に投稿

【黒猫米魔術】蜜猫がやってみて半年後の変化【幸せとは?】

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

今宵は黒猫魔術店で販売している「幸運をよぶ黒猫米」について、私自身が体験したお話。
繁栄とは何なのか? 本当の幸せとは? を考察していただければと思います。

きちんとやれば自然に感謝することもできるし、それが結果として幸運、繁栄、金運、幸せな生活を引き寄せているのだと思いました。

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

幸運をよぶ黒猫米

黒猫米は2016年の10月ハロウィンに販売開始となり、多くの方にご好評頂き、メディアにも取り上げられて毒林檎に並ぶヒットとなりました。
「幸運を呼ぶ黒猫米」の名の如く、繁栄や金運、財や子宝をもたらすというものです。
詳しくは黒猫米のページも参照してほしいのですが、ハーブ学と占星術の観点からそういうお米を作りました。

黒猫米の魔術は2段階儀式になっていて、お米を食べる儀式と、繁栄の小袋を作る儀式があります。
私はそのどちらも行いました。

幸せをよく考えてみた

願いとしては「幸せになりたい」と祈りながら米をとぎ、そして味わって食べ、感謝をしました。
私のその願いは、昨年の癌治療の生活が苦しかったことや、それに伴って人間関係が選別されたこと、悲しい別れがあった事などが起因します。

本当の幸せとは何だろう?
繁栄とは? 豊かさとは?

仮に大好きな人がいても、自分らしく生きれないことは幸せなのか?
逆に自分らしく生きれても、ひとりぼっちは幸せと言えるのか?

豊かさとは、お金があることだろうか?
家族がいることだろうか?

私は死んでもおかしくなかった状況で、何かの見えない力が働いて生かされて、辛い現実を受け入れなければならなかった。
あの時、それは不幸だと思った。
そして病気を境にみんな変わった。
あるところでは無視されたり、あるところでは死ねと言われた。
(それは今でも続いている)

感謝で涙があふれた

そういう時に人は真価を問われて選別されるのだと私は思いました。
だから私はすんなりそうする人達を受け入れることもできたし、自ら離れることができたのですが、それは何故かと言えば、そんなネガティブなものよりも私の中では生きる喜びの方が大きかったんだと思います。

黒猫米を初めて食べた時、感謝の気持ちで涙が溢れました。

(儀式で涙がでることは、感極まっているので、珍しい事ではありませんが)
スーツ農家のサイトウキヨトさんが作ってくれたお米が美味しいということは勿論です。
肥えた舌をもつ山形県民の私ですが、本当にそこいらのお米と違う美味しさなんです。

しかし美味しさとはまた別の、感情があったんです。
それは小さな幸せに喜んだり、思わず微笑んでしまうようなことに有難いと思えたり。
身近な人やものを大切にしようと思う優しさや、何かしてあげたい、自分は何ができるのだろうという気持ち。

それらがこみ上げてくると今度は、生かされている奇跡や、生きていこうとする勇気。
呼吸をしたり、食べれること、涙を流して喜んだり悲しんだりできる体と心。

ああ、幸せだな。

と、思いました。

静かにゆっくりと噛み締めて食べました。
その間、幸せと感謝でいっぱいだったのです。

儀式のトランスで敏感になる

これは決して大袈裟に言っているのではなく、黒猫米の食べる前の儀式での行程(調理)がトランス状態にあるからなのです。
呼吸を整えて米をといだり願掛けをしたりの単純作業で、トランスという意識と無意識の狭間の状態になります。
この時、アドレナリンが沢山出て、敏感に感じやすくなるのです。

つまり願掛けにはこの状態で感じたりイメージしたり体感したことが必要で、これがより具体的かどうかで願いが叶うか叶わないか大きく左右します。
そして次に大事なのは、トランスが切れたらその願いを忘れることです。
感じた感動をいつまでも持っていては叶わないのです。
1度強烈に思っただけで十分です。

その後、繁栄、幸せな生活

私の場合はそれが功を奏したのでしょう。
それからの私はごく自然に、関わりたくない人との関係を自ら断ち、イギリスに旅立ち、日本に帰ってきた今、やるべきことや幸せの先が見えるようになりました。

