簡単実践!対人霊・ご先祖供養まで!魔防御回まとめ

魔法防御のまとめ!

今宵は魔に対する防御回(魔除け)シリーズ最終回で御座います。
どんな時にどんな道具で魔防するのが最適なのかというまとめ編になりますので、魔防をお考えの方はこちらをお読みになって、比較考察しながらライフスタイルに合ったものをお選びくださいね。
最後の方に道具いらずの魔防もご紹介しておりますのでそちらから実践するもよしです!

 

水晶クオーツ、クリスタルの浄化と防御

 

人外、霊等、見えないものどもへの対処

 

般若心経に対する黒猫的見解・魔防御回2

 

般若心経の教えを理解すると、人生への考え方捉え方が楽になります。
愉しく生きようとなさるでしょう。
それはポジティブな気の流れを作り、自然とおかしなものを寄せ付けなくなりますよ。
目に見えないものでお困りの方にはとにかく般若心経を携帯するようにオススメしております。

 

生霊・感情の思念が及ぼす影響への対処

 

魔除けウィッチボトルは思念の防御・魔防御回1

 

自分の爪や髪の毛を封入する事によて身代わりが厄を吸収するものです。
所謂ウィッチボトルと呼ばれるものとはまた別もの…とういうか本来はこういう使い方の筈なんですが 恨みや妬みなどの感情(思念)を祓うのは中々難しい。
人語が分かって言って聞かせる事ができる人霊はひと握りなんですよ…
多分、皆さんが普段から感じやすいのはこちらの方の影響が大きいと思います。

 

特定の場所の魔防

 

家や部屋全体

 

儀式用魔防ナイフに対する魔術的見解・魔防御回10

 

上記1)や2)が家の中に居る、地縛霊や生霊、動物霊等の場合、家丸ごと結界をはり聖域にしてしまうという方法がこれです。
これをやる前に一言申し上げますが、当たり前の事ですが、いくら結界を張っても汚い処は不浄となりますから、きちんと掃除をしましょうね。

 

普通は1軒のお宅に5~10程、居りますから、生活に支障がない限りはこれは行わなくてもいいです。
支障というのは明らかに生活が侵される…眠れないとか、霊気でやられるとか、やたら食べ過ぎる、やたら性欲が強い、やたら感情が不安定過ぎる。そういうことです。

 

ポルターガイストに関しては、ラップ音は許してあげてください。よくある事です。
また赤ちゃんや、思春期の子供がいるおうちだとよくある事なんです。
ラップ音が酷くなりノック音までするとか、置いたものの位置が変わってる場合は蜜猫に相談してくださいね。

 

時期限定の魔術でおうちを守って運気を上げる

 

イースター・復活祭・受苦節の魔術的意味

 

ワルプルギスの夜と五月祭の魔術的意味

 

ルーナサ・収穫祭を通じて実りに感謝する意味

 

ハロウィンとサウィン(収穫祭)の意味・歴史

 

クリスマスや正月のリース・しめ縄に対する黒猫的見解

 

トイレやお風呂等の水回り=不浄な処へ

 

水晶(石英)に対する黒猫的見解・魔防御回4

 

水晶は水回りにおくですよー(以上!

 

対人・人間関係の魔に

 

お香に対する黒猫的見解・魔防御回6

 

お香は1)2)3)全て兼ねるんですが、特に対人関係で良かったよーって声が高いのでここにしておきました。
香水とかでもそうじゃないですか?
いい香りの人は気持ちいいし、臭い(タバコとかさ)のはやっぱ苦手じゃないですか。

 

お金の魔に

 

魔術用財布に対する黒猫的見解・魔防御回7

 

お金欲しい人はこれ!
「金がない」って言葉を私に言う前にこの記事を読んでくださいね。

 

魔によって具合が悪い時に試してほしいこと

 

黄泉戸喫(ヨモツヘグイ)に対する黒猫的見解・魔防御回3

 

体調が悪いから、魔に好かれるってパターンです。
黄泉戸喫は食べ物によって体力を底上げしましょうって事です。
因みにここがしっかりしていなければ、どんなに簡単な魔術をやってもパワー不足です。
叶わないという事はないだろうけど(本人の意思によるので)パワーないよりはあった方が、そりゃ効率もいいですって。

 

一番は、食べるものに気をつける事です。
私のようにストイックに牛や豚を食べるなと、そこまでは言いませんが、

 

  • 腹八分目
  • ハーブや香草、苦味のある葉っぱとかを食べる
  • 清涼飲料水や食品添加物を避ける

 

特に霊媒体質の為の魔防

 

