果とはつまり、神(自然)の力です。
人間の矮小な力でもってしても動かないような、大きな力のことです。
昔からよくいう「天罰がくだる」「嘘をついたら閻魔様に舌を抜かれる」の教えにあるような道徳観に反する行いも含まれます。

 

だから箒に乗って空を飛べません。
(魔女が箒にまたがってトブのは別の意味があります)

 

魔術は魔法ではない

 

タロットカード20番、ジャッジメントというカードがあります。
天使がラッパを吹くことによって奇跡が起きる、というイスラムの伝説を描いたカード。

 

しかしこの奇跡には理由があるのです。
このカードが出る人は、今まで途方もない努力や経験を積み重ねて今ようやく報われるのです。
奇跡を望んでも、まだそれに見合った努力が足りない場合は逆位置ででます。

 

これも因果のひとつなのかもしれません。

努力によって私たちは、経験という財産と、精神的強さと、自信を得ることができます。
これは先に述べたように願いを叶える(=脳科学的な)プロセスでも重要な要素です。
これが足りない時、願いは叶わないのかもしれません。

 

努力は必要

 

私が言いたいこと、それは、魔術で願いを叶えようとする時、本人の努力なくしてはそれは叶わないということです。
この部分を皆さんは、簡単に解釈されているか、または魔法のようにすぐに叶うものだと誤解なさっていませんか?

 

私の元には毎日30通近くのご相談のメールが寄せられます。
質問が書かれていれば、私は時間がかかる時もありますがそのひとつひとつお返事を返しております。
ですので解らない時は私に相談すれば前記術のことを簡潔にメールするのですが、それすらおっくうでなさらずに「叶わなかった」というお声も頂きます。

 

やり方や使い方のページ、また私のブログ記事などはゆうに200ページを超えております。
目につきやすいようにリンクも沢山御座います。
本当に叶えたいのですよね?
叶えたければ、3分程お時間費やし一読なさるくらいの努力は必要かと思います。

 

それでも解らなければお気軽にメールどうぞと言っています。
それでも解らなければ儀式のイベントも毎月開催しています。

 

脳科学のプロセスを理解し、意識変容に努める努力をしなければ、本当に叶いませんよ。
何故ならば、我々がやろうとしているのは先人が「今をよりよくしたいが為に人生費やし研究した叡智である魔術」なんです。
すべての知識と宇宙への感謝が、ここには詰まっています。

 

願いを叶えるのは誰でもない、あなた自身です。

努力せずして願いが叶うなら、みんな叶っています。

人が成し得ないような程の努力をするから、魔術なんです。

 

実際に実践している人の声

 

お客様から頂いたレビューがとても素敵でしたのでここにも掲載させてください。

 

転職ブレスと、水星護符、水星マジカルオイルの効果

 

ようやく効果が出て、内定をもらえました。
それぞれを第一志望の他社に対して願掛けしたので、魔術だけの効果ではないかもしれません。
第一志望の会社に落ちたとき、虚月さんに言われた「縁のないところに対しては、どんな魔術でも対処しきれない。魔術は、自分の可能性のあるところに対しての意思を強化するもの」の言葉が、胸に突き刺さり、納得しました。
私は「魔術的な努力(時間的制約や、必死な思い、イメージ力)を徹底すれば、どんな希望も叶う、現実的な努力が多少足りなくても叶う」という誤解をしていたことに気づいたからです。

 

それからは、現実的な努力を徹底的に行い、面接に望みました。
そして、第二志望の会社の内定を頂くことができました。
第二志望の会社に対しての新しい願掛けは、1ヶ月に1度しか願掛けができないことにより、できませんでしたが。
今思えば、私に合っている会社は間違いなく内定をもらった会社だと感じております。なので後悔はしておりません。

 

この経験から、魔術は世間で認知されているよりも、はるかに現実的だと思いました。
願掛け後に、執着してしまうのも、現実的な努力が足りなくて「もっと、こうすれば良かったのでは?」と不安になってしまうが故なのかと感じました。
なので、魔術的、現実的の両面で努力することによって、自分のなりたい未来になると感じました。(S.H様 20代女性)

 

願掛けの仕方について

 

願掛けの仕方の解説等に書かれている「こうなったらいいなではなくこうなる」
というところに共感し、そのように実践しているし、これからする人にもそうして頂きたいので…
これからの人に、そうなったらいいなで叶うのか、と思われたくないのです。(Y.S様 40代女性)

 

魔術ブレスレットのページへ!
↑黒猫魔術店の魔術ブレスのページへ!↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。