付き合うべき人や、力を注ぐべき仕事、 その先の幸せまでも手に入れています。

儀式を行った時はまったく思ってもいませんでしたが、いつのまにか再婚できました(笑)。

幸せとはいつも身近にあるのに気付かないのです。
みんなが幸せになりたいといって繁栄の魔術を行います。
でも繁栄の魔術の真の意味、もたらすものとは、「きづくこと」。

フィルター越しでは幸せに気付けない

これを脳科学的に言えば、自分自身でフィルター越しに見えてる世界では幸せになれないよってことです。

よくイケメンに例えてみるのですけど(笑)。
イケメンフィルターを覗き込んでいても幸せにはなれない。
本当の幸せはそのフィルター越しには見えないから。ということです。
幸せになるには、フィルターをかけ直さなければいけません。

このフィルターを別の言い方をすれば、思い込みや概念、常識、刷り込み。
こいつらは要らないの。
私がこれに縛られていた時は苦しくて辛かった。

だから黒猫米の時に感謝と共に心から生きたいと思って、これじゃダメだと気付いてフィルターをかけ直した。
今は本当に幸せです。
人もお金も仕事も愛も、全部手に入れましたというか、自然に集まってきました!

黒猫米で幸運を呼ぶのはきっとあなた自身。
最高にトランスに入りやすい儀式でほんとにおすすめ。
1年通して販売していますのでまだやったことない人はぜひ試してほしい魔術です。

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

黒猫米の繁栄魔術は【感謝】で願いが叶う

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

今宵は、黒猫米の繁栄魔術の真の意味の話。
もうすぐ節分ですからね、鬼(病魔や厄)は外へ、福はうちに来ますようにと願う人も多いはず。

そもそも、繁栄や幸福の魔術って何なのか?
「金運」とか「仕事」「ギャンブル」や「収入アップ」なのでしょうか?

全て叶えることができますが、それにはコツがあるんです。

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

何に幸せを感じるか?

かく言う私は正直言って、金運や仕事やギャンブルで困ったことはありません。
癌で闘病中だった時でさえ、逆に生きていることに幸せを感じていました。

繁栄も幸福も、お金も仕事もギャンブルも、全て叶えるために必要な要素があるとすればこの部分です。

「何に幸せを感じるか?」

引き寄せのブレスレットの項目でも書いていますが、「お金が欲しい」と願うのではなく、その先の「使い道」が必要なのです。
そんな私は数字が苦手で、千円も1万円も10万円も100万円も同じものだと考えている(むしろ考えられない)ので、数字に執着がありません。

私が何かを引き寄せたいと思う時、ものであったり(最近だとテレビ)、その先の幸せ(パソコンをダブルモニターにすること、好きな声優がでているゲームを大モニターでやること)を考えてしまいます。
これが良いのでしょう。
逆に引き寄せられないとか、ギャンブルに当たらない等の人は、執着し過ぎているかもしれません。

共通して得られる幸せが感謝

何に幸せを感じるか?
ということについて、先の例で言えばテレビを得ることによる快適さや趣味に没頭する楽しさということですが、もっと根本、みんな誰もが共通して得られる幸せがあります。

それが「感謝」です。
生きてること、生まれてきたこと、親や友人、ご先祖さんまで、安全な国に生まれたこと、食べ物や飲み物に困らないこと、人権があること、教育が受けられること、仕事があること…

この感謝がなければ、どんな魔術も成立しないと言っても過言ではありません。
魔術で必要とする力の根底に、大地や宇宙と繋がりがあり、それはつまり自分自身の存在意義や理由に繋がります。
自分がこの世界に居てもいい、と思えなければ、この世界は自分に何も与えてはくれません。
何故ならばエネルギーは流動するからです。

自分に自信を持たない人はそういう意味では損をしています。
でもその自信とはきちんと中身を伴った自信でなければ意味がありません。
その中身とは、確固たる感謝でしかないのです。

グラウディングには感謝が一番

うちの魔女の生徒さんにも教えていますが、グラウディングの第一チャクラを鍛える為には感謝しかありません。
ですから私達は儀式参入をしてカバラを知りながらも、経験を積み心も成長させていってその大切さを知るのです。

