徹底解明!魔女の毒林檎で何故恋愛成就するのか?

魔女の毒林檎が人気!

今宵は旬な毒林檎の話。
ハロウィン、クリスマス、バレンタインの冬季限定販売している、黒猫魔術店の魔女が考案した恋愛成就の愛の毒林檎。
テレビや雑誌、WEBニュースでも話題かっさらって旋風を巻き起こし、皆さんの度肝を抜いたものです。

 

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

 

毒林檎が話題騒然

 

この毒林檎について今ではその誕生秘話が講演のネタになって何度かお話しさせて頂きました。
何と言ってもこの毒林檎は恋を叶えようとする魔術にとって理にかなっているし、私の脳科学の先生である完戸修平氏もブログでその仕組みを脳科学的にご説明なさっています。

職業魔女が作った恋に効く【毒林檎】は効果があるのか?を心理学的に解釈してみました。

 

私は完戸先生のコーチングを受けた時から魔術は脳科学なんだ!と考えています。

これがただのプラセボ的効果や、スピリチュアリズムだったら、ここまで皆さんが騒いでなかったと思いますし、勿論誰の共感も得られなかったでしょう。
私はまず先に言っておきますが、毒林檎は魔術でありながらきちんと脳科学や心理学を使った儀式システムなのです。
他の魔術儀式もこれにあたります。

 

いかにもな怪しい林檎が届く

 

毒林檎を注文すると、怪しい説明書と共に林檎が届きます。
そんじょそこらのスーパーの林檎とは違う、黒光りする真っ黒?真紅?の林檎。
お値段もスーパーの何倍もする…

 

でもこれが良いのです。
愛のハーブと呼ばれる林檎は、天秤座の時期に収穫したものは最高のエネルギーがあります。
そこらへんのスーパーで買ったものでは非日常的な儀式性を生み出せません。
自分の脳が「特別」と認識すると「必ず叶う」と信じてくれるのです。

 

決まった期日に林檎に毒を入れる儀式

 

毒林檎はまず最初に願掛けの儀式を行います。
空腹状態、黒服などで非日常の世界に入ることで、脳はいつもと違う特別な事が起こると認識して、それをより早く現実に近づけようとします。
恒常性維持の機能で、違うということはストレスに感じるからです。

 

願掛けの儀式ではその他にもこれら全ての五感をフル稼働させます。

 

  • 林檎を手にすることでの視覚、触覚を刺激
  • お香で嗅覚を刺激
  • 林檎の香りで涎が出て味覚を刺激
  • 願いを口に出すことで聴覚を刺激

 

五感を刺激することでより多くの情報が脳へ行き、集中力が増してトランス状態へ入ります。
願掛けは、願いが叶った後の幸せな状態を五感を使ってイメージするのですが、この時脳は時間軸を把握できないのでこれが現実であると思ってそれに近づけようとするのです。

 

毒林檎を調理することは重要

 

もし毒林檎の魔術がただそれだけの行程で終わるならば大したことはなかったんです。
完戸先生も仰っていますが、この調理する行程こそ重要な仕組みです。

 

調理の、切る、かき混ぜる、等の行程は単純作業でよりトランス状態になります。
トランス状態…つまり意識と無意識の狭間で思うことは脳へ影響を与えやすいのです。

 

  • 相手のことを考えながら作る→もっと好きになる
  • 相手とうまくいく状況をイメージする→脳がそれに近づけようとしてラブラッキーやラブハプニングを起こす

 

切ったりかき混ぜたりしている間もぼーっと無意識にこれらを考えてみてください。

 

時計回りと恋のハーブ

 

魔女に伝わる言い伝えでは、鍋をかき混ぜる時は必ず時計回りでかき混ぜます。
これは地球の自転や公転による太陽や自然の軌道と一緒なので自然(宇宙)の力を取り入れることができるためです。
(自然界の渦潮やキャベツの葉なども時計回りです)

 

また毒林檎をどんなスイーツにする時も、いれた方がいいハーブがあります。

 

  • シナモン
  • カルダモン
  • ブラックペッパー
  • ラム酒
  • バニ
  • チョコレート(カカオ)

 

恋愛魔術の場合、どれかを入れれば良いのですが、シナモン、カルダモン、ブラックペッパーは私は必ず入れるようにしています。
これらは食べるとドキドキしたり、幸福感を得たり、発汗や体温上昇などが起こるため、脳がうっかり恋に落ちた!と勘違いしやすいのです。

 

目の前で食べてもらえれば尚良し!

 

トランスに入った後の術者はドーパミンが出まくっているので、とても魅力的にうつります。
そこで相手に毒林檎を食べてもらえば、ドキドキも相まって大接近しやすい状況になるでしょう。

 

この場合では渡せる関係性が必要ですが、2人で会えて渡せるならほぼ叶うでしょう。
目の前で食べて貰えない状況でも、相手が自分の顔を思い浮かべることができるくらいの関係性(例えばわざとLINEやSNSの写真を自分の顔写真にするなど)だと成功率が上がります。

 

食べた男性は30分~2時間程はドキドキしていたという証言もあります。※勿論個人差あります。
女性も食べたら同じくドキドキするので、2人で一緒に食べて自然に成り行き任せもいいんじゃないかと。

 

気付かれてはダメ!

 

脳の仕組みを気付かれてしまうとドキドキも興醒めしてしまいます。
相手にドキドキしてるかも?!と思ったところで本当は吊り橋渡ってドキドキしてた!と気付いてしまっては意味ありません。
計画は慎重に…!

 

自分の魅力アップのために使う

 

  • 痩せたい
  • バストアップしたい
  • 綺麗に若返りたい

 

といった願いにも使用可能です。
この場合は相手ではなく自分の脳を勘違いさせればいいのです。
今の体型や年齢よりも魅力的で若々しい自信あふれる自分をイメージして願掛け、調理して食べます。

 

食べ終わったらもうその願いは脳の中では叶っているので意識しないでください。
脳が現実に近づけるまでは時間がかかるのですが、その間意識するとうまくいきません。

 

毒林檎はこちらから

 

黒猫魔術店の毒林檎はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。