ヴードゥー人形泥棒事件の経緯と犯人考察まとめ※6/6追記

犯人さん、白の子返してください。。

今宵は、黒猫魔術店のヴードゥー人形が盗まれた件まとめ。
Twitterで3日で2万RT拡散しまして、皆さんのご協力に本当に感謝でいっぱいです。
私の説明能力が乏しいせいでホラーな怪奇現象の呪い人形のように思われると語弊が生じると考え、今一度、再考と早期解決の意味も込めてここに経緯やらヴードゥー人形なんぞや?みたいなまとめを記しておきます。
本来なら疑問に思われたおひとりおひとりに返信できれば良いのですが、魔術のことは大概長文になってしまうためブログでのまとめ記事にしました。
ご興味おありの方はぜひ最後までお付き合いください。

 

ヴードゥー人形泥棒事件の経緯と犯人考察まとめ|黒猫魔術店

 

ヴードゥー人形が盗まれた経緯

 

 

事の発端は、2018年6月3日(日)。

黒猫魔術店の開店時間である13時にヴードゥー人形2体を、いつものベンチに置きました。
業務をしたり、接客をしたりして、17時半頃、表に出てみると白い子だけいないことに気付きました。
最初は風で飛ばされたのかと考えましたが、この日は快晴無風。
あたりを探しましたが落ちているとか、隠されたようなことはありませんでした。

 

この時、店番をしていたスタッフの魔女柘榴が、店主である私・蜜猫に連絡。
事件性があると判断したためすぐに110番をし、覆面警察官が来て事情聴取となりました。

 

怪しい人物について

 

事件性があると判断した背景には理由があります。
実はここ最近、不審者というか、ちょっと変な人がうろついているのを、私たちが目撃していました。
黒猫魔術店では、以前にも日光浴のため外に出していたガジュマルの鉢植えを何者かに持ち去られたこともあり(よりによって神が棲むといわれるガジュマルですよ…)ハンディカムを用意して設置していました。
ただハンディカムの角度のせいで、今回問題の盗難の現場は映っていませんでした。

勿論、警察にもこの件はお話しています。

 

  • 自転車に乗っている160~170㎝の髭のある男性
  • 5分程店の外からうろうろしながら見ている
  • 声をかける(または目が合う)と逃げる

 

この日地元(山形県酒田市)では小学校は運動会が行われていたため、当初子供の可能性は薄いだろうと思っていたのですが、Twitterの反応を見るとやはり子供かなあ…と思えてきました。
大人だったらTwitter見てくれてるんじゃないかと、、

 

警察の見解

 

手がかりが不十分ということで警察は動けない、とのこと。
私たちは被害届ではなく、相談という形をとりました。
不審者の可能性があるため付近のパトロールを強化し、盗難についてはハンディカムの映像か、現行犯逮捕(110番通報)で動けるようになるそうです。

 

盗まれたヴ―ドゥーについて

 

私がこの事件を聞いて初めに思ったことは「え?犯人無事なのか?」ということでした。
普通、店のものが盗まれたら怒りとか、損害に対する嘆きとか、損害額の心配をすると思うのですがそんなことよりも犯人の安否が心配になりました。

 

このヴードゥー人形は外に置くだけに看板的な役割なので、商品ではありません。店の備品です。
お客様に販売する商品については、お客様のお手元で儀式がなされるので、まっさらな状態の道具を販売しています。
でもこのヴードゥー人形は店の備品、つまり店の持ち物なんで、私が儀式を行っています。
それは2体1対となる儀式です。

 

陰陽について

 

ちょっと魔術の専門的な話になるんですが、神社の狛犬とか、神殿や祭壇のシンメトリーとか、2個あるものは多かれ少なかれ「陰陽」を表しています。
陰陽は魔術の原理でよく使用される「世界を構成する真理・原則」のようなものです。
例えば、男女、表裏、太陽と月、昼と夜、光と闇…のように陽があれば陰も同時に存在し、どちらか欠けたりするようなものではありません。
もし欠けることがあれば、必ず自然的にバランスをとろうとします。
この陰陽は、陰陽師のおたまじゃくしのようなマークでお馴染み、白と黒で表現されます。
西洋でも同じです。タロットカードにも陰陽は白黒カラーで表現されます。(例:女教皇や戦車のカード)

 

2体1対の儀式

 

「邪悪なものは陰陽の門から中へ通り抜けることはできない」と古くから言われています。
日本なら神社の狛犬やお稲荷さんの像、バリなら真っ二つに割れてる割門、西洋なら神殿を支える両側の柱などがこれにあたります。
長年、魔術を研究していますが、この陰陽の理論は宗教関係なくそういう謂れがあります。

 

