惑星護符の火星・土星は黒魔術、呪い?黒猫的見解

正当性をよく考えて使用します

今回は惑星護符の強力な護符について、黒魔術や呪いになるのか? というご質問を頂きました。
土星や火星の惑星護符の中には天変地異や死を連想させるような護符が御座います。
こちらの使用について黒猫的見解を記しておこうと思います。

 

魔術書の解読の研究|黒猫魔術店

 

魔術に良いも悪いも綺麗もない

 

この世界のもの、または不可視世界のものすべてには二面性があります。
陰陽、男女、などなど、つまりは白魔術もあれば黒魔術もあります。
以前にも白だの黒だの枠を当てはめて考えたい人の為の参考記事を書きましたが 私の中では、または黒猫魔術店の考えとしても「白黒御座いません」というのが総意です。
何故ならば、後から人が、これは白でこれは黒、等と当てはめただけに過ぎないからです。
ここで言う、白と黒についてご説明しますと

 

  • 白は人を助け自分のためになるもの
  • 黒は人に害をなし呪うためのもの

 

ということになりますが、この考えは浅はか極まりない。
人と自分を助けるためであれ、自分の願いを叶えるということは誰かの願いを阻害する可能性もあるからです。
白いから大丈夫!って、結局はどのような術であれ願いを叶えるのであれば術は術。
しかしながら黒を否定するということも私にはできません。

 

黒魔術や呪いは悪か?

 

多くの人々は道徳観や常識によって「呪いなんてダメだ」と思っていますが、それは呪いたいほど憎む相手が今まで存在し得なかったからです。
存在を可視することのできない人にとって、できる人にあれこれ口を出すべきではありません。
呪いの術によってその後本人がどうなろうと、直面しているのは本人であり、それはある種の修行(業でありカルマ)なのです。
ですので黒猫では一切のサポートはしませんが、やるなら止めませんというスタンスでいます。
 

前置きが長くなりましたがここから黒猫的見解を綴らせて頂きます。
例えば事件が起こり警察や裁判所、社会が罰してくれないものは数多くあります。
こちらが全くもって悪くないのに、です。例を挙げましょう。

 

  • 金や財産を盗まれた、貸した金が返らない
  • 詐欺、脅迫、恐喝、いじめ、パワハラ、レイプなど

 

私は、このような耐えがたい精神的苦痛を何年も強いられ生存させられるとするなら、どんな代償を払ってでも楽になりたいと思うのは、人間としていけないことではないと思うのです。
現に、魔術書の中にも

 

  • 盗まれた財宝を取り返す
  • 隠された財宝のありかを教える
  • 去っていったものを取り戻す
  • 悪事をはたらくものを追い出す

 

というような術や、またはゲーティアの悪魔召喚でもそのような悪魔が存在します。
勿論、自らが手を下さずとも、そのような絶対悪の輩は天罰がくだり自然淘汰されるでしょう。
この世では隠していたものもあの世では隠しおおせません。
そうして奈落へ堕ちて魂は何億光年も業火に焼かれるのですが、これは不可視世界の話ですよね。
 

今まさにその盗まれたものを取り返したり、隠されたもののありかを知らなければ、こちとら物質世界に生きている以上困ることが多々あります。
そんな時に、魔術を使わずして何とするやと、私は思うのです。

 

正当性がある願いは黒魔術ではない

 

もしもいじめで明日命を落とすかもしれない、会社の財産を盗まれて首を吊るかもしれない、そんな瀬戸際で、「呪いなんてダメよ!」なんて言って、困ってる本人が死んで、私腹を肥やす絶対悪がいけしゃあしゃあと生きているのはおかしい。
それならば魔術は、弱者を救うために行使するべきだと思えるのです。
 

では具体的に魔術で何をするのか、勘違いなさらないでくださいよ、皆さん。
何も絶対悪を斬れと言っているわけではありません。
素人が呪殺や呪詛が行えると思っておりませんし、仮にできたとしても命を奪う行為は全ての因果にふれるのでやってはいけません。
何故ならそれができるのは、神(=宇宙や自然)がなさる行いだからです。
 

例えば金を盗まれた、ならばその元々のお金は自分のものであったはずなので、取り戻す魔術を行います。
いじめならば悪事をはたらくものを追い出すところから。
これは仕返しではありません。こちらに正当性がある限り、因果は必ず味方してくれます。
しかしそれも「意思」を明確に「どうしたいか」ということを伝える(=願掛け)なければ、叶うものも叶いません。

 

惑星護符魔術がおすすめ

 

もしこうした術を行うのであれば悪魔召喚は少し難しいので、惑星護符がやりやすいと思われます。 いじめに遭っていた学生さんが先日これをお使いになり、その後いじめがなくなったと報告を受けています。(土星護符) また悪事をはたらくものを追い出すために火星護符を使ったかたもいらっしゃいました。
 

こちらにも非があると思える場合は少し間を置いてよく考えてみましょう。
感情だけ先立つ状態では正しい判断がくだせませんので。
冷静になって考えてみて、やはりどう考えてもおかしい!となったら術をやればいいと思います。
また言葉巧みにこちらに非があると思わせてくる輩もおりますのでね…
 

とにかく、ともすれば「呪いだ」「こわい」等という上っ面だけのイメージである黒魔術は、時と場合によっては弱者のために行使されるし、古来よりそうして使われてきました。
意味不明な現代世論に惑わされないように。

惑星護符のページへ!
↑惑星護符のページへ!↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。