魔女の石の意味は錬金術や魔術に使われていた

西洋魔術は科学で説明できる

今宵は、石の意味について、最近多い質問。
「他のお店と石の意味が違うみたいですが、何故ですか?」
「魔女の石は、意味合いが違うんですか?」

こちらの解説になります。パワーストーンの意味などは、後から市場がくっつけたものですので。

ここでは、昔から使われてきた魔術的な能力について解説しています。

 

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

 

間違った情報に惑わされないで

 

本当に再三申し上げているので重複する箇所もあるかも知れませんが、 いいですか、日本の「パワーストーン市場」というのは石の意味や効果をうたえば売れるんです。
特に恋愛成就系はめちゃくちゃ売れるんです。

 

宣伝に騙されないでくださいね…パワーがあるのかないのかはさておいて、 「持っただけで幸せになれる」とか、そんな石があったら皆幸せになってますよ。
何故皆さんこう騙されてしまうのか不思議でならないのです。

 

身につけるだけで叶うはずがない

 

よくある占い雑誌のこの護符で金運!西に飾ってね!…それだけで叶うはずないじゃないですか。
ただの紙ですよ?
大量印刷された雑誌の1ページ=紙ですよ?
確かにそれを西に飾って、西といえば金運の方角という先入観で頭の中に無意識に刷り込まれているとしよう、 そしてその護符を見るたびに「金ほしい」と思うような人なら自然に願掛けになってるかも知れないよ?

 

「飾っただけで叶う」的なうたい文句がおかしいと思うのよ。
そんな事言われるから皆さん簡単に変な方向に信じるじゃないか。
「飾るだけでいいんだって」となるじゃん。

 

もうそういう間違った知識を何もわからない人に抱かせる幻想止めてほしい。
それは本当にただの幻想に過ぎない。
だから魔術の世界が当たり・外れとかって、謂れのない誹謗中傷を受けるのだよ。
魔女たちはただ、人の役に立って社会に貢献したいとか、正しい知識を伝えたいだけなのに。
魔女狩りをした時代から何一つ変わってない、この認識の間違いは!

 

知識をもった魔女の古い教え

 

そもそも魔女のあるべき姿とは、 知識を豊富に蓄えている者であり、賢者であり、研究者であるのです。
魔女は嘘を吐きません。呪術師の血統を組むインディアンだって嘘吐きません。
何故なら、嘘をつくことは宇宙の真理に反する事であり、己の研究に自信を持っているからですよ。

 

今よりも科学が発達していなかった大昔、魔女狩りが行われた時代。
この宇宙が、地球が、どんな成分で出来ているか、人体と心の仕組みはどんなふうに出来ているのか、
病気とは、作物とは、動物とは、何か。
そんな事を一生懸命研究してきた者達は、「魔女」と呼ばれ魔女狩りをされました。
つまりは、「力」が怖いのです。
人間全て、自分より優れている力が怖いし恐るのです。

 

しかし魔女は…いえ、少なくとも私は、「汝隣人を愛せよ」と言ったイエスのように 私の持ち得る全ての知識でもって社会に貢献できればいいと考えていますので この命で宜しければ火炙りでも釜茹ででも首落としてもいいですよ。
私、1日1日後悔なく生きていますからね。

 

おそらく、その時代の魔女もそうだったと思います。
後に、かの偉大な魔術師であるマクレガー・メイザースらが散らばった魔術書を英語訳してくれたお陰で 途絶えるかと思った魔術は今やこうして受け継がれてきていますし、 ユダヤの教典の中にもその教えが受け継がれています。
そして、日本人はユダヤを受け継いでますのでね…
特に魔術を使うとなれば日本人の思想はユダヤ教に繋がりますから、うってつけだと私は思うわけです。

 

西洋魔術は日本人の心と同じ自然崇拝

 

日本人こそ、東洋思想ではなく西洋思想(ユダヤ思想)を取り入れるべきで これが一番しっくり来ると思います。

 