対人魔除けブレスレット検証結果まとめ1・魔防御回5

 

対人魔除けブレスレット×中指銀リング・魔防御回9

 

銀ピアスとリングに対する魔術的見解・魔防御回8

 

強い人は魔術ブレスと銀リングのダブルが効果的のようです。

 

さて、これが魔術道具を使用した魔防ですが、本来「防御」とは心ひとつその強さで道具なんて要らないし、誰でもできるものなんです。
これ買わなきゃアナタずっと厄いわよ!って言って色々売りつける霊感商法もあるようですが、私は言っておきますよ。
道具なくても出来るし、お金がないからって救われない、そんな事はない。

 

何度も言いますけど、魔術は意思の強さで行うものです。
それが願いを叶える魔術でも、魔防であっても同じ。
魔防の場合なら、霊に屈しない気持ち、災厄に負けない向上心、そして気付きの素直な心。
そういう心があれば誰でも道具いらずで出来る。
道具を使うのは、具現化されたものが在れば分かりやすい、イメージしやすいから。
でもそれにすがるものでは決してない、という事を言っておきますよ。

 

魔防と成り得る意思(心)の力

 

 

衝撃を受けないでください。真面目に、お話しています。
愛が霊に通じるかとかそんな話は知らん。そういう事じゃなくてですね、皆さん思い浮かべてくださいよ。

 

クリスマス…人目を気にしないでいちゃついても許されるカップルの為の日…
そんな時、寂しくてひとりぼっちの人はそれを見たくないじゃないですか。てか遠ざけるじゃないですか。
まあ、それと一緒で霊もそう思うわけですよ。
触らぬ神に祟りなし、そして夫婦喧嘩は犬もくわないというように、おあつぅいカップルには近づかないんですよ。
霊も空気を読むんですよ。
空気を読めてないのは本人たちだけね。

 

だから…誰かを愛するとか、ラブラブになるとか、恋をすれば…自然の魔防になるわけです。

 

抱擁

 

衝撃を受けないでくださいね。これもほんとですよ、皆さん。
抱擁というのはそもそも本能的な防御姿勢なのですよ。
赤ちゃん、だっこするでしょう?
動物だちだって、赤ちゃんを守るようにして乳飲ますでしょう?

 

つまりは魔防御の力が弱まっている時、抱擁されればとりあえずは大丈夫。
低級霊も近寄ってこれない、それが本能(=生きようとする力)だから。
訓練を受けていない霊感が強い人にとって、大概は弱い霊が集まって体調が悪くなる場合が多いので、抱擁によって祓う事もできます。

 

言葉

 

初めに言葉があった。
と言うように、言葉とは呪いにも成り得る、縛りを与えるものです。
私たちは言葉によって縛られてる。「おまえダメなやつだ」と言われると本当にそうな気がしてしまう。

 

そうして色んな人から色んな言葉で縛られている鎖を断ち切るのもまた、言葉であると私は考える。
ダメなやつだ、と言われたら、「かわいいやつだな?」と10倍自分で言えばいい。
死にたいと言ったら、「生きたい」と10倍言葉に出せばいい。

 

つらいから、感情的になって、もうだめだとか、死にたいとか、思うし言う時もあるだろう。
口に出さないというのはストレスになる場合もあるから、私はそれを我慢しろとは言わない。
でもマイナスな言葉を言うのならね、その逆の言葉を10倍言うべきだと思います。

 

プラスの言葉の内容が本当かどうかなんて事はどうでもいい、極端に言えば口先だけでもいい。
しかし言った事というのは現実になるんです。

 

金がないと言えばそれが本当になるし、出会いがないと言えばそれが本当になるし、 ネガティブな言葉というのはそれがクセになってどんどん出てくる、 それで厄い人生になってる人も何人も見てきました。

 

マイナスな言葉を吐いて1歩下がっても、プラスの事を10回言って10歩進めば、いい。
私も痛いときが沢山あるし、それは思わず言葉に出てくる。痛すぎて死にたいとさえ思う。
でもその分、逆に生きてる事に感謝してる。私に起こってくる事象全てが意味が有ることでとても素晴らしい。
全て助けられてるしうまくいくように出来ている。支えてくれる人も沢山います。

 

魔防的に言えば、ネガティブな言葉を発する人にはわりかし霊が憑き易いですね。
そこをポジティブな言葉や思いに変えるだけで全く違う。霊もそうだし、運気とかまで。
マイナスを言ってもいい、我慢しないで。
そこからどう起き上がれるかが問われておるのです!