あほみたいに偽善の盲目でそんなことを言っているわけではありません。
私も生まれつき持病があって満足に学校や社会で働けなくて世界を恨んだりしましたから。
死にたいと思うことなんて沢山ありました。
でもそんな私視点からでもこの感謝は重力と同じ法則物だと思うのです。
そんなこと言っても世界なんて俺に何もしてくれないじゃないかと悪態をついてもいいことはありません、それは逆で、感謝をしないから何もないのです。

第一チャクラ=グラウディング=感謝ができたら、第二、第三とチャクラを引き上げることができます。
第二は創造を、第三は感情を司り、1から3のチャクラが物質界のチャクラであり、この完成とは物質的な完成を表します。

物質といえばお金ですが、肉体や現実的な問題も全て含みます。
だからお金がほしいと思う人、まだ手に入らない人は感謝から始めてほしいと思うし、皆さんがいつもブレスレット等の願掛けを行う時に使うチャクラも1~3なのです。

黒猫米で、感謝を伝えたい

この魔術の仕組みを使って、それを意図して伝えようと構築しているのが、実は「幸運を呼ぶ黒猫米」です。
そもそも米は日本人にとって感謝の対象でしたし、米離れした現代人にその心を自然回帰させるにはいいハーブだと考えました。

生産者であるスーツ農家のサイトウキヨト氏協力のもと、栽培途中の様子などを1年間密着して動画でお伝えしているのもそのためです。
何より、手間暇かけた有機栽培のお米の美味しさは格別です。
添加物もりもりの食事を普段から食べている人にとって、黒猫米を一口食べた時の感動は殊更だったはず。

普段から美味しいお米を食べる機会が多い田舎の私達でさえ、すごく美味しいと感じます!
これが自然の、大地の味なんです!

この感動が、作り手や大地への感謝が、自分のための魔術に繋がっていると思えると、もっともっと大きな力が働くんです!
大きな力は自然に引き寄せたり、楽に生きれたりする、宇宙の力です。

この大切さが、皆さんに伝わってほしいと願っています。

最後に、黒猫米によって自己実現(自分や世界が変わった!)という方のレビューを載せておきます。

S.H 様(20代・女性) より

2016/11/08

願掛けが終了し、今朝黒猫米を炊き、食べました。
いつもは安いお米をテレビを見ながら食べるので、全く感謝などは感じていませんでした。

しかし、今朝黒猫米と共におかずを食べた際は「この生き物たちの命を頂戴して生きているんだ。この生き物なくして生きられない。」という感情が自然と浮かびました。
これが自然と共に生きるということなのですね。マザーアース!
そして、「お米ってこんなに美味しいんだ」と実感しました。

↓その後

2016/12/05

今年1年の全般的な繁栄(お金だけではなく、生活や人間関係など)を願い、小袋、お米それぞれに願掛けしました。
1ヶ月後、少しですが人生が好転し始めています。
詳しくは言えないですが、勇気を出して行動すると、チャンスが巡ってきて、それに対してまた勇気を出して行動すると、更なるチャンスが巡ってきました。

願掛け後の「行動力」が「忘却」と同じくらい必要なんだなと感じました。じっとしてても願いは叶いませんよね!
あとは、自分を支えてくれる人やモノへの「感謝」も忘れずに…。
美味しくて、不思議なお米を、スーツ農家さん、黒猫魔術店さん、どうもありがとうございました!

↓その後

2016/12/21

黒猫米の効果により、人生が好転し始めたのですが、感謝の効果によってか、更に好転し始めました。
しかもすごいスピードで!私の場合、ある人のおかげできっかけを掴むことができたので、その人にずっと感謝を捧げています。
毎日が楽しく、職場も楽しくやれています。立ち位置も本当にすごくよくなっています。
本当に、すごい威力だと思います。感謝をすると、自分自身が幸せな気分になれるし、何かとの繋がりを感じますよね。

↓その後

2017/01/08 22:07:05

黒猫米でドン底から這い上がれたことによって、考え方や生き方の質?が代わり、人間として成長できたと感じております。
今まで、自分にとって嫌なことがあると、すぐに環境や人のせいにしてしまったりと、恐らく自分の過ちなどを受け入れられていない状態でした。

