毒林檎で禁断の愛の魔術!構築の仕組み

山形県産林檎で禁断の実の魔術!

黒猫魔術店がお送りする恋愛魔術専用「毒林檎」※毒は入っていません、今秋最大の魔術の構築を記します。

秋~冬は一年の中で最もパワーが高まる季節です。
この季節にとびきりの恋愛魔術(ラブマジック)を考案しました!
秋のハロウィン~冬バレンタインにかけて旬を迎える林檎です!

 

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

 

山形県の農園で栽培した林檎

 

今年に入ってすぐ、黒猫魔術店では山形県にある農園さんにお願いをしていました。

「恋愛魔術に使うとびっきりの林檎が欲しい」…と。

そして農園さんで、こちらの林檎を丹精込めてお世話頂き、収穫となりました。

 

愛の金星ハーブ、林檎

 

林檎は、旧約聖書「創世記」より語り継がれる、禁断の知恵の実であり、 それは愛を育む神聖な食べ物なのです。

知恵を持つ動物、人間が、愛を知ることができたのもこの林檎のお陰です。

 

またあまり知られていませんが林檎はハーブでもあります。
幼少の頃、熱があるとお祖母ちゃんが林檎をすりおろして飲ませてくれました。
林檎には体を冷やす、解熱の作用があることは知られています。

 

一方で、焼き林檎など、火を加えることによって 心も体も暖かく、体液を調整する働きがあると、 ハーブと占星医学の祖であるニコラス・カルペパーは説いています。
「胃を活気づけて消化をよくする」と。

 

ニコラス・カルペパーによると、林檎は天秤座の金星のハーブと言われています。
占星術では天秤座も金星も、愛と美を司る天体です。
そしてこの林檎、天秤座の時期に収穫しています!
黒猫魔術店オリジナル林檎には、天体とハーブのパワーが詰まっているでしょう。

 

1年で最もパワーが高い時期の魔術!

 

そうです、忘れてはならないのがこの季節の行事です。

林檎がそうであるように、この秋の季節は実りと収穫の時期なのです。
今年も沢山の実りに感謝を捧げ、頂くという気持ちで エネルギー(体力、精神力、霊力も)が高まるんです。

 

またクリスマスはキリストの生誕祭、その身を十字架に架せられ流れ出る血が 真っ赤な林檎の禁断の知恵を連想させることから、クリスマスリースにもよく飾られます。
ハロウィンからクリスマスにかけて、林檎は神聖なハーブとして輝くのです。

 

またその後には本格的な冬の到来。冬は「死と再生」という、環境が変わる季節。
種を撒き芽吹いた(再生)ものを収穫(死)した後、「敢えて休ませる」ことにより、 来年また新しい種を撒けます。
種を撒かなければ収穫できません(成果を受け取れない)が、収穫しなければ種を撒けません。
すべての動物が冬はおとなしく過ごしますが、2月のバレンタインの頃には次の種蒔きを考えましょう。
何事も、願いを叶える為には行動と努力いう種を撒く必要があります。

 

この高まった時期にこそ、特別な林檎を使い、最大のラブマジックが完成されます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。