 

先祖供養

 

よく先祖供養はやるべきだ!とか何か悪い事が起きると先祖が悪さをしてる!とか、供養しないからだ!とか仰る人がおります。
大事にしないよりは、そりゃあ大事に思って、お墓をきれいにしたり、お仏壇にお線香あげればいいと思うのですが、私が先生(私の指導霊)から聞かされてる原理にはこの言い分はちょっと違うんです。

 

そもそも、先祖って自分の血筋の人な訳ですよね?
自分の子供が可愛くない親なんているのでしょうか?

 

仮に現世でとんでもなくダメダメな母親で子供に何も母親らしいことをせずに亡くなったとしましょうか、そうだとしてもですよ、死んでから罪悪感やら気づきやら何やら色々出てきて、 子供を憎みっぱなしの親なんて、居ないのですよね。
全部がとは言いませんがね、私が見てきた死者の魂は血筋の者に対して憎む人など殆ど居りませんでした。
(よっぽどのことじゃない限り・・)

 

お仏壇、お墓等は手を合わせるという意識づけをする為に具現化させたシルシ。
そこに神様も、死者の魂もありません。あるのはお骨ね。
じゃあ魂はどこへ行くのかと言うと、守護霊になったり、新しい器(肉体)に転生したりしてる。

 

「悪さ」や「厄が続く」原因

 

因果の法則

 

自然の流れに抗う行為は必ず自分に返ってきます。 嘘をつけば嘘をつかれ、裏切れば裏切られる。
不倫をすれば不倫をされる。金の問題、仕事の問題全て、現世では因果の法則が働いてる。
上記での言葉によるものも然りです。

 

気付けよ!ということ

 

指導霊が気付かせようと頑張っているが本人は中々気付かないから何回も何回も同じような事象を起こして気付かせようとしてるものです。

例えば、不規則な生活や食事が原因で病気になってるって事を本人に伝えるために、後ろにいる方々はそれを気付かせようとして間接的に事象を起こしてる。
例えば身近な人が入院したり、あの人が病気で亡くなったという知らせや家族が階段から落ちたとかの軽いケガ、それで気付かないなら思いケガとか病気、それでも気付かないと…私の処に来たりとか

 

「気付くまで起こさせる」

 

何故ならそれに気付く事が、現世で貴方に課せられている課題なの。
そうやって一つずつ、学んでいって輪廻転生を繰り返して魂を磨いていく菩薩なの、私たちは。

 

だから…ご先祖さんへ感謝の気持ち、手を合わせる習慣があれば、その祈りの作法や仕方なんてどうでもいいしなんでもいい。
お墓やお仏壇の具現化したものがあるならそれを管理しなきゃいけなくなる、形ある物質のものだからね。
あるならちゃんと綺麗にしなきゃいけないよ。
でもその行為と、ご先祖供養自体はイコールにはならない。

 

掃除して綺麗にすりゃ先祖供養になってるわけないじゃんw
上記でも書いたように掃除ってのは当たり前の事、前提の話。
先祖供養は感謝。
それ以上でも以下でもないし、先祖が恨んだりしない。
(魂ってそんなにひまじゃないから)

 

逆に言えば恨まれるような事をしたっていう罪悪感から因果の法則が働いてるんじゃ?というケースが多いかもね。

 

一番怖いのは人間

 

という感じで、脈絡がない感じで書き連ねましたが、最終的に私が言いたいのはですよ。
霊より怖いのは人間ですて。

 

人霊も動物霊もね、かーわいーもんですよ。ちゃんと話せば納得してくださいますからね。
コダワリがあるのは生きていた時代によって常識が違うから頑固に思えるだけで
(色んな時代の人と話すぎて私の常識は崩壊してますがね)
悟ってらっしゃる方も多いですし(死んでるからね)、私も話してて楽ですよ。
全然怖くないですよ!お友達です、うん。

 

それよりも厄介なのは感情型になりがちな生きてる人間ですね。
生霊になって感情だけになった思念を祓うのの面倒なこと。
面倒すぎてお友達になれないし、暇つぶしの会話にすらならないし、頭悪すぎて言葉も通じないしで(ここだけ読むとどんだけ人間嫌いなんだよwコミュ障かと思うねw違うよ)
だから、身に起こる事が厄続きだとしてもだ、それは自分自身が蒔いた種(因果の法則)か、生きてる人間(自分含め)の感情が招く事が殆どだって、私は言いたい。

 

お化けが怖いとか、テレビの見すぎ。固定概念。
霊は全然怖くない。むしろ助けてくれる事の方が多い。
そういう事をきちんと私は説明していきたいと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。