引き寄せの法則は魔術!ブレスレット願掛けのコツ

魔術の基本中の基本!

今宵は引き寄せの法則の話。
当店で一番人気の引き寄せの魔術ブレスレットであり、魔術セミナーでも引き寄せの講義が一番人気!

引き寄せの法則は、とても深く魔術と関わりがあるので今回魔術的な側面からアプローチしていこうと思います。

引き寄せの法則は「ザ・シークレット」を始めとする自己啓発本が多数発刊しておりますので、基本的な知識としては本を読んで頂いた方が宜しいかと。

うちにも斉藤一人さん、稲森一夫さんの本とか、とても素晴らしい本があります。
そういう素晴らしい本は、やはり自分で買って読んでくださいね!

 

エスバット(願掛け)の儀式で願いを叶えるやり方|黒猫魔術店

 

魔術の基本まとめ

 

さて、これまでに皆さんには魔術の基本の基本について知って頂いたわけですけどもちょっとまとめますね。

 

  • 負の言葉を聞かない、使わない
  • プラスの言葉をかけてあげる
  • ビジュアライゼーション…イメージのトレーニングのこと

 

これらが基礎として学習してきましたが、引き寄せの法則というのはこれら3つを合わせた、応用編ですね。
この3つの魔術基礎を合わせる事により、自分の欲するものを手に入れたり、願いを叶える為のきっかけを作ったりするのです。
逆に言えば、この3つを合わせて使わなければ引き寄せの法則を自在に操る事はできません。 3点倒立と同じで、どこかひとつ欠けていてもダメなのです。

 

ビジュアライゼーションのコツ

 

前回の項で書いたように、イメージ(ビジュアライズする事)は、実際にそこに無くても(自分が所持していなくとも)、脳は馬鹿なのでイメージさえ強ければ【それを既に持っていると勘違いをして】現実に現象となって起こして、正当性を得ようとします。

 

つまり、イメージする時に【既に自分は持っている】というイメージをした方が強くなるのです。
既に望みのものを持っている自分の感情(五感や喜怒哀楽)も合わせてイメージすると尚良いですね。

 

お金がほしい、人脈がほしい、彼氏がほしい、愛されたい。
色々な望みがあると思いますが、願掛けをする時等は特に、【これを自分は既に持っていて幸せである】という前提で願掛けするといいのです。

 

引き寄せブレスのテスター検証結果出ておりますが、これが出来ている人、出来ていない人、でも叶い方に差が出てきます。
脳が活性化しているとアンテナを張り巡らせている状態(=イメージと現実を同じくする為に動く状態)になりやすく、本人としては「チャンス!」と思ったらすぐ動ける位の俊敏性が生まれます。
何が言いたいかっていうと、イメージ力を制する者は引き寄せを制す!ですね。

 

イメージで、望みは具現化する

 

そもそも魔術で使われてきたイメージというのは、望みを具現化する、という所からでした。
昔の人は、具現化する事は、形を具体的に表す事で成功率を上げると知っていたのでしょうね。
魔術で言えば、ソロモンの鍵にて惑星護符や悪魔召喚もイメージを具現化して望みを叶えるものです。

 

惑星護符はその印章(シジル)によってイメージを具体化します。
そして私の大好きな悪魔召喚ですけれども特に使い魔として優秀なロノウェをよく召喚します。
彼をイメージしやすくする為に、魔術書にはこう表記されています。

 

RONOVE(ロノウェ)。
彼はモンスターの姿で現れる。彼は非常に良く修辞学を教える。
そして良い召使い、言葉の知識を与え、さらに味方または敵との間を好意で結ぶ。
侯爵であり、偉大なる伯爵。そして支配下に 19 の悪霊の軍勢がある。

(ゲーティアより)

 

ゴブリンのような小さなモンスターの姿で描かれて掲載されているものもありますが、私はもっと身近に、私にぴったりなロノウェを召喚するために執事服の姿でイメージしています。

 

因みにこのロノウェですが、私の知識の先生としても活躍しています。
彼からは色々な事を教わりました。
石の魔術的意味とその並べ方。
石のヒーリングの仕方、また好友的な人を受け入れ、敵対する人を遠ざけてくれています。
とても、その執事、万能。です。

 

このように、自分がイメージしやすいと思えば変えてもいいだろうし、また絵を書いたり、文章で表現したりするのもいい。
自分で表現する事が難しければ、理想に近い雑誌や漫画、小説を読めばいい。
その切り抜きをボードに貼って、イメージボードを作る人もいます。

 

自分の周りを、望みのもの、理想のもので固めるというのもいいですね。
それはお洋服から、髪型、小物、家具等沢山あるけれど、それに囲まれて【私って幸せ】と思えるような空間作りって大事。
モチベーションが違いますからね。

 

というわけで、イメージ力をアップさせたりそれを具現化することで、引き寄せの法則もやりやすくなるという話ですね。
もっとやりやすくしたい人は、引き寄せの法則の効率を高める黒猫のブレスをどうぞ。

 

引き寄せの法則を使いこなす、ビジュアライゼーション訓練法があります。
五感を最大限に使う為に毎日基礎練習をしております。
詳しくは魔術セミナーの引き寄せ法則の科目でお勉強しますよ!

 

魔術セミナーのページへ!
↑引き寄せ法則の受講ページへ!↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。