しかしとある一件で、感謝の意味を知ったり、他人のせいにせず、今の自分を受け入れたりできるようになりました。
これは、黒猫米の経験がきっかけとなり、その経験が哲学や宗教学(講義や蜜猫さんからの教えなど)の知識と結び付き、「こういうことなのかな?」と自然に自分に落とせるようになったと感じています。

そして、一昨日まで帰省していて、母親や祖母と話していたのですが、この「感謝」や「人のせいにしない」「妬まない」などの考え方は、魔術の存在を知らない人でも受け入れられる話だと思いました。
それと同時に、人生経験の長いまともな人であれば、全く違和感のない話であると感じるらしいです。
母親が「それは大事よね」「それはあるわよね」と連呼してました(笑)。
勿論、魔術とは伝えておりませんが。

なので、魔術の根本にある教え(自然崇拝など)というのは、人間が経験として学ぶ考えと一致するのかなと思います。
うまく伝えられないのですが。魔術を学ぶことによって、普通よりも早くそれを実感できるみたいな。
また、魔術を学んだ現在では、先祖などにも本当の意味での感謝ができていると思います。

今までだと、形だけの感謝だったり、「受験でお守りください」とか、「してください」ばかりのお祈りだったりしたのですが…。 本当に自分の中身が何倍も成長したと思います。
またお年玉が予想より1万多く貰えたりと、魔術から得られる物質的なものも多くてよかったです!

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

蛇神信仰・黒猫米と豆(季節の廻り)の死と再生

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

今回はパンドラの匣にまつわる神話と蛇神信仰の話を、ただ今黒猫魔術店で販売中の「幸運を呼ぶ黒猫米」と合わせて解説です。
これをモチーフにした写真集型小説、蜜猫著:「孔雀姫のパンドラの匣」もAmazonより販売しておりますのでそちらも併せてどうぞ。

またこの記事は、作中の蛇である孔雀姫の物語の真髄に迫ることになるでしょう。

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

蛇神信仰

さて、まずは蛇神信仰から。日本では古来より蛇神信仰が盛んでした。
いえ、日本だけでなく、ヨーロッパでは旧約聖書のアダムとイブの話もあります。

ここでは蛇は悪魔の化身とされていますが、ギリシャ神話では生命力の象徴です。(二面性がある点を覚えておいてください)
杖に蛇が巻き付いたモチーフを「アスクレピオスの杖」と呼び、医学のシンボルであり、WHO世界保健機関のマークになっています。

水星の神・ヘルメスの持つ2匹の蛇が巻き付いた杖は「カドゥケウス」、これは知恵の象徴となっています。

古代エジプトでは、王権や神の象徴として蛇の文字を使っていました。

インドでも蛇が世界の全てを表す神の化身だとされました。
サラスバティ(弁財天)は水と豊穣の女神ですが、もとは蛇だったようです。

日本では、古事記のヤマタノオロチが蛇神、そして山(に流れる川とも)の神とみられています。
脱皮を繰り返して大きくなることから、不死や、死と再生の象徴と考えられています。
私たちが儀式の前に行う禊ぎも、「身殺ぎ」と書き、蛇の脱皮して古き穢れを落とす様を表しているそうですよ。

また蛇の交尾は絡み合いながら30時間もかかることから、性的シンボルともいわれます。

「蛇蝎」(だかつ)と書き、蛇やサソリのように忌み嫌われる存在とも言われる一方で、山神、豊穣の神、医学の神、金運をもたらすとまで言われます。
この二面性は世界各地でみられます。何故だと思います?