ということでうちのヴードゥー人形も白と黒の2体1対で作っています。
お互いの中身の中に、互いの一部を少し入れているので、まんまあの陰陽師マークのように相互関係が成り立ちます。

 

引き寄せあう性質

 

そもそも陰陽ってペアで存在し得るので、私たちは引き離して置くことはないのですが、もし離して置いた場合は引き寄せあう性質を持つと推測されます。
お互いの一部分同志を持っているわけだから。
ということで、犯人が危険なのでは…という発想に至りました。

 

 

ヴードゥー人形の大きさや現場

 

ヴードゥー人形泥棒事件の経緯と犯人考察まとめ|黒猫魔術店

 

画像右下のベンチは人間用のものなので、そこから大きさをイメージしてほしいのですが、割と大きいのです。
これを白昼堂々持ち去るって目立つと思うし(まあそれに気付けなかったんですが)、大通りに面しているし、黒猫魔術店は地元でも「怪しいオカルトな店で入りづらい」と定評の店です。
そんな店の変な人形を持ち去る人がいるとは正直、思いもよりませんでした。

 

現在、黒の子は動かないよう(盗まれないよう)に固定しています。
ちなみにヴードゥー人形などの看板以外の商品は外に陳列していません。

 

ヴードゥー人形が動く?

 

物理的に考えれば動かないと思うのですが…。

オカルトって非科学的だと思われがちなんですが、魔術研究をする身としては魔術を科学的・脳科学的・心理学的に考察しています。

ポルターガイスト等に見られる超能力のサイコキネシス(念力PK)を用いれば動かすことができるでしょうが。

研究が盛んなロシアならともかく、中々使える人っていないと思うんですよね?

 

何が起きるのかわからない

 

具体的にどんなことが起きるのか?とご質問もありましたが、それは私たちでは本当に見当がつきません。

そもそもそんな事例ないですから…。

陰陽の原理からするとバランスをとろうと自然的に働くので、人間の意思に関わらず、災害や天災や事故とかで現象が起きてくるかもしれません。

ただ、震災レベルのものではないと思います。

よく呪術関係者で言われるのは、本人や身内、友人や知り合いなどの関係者で異変が起きてくるなどです。

恐怖を煽るわけでは決してないのですが、窃盗は現実界の罪だけではなく地獄の処罰では第二の黒縄地獄に落とされると言われたくらい、昔から人としてやってはいけないことに数えられてきました。

だから早く返してほしいの。

 

大変な事が起きる時期は?

 

「盗んだ時点でアウト」と仰る人もいたので少し解説しておくと、魔術では儀式を行ってから事象が起きるまでにタイムラグがあります。

すぐに事象が起こる場合もあれば、時間が経ってから事象が起こる場合もあります。

このタイムラグは人間がコントロールできるものではありません。

ですので今、犯人の身に何か起こっているかもしれないし、起こってないかもしれない。

ただ、呪術の場合はタイムラグは早いと言われています。(負の感情は大きいエネルギーのため)

 

一般的なヴードゥー人形について

 

一般的なヴードゥー人形は「呪術に使用する」ことができます。日本でいう藁人形と同じような使い方をします。
藁人形や呪術というと呪いのイメージが強いかもしれませんが、決して悪いイメージだけではありません。
例えば自分に見立てて病魔を祓うまじないをかけたり、相手に見立てた場合でも心臓に釘を打たなければ死に至ることはありません。
よくうちのお客さんが使うのは、貞操がない旦那さんの股間に見立てて針を刺すとか、自分たちに見立てて抱き合わせてベッドにくくり付けるとか、様々なやり方があります。

 

グルグル糸巻きストラップ型のヴードゥー人形

 

これは大量生産のお守り的な人形ですので、魔術に使うことはありません。
そもそも小さすぎて使えません。
お土産屋さんで販売されているパワーストーンレベルだと思ってください。安全です。
ヴードゥー人形を初めて知って、可愛いって思ってくださった方は、このヴードゥー人形をお迎えしたらいいんじゃないかな。
パワーストーンやアクセサリーや護符などの魔術具は全部そうですが、術をかけなければ普通に愛でることができますので。

 

製作者(私)は無事です

 

今回のヴードゥー人形の場合は、誰かの見立てに使っているわけではないので、製作者兼術者である私は無事です。
見立てに使う場合は、見立てる人物のDNA物(髪の毛など)を人形の中に入れるので、もしそれが盗まれていたら一大事でしたが…。

 

因みに私の経歴なのですが、イギリス、アメリカ、バリ、勿論日本、で修行しております。

ヴードゥー自体はアメリカ系呪術に分類されるのですが、金枝篇などの魔術書(正確には魔術書ではないのですが)によると呪術は宗教や国が違っても共通点が見られます。

イギリスなどヨーロッパ圏の呪術人形はコーンや麦で作った人形が主流です。

 

