天使のメッセージとは何か?黒猫的見解

それは脳科学で言うと直感や無意識!

今宵は霊や天使と呼ばれるものの存在やメッセージの啓示、受け取り方についてのお話です。
一般的に女性の姿を想像するあの天使ですが、そもそも天使はいません。いたとしても目に見えないので証明しようにもできませんし。
ではなぜ天使という概念があるのか?という黒猫的見解です。

 

天使や霊とは何か、魔術、魔女が解説

 

霊感がある人には得意分野がある

 

霊感がある人は色んな種類がありますし職業で見たって、霊媒師、ヒーラー、魔術師、呪術師、陰陽師とか色々いらっしゃるわけですよ。
視える能力自体にも得意不得意が必ずあります。

 

  • 過去を見るのが得意な人
  • 未来を見るのが得意な人
  • 前世を見るのが得意な人
  • 除霊or浄霊が得意な人(=洗脳が得意な人)
  • 術を使うのが得意な人

 

さらに見る対象物の得意不得意もあります。

 

  • 人を見るのが得意
  • 動物を見るのが得意
  • いいものを見るのが得意
  • わるいものを見るのが得意

 

とまあ、十人十色なわけですね。
例えば私は過去も前世も見れますが、どちらかと言えば未来を見るほうが得意です。
そして全てを極めるのは難しいと思いますね。

 

得意分野でも極めきることはない

 

私は今現在、術を極めるために目下修行中の身であります。
この世界に限界はないので、死ぬまで勉強だと思っています。
そしてこれがMAX値まで極めきることは出来ないと思ってもいます。

すべてのこういった能力者がちゃんと自身を修行できればいいんだけど、やれお金儲けに走る人もいれば、愛人に逃げ道を作って堕落していく人もいれば様々です。
そういう能力者さんはそのうち能力が無くなっていきます。
大体ですね、ただ見えるっていう能力だけじゃ宝の持ち腐れですし、悪い霊=除霊なんて私は絶対にしないんですが、そういう人が多いです。

霊だって好きで居座ってないし、全てが悪いわけじゃないって!
いや、それを非難している訳ではなくって、私はちゃんと日々修行していきたいと心得る所存ですの。

 

魔術日記をつけて修行する

 

私は修行の目的で毎日魔術日記(ブックオブシャドウ)をつけていますが、私の中には7匹の猫の霊を持っていて、それを式神として使役しています。
また悪魔召喚でロノウェを召喚する時もあります。
私のハイヤーセルフやガーディアンエンジェル、ガーディアンデビルと繋がり交信したりもします。

前述の修行というのは、瞑想などを毎日やってこれらをちゃんと使役できているか、又はメッセージを受け取ったり使い魔としてお使いさせたり出来ているかを確認して、その結果を魔術日記として記すわけです。

主な役割としては、霊視のお仕事が入った時には猫を使役して様子をさぐる探索系。
私の願いを叶えるのは悪魔ロノウェの仕事。
私の心を整え、メッセージを授けてくれる自己啓発系が一般的に天使と呼ばれているような存在。
(でも私は天使だと思っていないのですが)

 

天使とは何か?

 

私は霊体(ゴーストではなくスピリット)は自然界に存在する、目には見えないものだと思っています。
住む世界は違えど、世界を半分共有しているようなもの。
そして一般的に天使と呼ばれる存在は、その自然的なものを人形として人間が認識したもの、だと思っています。

それは超自然的な目に見えない「感覚」で感じるものなので、直感とか無意識下で気付いたりします。
天使からの啓示やメッセージだというのは、実は自分自身の無意識下ですでに解っているものを再認識したものだと思っています。

天使として人形を形成し視覚化できていた方が、崇拝しやすく、物質界では便利だったので今日の占いなどでも使用されています。
が、こういった脳の仕組みや魔術的な世界の概念を理解しないまま、スピリチュアルに陶酔している人は私個人的に好きじゃないですね。
天使って何? と聞かれて、きちんとお答えできる占い師・術師が増えて欲しいものです。

 

俗にいう天使からのメッセージとは

 

ずっと日記をつけて思うことは、天使達は避けられない事象以外の、【避けられるアクシデント】については教えてくれるんですよ。
避けられない事象っていうのは、自分の成長の為に必要な壁だったりします。

避けられるもの…喧嘩や待ち合わせに遅れるなどのそんなちょっとしたことなんですけど、わかるんですよ。
修行して訓練して鍛錬を重ねている、能力者の人たちはこれはみなさんわかると思います。
そして天使達は必ずアドバイスを与えます。

例えば「今日会う人は○○という病気です。あなたの知識によっていやし、愛情を注ぎなさい」とかね。(脳科学的には、直感で相手の異変を感じ取っているということです)

もしかすると私が未来を見るのが得意だからかも知れないですが、そうして沢山教えてもらうので、私は行動をおこすように促されます。
割と蜜猫は行動が早いと定評があるのですがこれが原因していると思います。

 

プライベートは見ない

 

ここでお察しのいい人は、能力者には嘘つけないのか?! 全てお見通しなのか?! もう友達やめちゃうんだぜ! と思うかもしれませんが、天使のメッセージはその人にとって大切な事を教えてくれる以外、プライベートには干渉しません。

でも私に何らかの危害被害がある場合は手の内を教えてくれるかもしれません。
プライベートを干渉するのは霊視の依頼があった時に、猫を式神でとばした時だけなのでご安心を。
そうしないと探索の意味ないし、霊視の時は必要な情報だったりします。

力が暴走していた時は勝手に飛んでいって、他人のあんな行為やこんな行為を見てしまったことがありますが今はコントロールできてるから大丈夫よ。
便利な力であるけど諸刃の剣だったりしますよ。
こんなこと言わなければいいものを、変に誤解を生んだら人間関係がぐちゃりしますしね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。