はい、それは紛れもなく、「死と再生」という陰陽サイクルを表しています。

死と再生の理論

そもそも魔術や呪術の始まりなんて、豊穣か性欲か、なのですよ。
食べて、産み、育てる、死ぬ。
これがきちんとできれば、繁栄だったのです。

季節は必ず巡り、春に種を撒き、秋に収穫し、冬は死んだ季節となります。
大地の女神、豊穣神、グレートマザーと呼ばれる存在も、私たちに自然のサイクルである二面性(陰陽)を与えます。
陰陽とはすなわち、光と影であり、生と死なのです。

人間誰しも必ず表と裏があり、1日は昼と夜(光と影)があり、誕生があれば死が訪れます。
これは誰も変えられようのない、自然の力です。

蛇のとぐろが渦巻き模様ですよね。実はこれも、自然の姿を現しています。

自然界のものは渦巻き模様をしています。
台風、銀河星雲、渦潮、蝸牛、竜巻、さざえ、指紋、DNA、つむじ…

縄文土器等にも、縄模様や渦巻き模様が沢山描かれていますし、 ケルトの模様でも3つの渦巻きを集合させた輪廻転生の模様があります。

またウロボロス(尾を噛んだ蛇)は、始まりも終わりもない完全であり転生するもの。
始まりにして終わりなるもの。という意味です。
故にウロボロスは魔術的にもシジルとして扱われたりしました。

このように日本でも、世界でも蛇の信仰があります。
私は忌み嫌われる蛇だとしても、その生命力や繁殖力に古来の人々が憧れや畏怖しながら奉った歴史にこそ意味のあるものだと思うのです。
長年、信仰してきたその歴史は、先祖代々から私たちの本能に染みついていることでしょう。
それが「共通した普遍的イメージ」(集合的無意識)として、魔術に役立つわけです。

季節の巡りも死と再生を表す

今回、「幸運をよぶ黒猫米」のプロモーションとして「孔雀姫のパンドラの匣」を制作しました。
この米もまた、繁栄の象徴物として長年、日本人の心に染みついたものです。
蛇神の死と再生、そして日本人の身近にある米や豆に対する季節感と死と再生。

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

パンドラの匣の中にも、光と闇があり、苦しみも希望も混在している…こんな世界。
これらを絶妙に理解し、納得したうえで…つまり陰陽どちらも受け入れて、儀式を行えば更に良いかと思うのです!

私が思う、パンドラの匣の意味とは、

全てのものに生と心が与えられ、性となり、

子を産み育てるなかで、

自分たちに命を与えてくださる食べ物に死を与え、

又はそれを種を撒き育て、刈り取りという死を与える。

同じように天上の世界も、春夏秋冬という生と死のサイクルを与える。

渦巻きのように、始まりも終わりもなく、これは完成された姿。

これを正しく理解し、受け入れて初めて、自然の恩恵が与えられると思うのです。

人間は決してひとりの力では生きていけないのです。
誰かの命を戴いて、生きながらえている。
ずっとずっと先祖代々続いてきた梯子です。

孔雀姫がそうだったように、もう一人で生きるのをやめ繁栄の道を歩みましょう!
パンドラの匣の希望は、気づかなければ希望ではないのですから…

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

幸運をよぶ黒猫米・なぜ米と豆?日本人の繁栄魔術

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

今宵の魔女の話は、日本人には馴染み深い主食…「米」と「豆」について。
「幸運をよぶ黒猫米」を栽培しようとした意図をここでご紹介したく思います。

しかしながら皆さんの仰りたいことはよくわかります。
「西洋の魔女が、何故に米なの? 豆なの?」

確かに日本人的な感覚でしたらヨーロッパの主食はパンかもしれませんが、意外に多く米も食されています。
何より、米も豆も、古くから魔女のハーブとして扱われてきました。

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

米や豆は繁栄のハーブ!

魔女の言い伝えでは米は、古くから豊穣や守護の魔術が行われ、多産や金運のパワーがあるとされたハーブです。
黒猫米は山形県特産の「つや姫」という品種です!

豆もまた、守護や繁栄、悪魔祓いや浄化の魔術に多用されてきたハーブです。
今回の豆も、霊峰出羽三山のエネルギーを蓄えた、川西町特産の「紅大豆」というソイビーンです。

米も豆も火を加えることによって心も体も暖かく、体液を調整する働きがあると、ハーブと占星医学の祖であるニコラス・カルペパーは説いています。

ニコラス・カルペパーによると、米は獅子座の太陽のハーブ、豆は天秤座で金星/水星のハーブと言われています。
どちらも体に取り入れることで陽性として働き、風の属性を持ち、体液バランス・体温調節・思考力を担い、生命の恒常性維持機能という大事な部分をサポートしています。
繁栄したかったら何事も、生命力と健康が一番!てことですね!