私も神道系、仏教系、色々勉強してきましたけど、一番しっくりきているのは西洋魔術です。
西洋の人が西洋魔術を使うには、日本人ほどしっくりきていないと思ってます。
では、何故日本人が西洋魔術の方が性に合うのか。石で説明しましょう。

 

魔術は、既にお分かりの通り、とても科学的に説明がつくのです。
石であっても、単なる綺麗だから、色が何色だから、等という非科学的な話じゃないんです。

 

トルマリンの事例

 

例えば、皆大好き引き寄せのトルマリン。
あれは和名は電気石と呼ばれましてね。
パワーストーン的見解だと「お風呂に入れるとコリが良くなって温まる」と言われるらしいですが それは科学的根拠が全くない。それどころか、 電気石の中でもリチア電気石の化学式はNa(LiAl)3Al6Si6O18(BO3)3(OH)4
これを見ただけで水に入れない方がいいってわかるかな?

 

まずリチウムLiが含まれてるよね。
Liは水に入れたら水素ガスを発生させながら水酸化物になります。
化合物の状態で反応するかは分かりませんが、リチウムが水に弱い時点で私なら入れません。
化学式が長いという事は、複雑な構造になっているという事ですから 水にも、ましてや塩なんてとんでもありません!そんな風に扱わないでくださいね。

 

※因みにうちで引き寄せの石として使っている黒トルマリンは
ショールと呼ばれる部類の電気石なのでリチウムは含まれません。
リチア電気石は緑~赤等の色を有しているものが多いかと思います。

 

おそらく電気石という名の通り、電気を通すから体に良さそうとか思ったのでしょうか?
※電気石は電気を通します。…電気石が体にいいって証明する為に論文書いてくださいよ。
リチウムとアルミニウムとホウ化ケイ素とナトリウムからできたケイ酸塩鉱物が お風呂(お湯)に入れるとどのように化学変化して体へ影響するのかを。
私は論文が書けないので、「水に入れない方が良い」としか言えませんがね。

 

参考書?「よくわかる元素図鑑」をググって買ってください。
とりあえずこれ読めば本当によくわかるようになりますし。
石を扱う人、好きな人にもオススメな、元素の世界です。

 

科学は、昔は錬金術だった

 

さあ、このように魔女は化学式を用いて石を説明しますが、 これはおそらく西洋の錬金術が発達してきた歴史があると思います。
錬金術は、別に砂を金に変えるとか、水をワインに変えるとかそんな術じゃないですからね。
錬金術とは化学です。
「あるものを分解、または足し引きをして再構築し、新たなものを生み出す技」の事です。
あらそれって化学変化みたいじゃない!

 

料理もそう、ハーブ学もそう、そして石もそうなのです。
魔術は全て、この錬金術が絡んでいる、基礎的な考え方です。
なので幻想ではなく科学で説明がつきます。

 

日本人ておおかた真面目な生き物じゃないですか。
どちらかといえば感情よりも現実主義な処があるじゃないですか。
このコツコツ努力していくような錬金術の思想って誰にでもあると思うんです。
だから、テキトーな事で誤魔化したような謳い文句とかに目がくらんですぐ騙されるんですよ。
勿論テキトーなものは東洋にも西洋にもあります。西洋にだってフィクションの魔術書とかあるし、 私の大好きなクトゥルフ神話のネクロノミコンだってフィクションですからね。
(それを知らない人が多いってのは困りものだけど)

 

私個人としては、東洋を批判する訳ではないですが風水も手相も家相も四柱推命も六曜も信じておらず、
手相だったらインド式の方が理にかなってると思うし、 西洋の手相であればもろ占星術が入ってきます。
折角素晴らしい技術があるのに、それを順立てて説明できるような占いならいいと思うのです。

 

魔女ギルドは中立。
貴方が何を信じるか、それは結局の処、貴方が決める事なのですね。
元素の話は虚月も得意分野ですので。なんてったってあの方、錬金術師ですからね?
私よりもうまく説明してくださるでしょうね。ぜひ質問攻めにして脳髄崩壊させてやってくださいな。

 

魔術ブレスレットのページへ!
↑黒猫魔術店の魔術ブレスのページへ!↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。