可愛いビジュアルと言われたが

 

ヴードゥー人形は、使用用途(誰に見立てるか・またはその願掛け内容)によってビジュアルを可愛く作ったり、不細工に作ったり、この世のものとは思えないおぞましくて冒涜的な姿で作ったりします。
見立てる人に似せて作る場合もあります。
今回の事件となったヴードゥー人形は、「使用用途:店の守り神」なのでキモ可愛い感じで作っています。
実際に呪いの術をかける用の人形はもっとホラーですので、可愛いだけがヴードゥーじゃないよ!という認識でお願いします。

 

ガチのヴードゥー人形とは

 

デザインには諸説あるのですが、上記の理由から呪い目的で使われるものはボロボロになった麻袋などが使用されました。
必ず心臓にあたる部分にはハートやバツ印を書き添えます。
見立てる人物に似せるために髭を縫い付けたり、恋愛魔術目的なら陰毛を縫い付けたりもします。
また呪具として使用する場合、名前を与えてはいけない、人形を愛でてはいけないというルールがあります。
愛でてはいけないという理由から、少し気持ち悪い感じで製作されることが多いです。

 

事件になったうちのヴードゥー人形も、その観点から使い古してボロキレになった服を洗ってからリメイクして作っています。
白の子は私が羽黒山の修験道の修行の時に着ていたヒートテック(笑)。

 

ヴードゥー人形の呪術が凄い理由!|黒猫魔術店

↑店で販売しているまっさらなヴードゥー人形はさすがに使い古しはダメなんで、新品の靴下で製作しています。
勿論、術に使用しなければ作って愛でてもOKですよ。ぜひ可愛い子を作ってみてね。

 

事件は解決するのか?

 

リプ欄でも魔女や魔術師、占星術師、占い師さんが様々な意見が交わされています。

解決までの対策を実際に考察してみました

 

占星術的見解

 

 

星回りでは各星々が逆行中で中々進展の兆しがなく、長期戦になるとの予想。

7月いっぱいまではかかりそうとの声も。

 

タロット的見解※6/6追記

 

 

トートタロット、右に行くほど未来です。

リプ欄にコメントありますが、一番右は自然の脅威を表すタワーのカード。

今は大丈夫だけれども、時間が経つほど自然的な力で何かしらの脅威を見ます。

簡単に言葉で表すならそれは因果応報ってやつです…。

 

 

ずっとタロットを触っていなかったと仰る方でも、カードを展開してみると他の占いと同じようなカード(女帝やクイーン)が出てくるという不思議。

きちんとそれについて知りたいと念じれば、カードは答えてくれます。

読み解きは少し難しいかもしれませんが、どなたでもできるっていうのがいいところ!

 

ルノルマン的見解※6/6追記

 

 

 

時期と居場所を占っていただきました。

北西の方角、子供や通学路などのキーワードがでてきました。

 

 

 

女性や花束が多く出ているルノルマン。

花束は普通に考えればギフトの意味がありますが、近くにユリや淑女や子供もいるし花壇かもしれない気も…

淑女がいるんでやはり女性…

 

未来に転売(船と魚)というのは私もぱっと見思ったところです。

しかし白い子に値段がつくとは思えない親心…

それにしてもやはり女性っていうワードが出てきます。

 

マダムエンドラのフォーチュンカード的見解※6/6追記

 

 

こちらは私詳しくないので解説できないのですが、中央のパーンと言えばタロットの悪魔であり土星や山羊ですから、占星術の話と共通しています。

鍵のカードも印象的でこれは目下リーディング中です。

 

ジオマンシー的見解※6/6追記

 

 

これも私は解説できませんのでリプ欄をご覧ください。

画像は現状を表しているようですが、未来的には早期解決すべしとのことです。

また白い建物、北西というのはルノルマンと共通しているようです。

 

ルーン的見解※6/6追記

 

 

ベオーク(B)は女性を意味するのがここでも共通してます。

ユルとニイド(N)がダブルなので危険です。今はフェオでいいかもしれませんけど…後々大変ですよ。

 

黒猫魔術店的見解※6/6追記

 

 

こちらのケルティッククロススプレッドは、盗難後すぐに展開したタロットです。

白い建物(ワンド2)、緑(コイン1と10やクイーン)、子供(カップ6)、女性(力)、逃げる又は車で移動など(ワンドナイトや戦車)、よくないことが起こる(世界)など。

皆さんの占いがあって見えてくる部分がありとても勉強になります。

 