また、獅子座~乙女座~天秤座の時期は収穫祭のサバトが3度も行われます。
ハーブ学の鉄則として「エネルギーが最高潮の時に種蒔き・収穫を行うこと」があります。 従って土属性である牡牛座の頃に種蒔きを、秋分点であるメイボン収穫祭(9月22日)前後の時期に収穫しています。

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

これらハーブとして日常的に使っている感覚は私たちにはあまりないかもしれません。
しかし昔は米も豆も貴重なエネルギー源であり、環境が厳しく不作になれば山神様へ生贄まで捧げるほどの貴重な作物でした。
米も豆もおなかいっぱいに食べられる現代ですが、今ひと度、繁栄ハーブの恩恵に深く感謝をし魔術をほどこしてみませんか?

日本人の食生活

歴史を遡れば、縄文時代の日本人は、元々は狩猟民族でした。
イノシシやシカ、木の実等を食べていたのです。

それが古事記の時代になると神道の教えと仏教や道教の考え方が根付いてきます。
神道では殺生はダメなんですね。従って「肉は穢れ(気枯れ)」として、好まなくなりました。
それだけでは栄養不足になってしまうので、政でもって米を最重要視していきます。

米が貨幣価値としての一端を担ったり、争い事がおきます。
でも貧民は貴重な米を食べることができない。
米とは、貴重で、憧れの食べ物だったのです。

「貧民は麦を食え」と言われた大戦時代はわずか50年前の事です。
しかし現代人はこの頃の約半分程度しか米を食べないのです。
現代の主食は、米だけじゃないですからね。麺もパンもあります。

しかしきちんと手を合わせてから食べる人も少なくないはずです。
ここに米が貴重で尊い食べ物だったのだという名残を感じませんか?

私は、牛や豚を食べませんが、日本人はそれらの「と殺」を嫌がる傾向にあると思います。
同じ命で私たちは生きることができています。
田舎民は漁師なら海に、狩猟なら山に、感謝をして命を戴いています。今でもです。
私は、一番身近な米にこそそれを感じて欲しいと思いますね。

米には八百万の神がいる

こうして古来より「貴重で憧れ」の食べ物だった米。
これが魔術的な意味合いを持つのも何ら不思議ではありません。

日本では古くから神事に使われています。
「米」という漢字を分解すると「八十八」と読めることから、八百万の神がいると考えていたからです。
秋に採れた米、地酒を神社に奉納する祭りが今でも残っている地域もあるでしょう。

また、魔女(WICCA)の伝承においても、多産や豊穣、金運や守護に使われてきました。
米を宙に投げると雨が降る(雨乞い)、結婚式でライスシャワーをする(繁栄・子宝)などです。

また、インドのバラモン(カースト最高位)はお守りとして米を持ち歩くそうです。
玄関や屋根の上に置いておくとあらゆる災難から身を守ります。

豆は護身の魔術に使われていた

豆もまた、様々な魔術的意味合いがあります。

ギリシャ・ローマ時代には、悪魔の魔力から身を守るための護符として使われました。
特に乾燥豆はモジョバッグ(魔術で使う小袋)の中に入れて持ち歩くことで邪悪な病気、災難や魔法から身を守るとされます。

黒猫米もちゃんと魔術儀式ができるように説明書までついている!(笑)

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

そんな言い伝えが世界中にある米と豆です。
意味的にも栄養的にも最強な食物で、占星術とハーブ学と魔術を組み合わせて、「幸運をよぶ黒猫米」を栽培・構築しました。
ハロウィンの収穫祭の時期です、一年の中で一番、エネルギーが最高潮の時期。
きちんとこの世のバランスを考えられた(=魔術)お米と豆をぜひ食べてみてください!
何といっても霊峰出羽三山のお米と豆ですから!

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

幸運をよぶ黒猫米・繁栄魔術の仕組み

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

今宵は、黒猫魔術店がお送りする繁栄魔術専用「黒猫米」、今秋最大の魔術のやり方を記します。

秋~冬は一年の中で最もパワーが高まる季節です。
この季節にとびきりの繁栄魔術(金運、財運、子孫繁栄の魔術)を考案しました!
秋のハロウィンから、旬を迎える米と豆です!

