自称霊媒師の念が籠められた違和感ブレスレット対処法

ブレスレットは外してもいい?

今宵は、ブレスレットを身につける際に違和感を感じたり、他人のパワーが籠ったブレスレットに対する対処法です。

結論から言えば、嫌な感じがするならつけなければいいじゃない!と思うのです。

それは本人の自由です。でもそれを作った人や、念をこめた人に言いたいのです、変なもの作らないで!と。

 

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

 

違和感を感じる水晶だらけブレスレット

 

今回はお客様から頂いたこんな質問に答えていきましょう。

 

Q:とあるお店で買ったパワーストーンブレスレットなんですけど。
なんだか違和感を感じるんです。これってやっぱつけない方がいいんですか?

 

と言って見せて貰ったのは、やたら水晶が入ってるブレス。

 

蜜猫:どんな違和感を感じるの?

 

Q:付けていたくないっていうか、感覚的にはぞわぞわするっていうか…

 

蜜猫:嫌なら無理につけなきゃいいんじゃないかしら?

 

Q:でもこれ名のある霊媒師の方から頂いたお守りのようなもので。 パワーが込められているとかで、外すのも悪い気がして…

 

でた!

霊媒師(自称)のパワーが込めてあるブレスレット!

 

霊媒師の念がこもったブレスレットはダメ

 

他人の人がパワー込めたものなんて、あなた。本当にあなたを幸せにしてくれるのかしら?
幸せは自分で切り開いていくものですよ。努力でね。
(この霊媒師の人が1000個分超のブレスにパワー込めて精神異常をきたさないかもはや心配)

 

こういったケース、多いのか少ないのか分からないけども うちのブレスじゃないんだし、その買い求めた処に聞くのが一番いいと思います。
私は魔術的な用途でしか説明ができないので、そのお店(人)がどういう見解をもってして そういう組み合わせにしてパワーを込めたものを売ってるのかわかりません。

 

それでも魔術的な方面で解説をするならば、一言。
付けるも外すも、本人の自由。以上。

 

ブレスレットはつけるも外すも自由

 

魔術ブレスレットは、本人の生年月日・出生時間・場所でホロスコープを作成し西洋占星術で読み解き 本人専用の魔術具を作っているわけだから、付けるも外すも本人の自由よ。
逆に譲渡は宜しくないですけどね。
正常に機能しないかもしれないし、心身がどうなるかもわかりません。

 

違和感感じている時点で、その魔術具は必要ではないと思います。
本来、願いを叶えるために装備するのが魔術具であるから、その願い自体が叶っていたり 他に新しい願いがなければ、そう感じてもおかしくはない。

 

そのブレスを付けないからといって、呪われるものでもないし、 また願いができて、再度付け直すのも自由です。
(ただその場合は再度浄化・聖別が必要ですけどね)

 

しかしここで問題なのは・・・違和感の正体。

 

違和感…って何だろう?

 

私は、再三「五感を感じろ!」だの、「直感を信じろ!」だの言ってきました。
そう言えるのもきっと、私は感情論が苦手だからだと思うんですよ。
どちらかというと、感情的な人よりも、論理的な人と話してる方が楽です。
否応なしに納得できますもの。

 

それと同じで、魔術は目に見えない、未だ科学で解明できないものですから、 私はそれを論理的に追求したくて研究をしているのですね。
感情だけで魔術が素晴らしいとか、私にこんな力があるよ!とか言っても 本当に頭可笑しいんじゃないかって、私でさえも思いますもの。

 

そして魔術を勉強すれば勉強するほど、この分野は科学的だと思います。
緻密であり、全ての真理を統合させた術であり、 頭を、心を、身体をフル回転させなければ成功しない。
決して、魔術は感情だけではないと私は言えます。
そこには膨大な量のアカシックレコードがあり、知識の泉がある。
それを知らなければ、無知のままではできないのです。

 

その違和感。
それを「感じる」のはいいとしよう。

 

しかし。
そう感じたから外すという行為に結びつけるのかが理解に苦しむ。

 

そこに理論はあるのか?
感情だけではないのか?

 

ゾワゾワするのは感じるだろう。
だって人体に石の元素・または化学式をプラスしているんですもの。
バランス崩してるんだから。
これは願掛けするしないに関わらず起こり得る事。
私だってよくありますよ、実験の時に何度も何度も作りました、そういうの。

 

しかしそこで、2~3日経てば体が慣れて平気になるものもあるし、 気分が高揚する場合もあるし、逆に落ち込むものもあったわ。
そういう実験をして、言ってることなのでしょうか?
いやいや、Qさんは後にこんな事も言っていたのです。

 

ゴムが切れるのは違和感よりも寿命なのでは

 

Qさん:そのブレスなんですけど、あの後(この相談のこと)に、ゴムが切れちゃいました。

 

違和感を感じたから、やっぱり切れた?

これは理論に基づいているのでしょうか?
ただ単にゴムが寿命だったのかもしれないじゃないですか?

 

願掛けしたうちのブレスなら、ゴムが切れた時は

 

  • 願いが叶った
  • 厄除けした

 

場合が多いってことが、テスターさんたちから寄せられたデータでわかっていますよ。
しかも、有り得ないような処からぶちんと切れたり、 何もしてないのにポケットの中で切れたり、寝てる間に切れたり。

 

厄除けの場合は、車の事故で確かに腕にしていたのが、事故の後どこを探しても見つからないとか。
勿論、ただのゴムの寿命もありますよ。ゴムだって劣化しますしね。

 

先入観や思い込みの可能性も

 

石はパワーストーンでもないし、スピリチュアルでもない。
化学に基づいた自然の産物であるから。
石だけじゃなくAgやCuもね。金属だって自然の産物です。

 

あたかも石に、そのブレスにパワーがあるような「感じ」がするのは本当に直感でしょうか?
それは世間の「先入観」ではないですか?
藁をも縋りたい、神頼みをしたい、そんな心を操っているマスコミや 世間を動かそうとする流行とか、そういった影響が強いのではないですか?

 

石がゴムを切らすのではなく、 石があなたに違和感を与えているわけでもなく、 石にパワーを与えて、自分の願いの為に起動してもらう。
それが本来の使い方なので、順序が逆なような気がします。

 

どんな素晴らしい剣でも錆びるし刃こぼれします。
それが自然だからです。その度にメンテナンスしなきゃいけないでしょ。

 

石は全くそれと同じだと思いますのよ。
願えば、あなたのパワーで起動し力を出す。
願わない時は電源を切ればいい。
また願う時は再起動。(要メンテ)
ただそれだけ。
何も特別な力など、ないのです。

 

逆に特別な力のある「パワーストーン」だと思っている人は、この地面に膝をつき頭を垂れてお祈りするのでしょうか。
この地面には長石も水晶もたくさん、ありますよ。
川原の石にもざっくざく。
付加価値「パワー」をつけて石を販売してるに過ぎないのね。

 

魔術ブレスレットのページへ!
↑黒猫魔術店の魔術ブレスのページへ!↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。