ヴードゥー人形については製作し、対の儀式を行った時点で術は完成されているので、私たちが今後解決のために新たな術をすることはありません。

前述の通り、術が発動するにはタイムラグがあり、それを人間がコントロールすることはできないからです。

自然に任せておくのが一番いいと判断しています。

またこの他にも様々な方々が霊視などご寄稿くださったのですが、私自身も霊視をするのでよくわかるのですが、霊視はよほど訓練がないと過去・現在・未来といった時間軸を特定するのに不向きなので、こちらではカード系による占いをまとめさせていただきました。

霊視のご寄稿内容は私も見ておりますし、それらを元にして引き続き情報収集や捜索をしておりますのでどうかご了承くださいませ。

 

犯人へお願い

 

ただ、犯人の身に何か起こってからでは大変なので、できれば本人自ら返してほしいです。

怒りとかそういう感情は抜きにして、むしろ心配になるくらいなのでぜひもとの場所へお返しください。

近隣の親御さん、そういったわけでもしかしたら子供の出来心の可能性もあるので、お子さんの持ち物チェックしてみてください。

警察には連絡しますが、被害届ではないため処罰にはならないと思います。

大人だったら突き出しますけどね。

 

今回学んだこと・まとめ

 

多くの皆さんのご協力で拡散くださって本当に感謝しています。

オカルトの分野ってすごく狭くて、ガチでやっていると茶化されたり、怖いと思われがちなのですが、今回のことで、

「人形には魂がこもる」「ヴードゥー人形はやばい」といった、いわゆる<呪術>については非科学的だけれども信じているんだなあと実感。

日本は八百万の神々がいた多神教なので、様々なものに魂があるということが、日本人の心の奥にあるんだなあと感じました。

リプもコメントも茶化しや批判とかあまり見かけなかったので凄いなぁと思います。

 

あと、クトゥルフ界隈の人の知識量が凄いのね。

私もクトゥルフ神話TRPGのシナリオを執筆していますが、魔術書やアーティファクトなど本物を使うとすごく面白くなりますよ。

実際の祈祷文などブログに載っているのでネタにしてくださいね。(引用はクレジット表記必要です)

 

ヴードゥー泥棒については解決にまだ時間がかかりそうですが、どうぞ温かい目で見守ってください。

またこれを機会にオカルトや魔女や黒猫魔術店に興味を持たれた方がおりましたら幸いです。

魔女って職業なの?とか魔術って怖くないの?とか言われるんですが、学問として研究すると本当に奥が深いし、知っていくとあまり悩まなくなります。

私は、今日日本で流行っている感性だけのスピリチュアルが大嫌いだし、ずっと迫害・規制され続けてきた魔女や魔術の真の意味や面白さをもっと広めていけたらなあと思っています。

黒猫魔術店は山形県酒田市にありますが、通うことができればお弟子さんも募集していますのでお気軽にお声がけください。

 

無事に白の子が戻ってくることを祈って。

 

蜜猫

 

 

 

コメント

  • はじめまして
    twitterからきました

    読んでてちょっと…いや正直かなり怖かった((
    白の子はやくもどってきてほしいです

    しかも同じ山形県で起こったことだと知って
    びっくりです

    犯人さん早く白の子返してあげて…

  • はじめまして、コメントありがとうございます。
    同じ県内にお住まいということで、心苦しい事件とご心配おかけしてしまいましたが、本当に早く帰ってくることを祈っております(´;ω;`)ウゥゥ

  • こんばんは、さらです。
    Twitterの画像を見させていただきました。
    犯人の目星がついたようですが、急いだ方がいいかと思います。
    黒い子からの言霊が濃くなっていました。
    穏やかになったという意見を見たのですが、ワタクシとしては少し危険な気がします。
    “悪意の有る言葉が”と説明しましたが、言葉を発せない黒の子からなぜ?と思いまして。
    考えつく限り、とてつもない強い意志なのではないかと思いました。
    その後、犯人を絞り込めたというツイートの画像を見たのですが、その際言霊が濃くなっておりました。
    黒の子が悪意を持っているのかは定かではありませんが、犯人さんに対する強い念(?)があるのではないかと…。
    独学なので、推測の域を出ずに申し訳ございません…。
    日本の言霊が海外のモノに当てはまるのかもわかりませんが、すみません…。
    白い子の行方、心配ですね。

  • コメントありがとうございます。
    本当にそろそろ返してほしいところです。
    早く帰ってくることを祈っています。

  • 初めまして。Twitterで事件を知った者です。自分は幼少期から霊的存在が見聞き出来て、たまに触れ合う事もできるのですが、黒の子を見た時ネットの写真越しで寂しい、と泣いて怒っているのが聞こえ探している光景が見えました。
    今は少し落ち着いてる様で安心してますが少しでも早く見つかる事をお祈りしています。
    早く黒の子と白の子がまた幸せに並べる姿を待っています。

  • はじめまして、コメントありがとうございます。
    本当に早く帰ってくることを願うばかりです…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。