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

山形県で栽培した米と豆

今年に入ってすぐ、黒猫魔術店では山形県川西町にあるスーツ農家さんにお願いをしていました。

「1年間の繁栄魔術に使うとびっきりのお米と豆が欲しい」…と。

そしてスーツ農家さんでお米を、また別の農家さんで紅大豆を、丹精込めてお世話頂き収穫となりました。

繁栄のハーブである米と豆

魔女の言い伝えでは米は、古くから豊穣や守護の魔術が行われ、多産や金運のパワーがあるとされたハーブです。
今回の米は山形県特産の「つや姫」という品種です!

豆もまた、守護や繁栄、悪魔祓いや浄化の魔術に多用されてきたハーブです。
今回の豆も、霊峰出羽三山のエネルギーを蓄えた、川西町特産の「紅大豆」というソイビーンです。

これらハーブとして日常的に使っている感覚は私たちにはあまりないかもしれません。
しかし昔は米も豆も貴重なエネルギー源であり、環境が厳しく不作になれば山神様へ生贄まで捧げるほどの貴重な作物でした。
米も豆もおなかいっぱいに食べられる現代ですが、今ひと度、繁栄ハーブの恩恵に深く感謝をし魔術をほどこしてみませんか?

米も豆も火を加えることによって心も体も暖かく、体液を調整する働きがあると、ハーブと占星医学の祖であるニコラス・カルペパーは説いています。

ニコラス・カルペパーによると、米は獅子座の太陽のハーブ、豆は天秤座で金星/水星のハーブと言われています。
どちらも体に取り入れることで陽性として働き、風の属性を持ち、体液バランス・体温調節・思考力を担い、生命の恒常性維持機能という大事な部分をサポートしています。
繁栄したかったら何事も、生命力と健康が一番!

また、獅子座~乙女座~天秤座の時期は収穫祭のサバトが3度も行われます。
ハーブ学の鉄則として「エネルギーが最高潮の時に種蒔き・収穫を行うこと」があります。
従って土属性である牡牛座の頃に種蒔きを、秋分点であるメイボン収穫祭(9月22日)前後の時期に収穫しています。

1年で最もパワーが高い時期の魔術!

そうです、忘れてはならないのがこの季節の行事です。

他の作物がそうであるように、この秋の季節は実りと収穫の時期なのです。
今年も沢山の実りに感謝を捧げ、頂くという気持ちでエネルギー(体力、精神力、霊力も)が高まるんです。

またその後には本格的な冬の到来。冬は「死と再生」という、環境が変わる季節。
種を撒き芽吹いた(再生)ものを収穫(死)した後、「敢えて休ませる」ことにより、 来年また新しい種を撒けます。
種を撒かなければ収穫できません(成果を受け取れない)が、収穫しなければ種を撒けません。
何事も、願いを叶える為には行動と努力いう種を撒く必要があります。

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

幸運をよぶ黒猫米・繁栄魔術のやり方

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

今宵は、黒猫魔術店がお送りする繁栄魔術専用「黒猫米」、今秋最大の魔術のやり方を記します。

秋~冬は一年の中で最もパワーが高まる季節です。
この季節にとびきりの繁栄魔術(金運、財運、子孫繁栄の魔術)を考案しました!
秋のハロウィンから、旬を迎える米と豆です!

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

黒猫米の願掛けと調理の仕方

この高まった時期にこそ、特別な米と豆を使い、最大の繁栄成就マジックが完成されます。
さて、そんな我らの黒猫米は、皆様の手によって願掛けを施され、「幸運をよぶ黒猫米」となります。

ありったけの貴女の願いを込めましょう!
さあ、そのやり方もご紹介します!

儀式の日付と時間を確認します

新月から満月前日までの期間中。ボイドタイムの時間を除きます。

儀式前の事前の準備をします

  • 空腹状態
  • 儀式をする部屋(キッチン)の掃除と空間浄化
  • 禊(入浴)
  • 黒服
  • 繁栄を願う家主(または自分)の出生年の10円玉1枚を用意
  • あれば左中指に銀の指輪
  • 米と豆をテーブルの上等に置いて、精神統一

儀式

瞑想

あぐら等の無理のない姿勢で目を閉じ、心、体、頭の中をからっぽにします。
吐く息と一緒に内側のネガティブが外へ出ていきます。自然の呼吸で、約10分ほど。

グラウディング

瞑想からの流れで、仙骨から大地深くへと根を下ろし、一本の木になるイメージをします。
母なる大地から根を伝ってポジティブな氣が体の中へ入ってきます。
ポジティブな氣は胸のあたりに集約されます。

丹田呼吸法

丹田(へそから指2本文下)を意識した呼吸法。
3つ数えて吐く→2つ止める→3つで吸う→2つ止める…のリズムで丹田を意識しながら行う。
鼻よりも口で息をした方が(音が出るくらいの方が)いい。
体が熱くなり、負荷がかかる。トランスに入りやすくなる。
以降は丹田呼吸を行いながら儀式をします。

練気

丹田呼吸法を行いながら、胸の前で合掌します。
これで自然に練気(体の中で気を巡らす)が出来るのが普通です。
通常は左手から右手へ流れていきます。
手のひらを少し離してみて、暖かさや色、筋や煙や蒸気のようなものをイメージします。

米の調理

無洗米なのでしっかりと洗う必要はありません。
窯に米と水を入れ、呼吸法と練気を行いながら、右手で右回り(時計回り)でゆっくりかき混ぜながら願掛けをします。
言葉にしてもいいですし、心の中で願掛けしても良いです。
幸運、子宝や財運などのあらゆる「繁栄」を願ってください。 願う時にその風景をイメージしてください。

※米適量と豆7粒は繁栄の小袋のため取っておきます。

調理

繁栄したい人と一緒に食べます

ご家族やご友人など、繁栄を共にしたい人同士で召し上がってください。
今年一年に感謝を捧げ、来年の繁栄と実りを願いながら頂きます。
食卓ではねぎらいや感謝の言葉を使ってください。

繁栄の小袋を作ります

後日行っても良いですが誰かに見られないようにしましょう。

魔女とスーツ農家コラボ!繁栄魔術の米と豆!黒猫米!|黒猫魔術店

1、取っておいた米適量と豆7粒、10円コインを小袋に入れます。
2、再度、瞑想・グラウディング・呼吸法・練気を行います。
3、小袋をお香で浄化します。お香がない場合は線香でも可能。
4、マジカルオイルで聖別します。てこの小袋に魔術的意味を持たせるためです。
小袋の四隅と中央の計5点に指でオイルをつけます。
5、手の平で小袋を挟み、願掛けします。調理時と同じように繁栄の姿をイメージしてください。
6、願掛けが終わったら、寝室の見えないところに隠します。
自分以外の人に小袋を触られないようにして下さい。
7、願掛けした内容を忘れます。

儀式はここまでです。

願掛けのコツ

  • 不安な方は、呼吸法と錬気を練習してみましょう。
  • トランスが不十分な場合集中力不足です。呼吸法を何度も行ってください。
  • 瞑想は鼻でリラックス、呼吸法錬気は口呼吸で負荷をかけるようにします。
  • 一番大事なことは【より具体的にイメージをすること】と【忘れること】です。

この時期だけの、黒猫魔術店presents「幸運をよぶ黒猫米」魔術、お試しください!

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

ウィッチクラフトにおける脳科学的魔術作用

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

今宵は、魔女のウィッチクラフトについて綴ろうと思います。

黒猫魔術店では様々な魔術具を販売しておりますが、それ以外にも自作できる魔術キット等を取り扱っております。
自作できる魔術…これこそ、ウィッチクラフト(魔女の手作り)と言います。

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

魔術は脳科学!

私たちが研究している魔術は「脳科学」を元にした「術」であります。
脳における意識変容が、リアル世界での変化をもたらし、結果「願いが叶う」という現象を起こします。
これは多くの学者や研究者が論文を書いているし、皆大好き自己啓発の引き寄せ法則だって脳科学です。
どこかの大社長の成功本だって、脳科学であり、つまるところ私たちはそれを魔術と呼んでいます。

恋愛を成就させたいとか、お金持ちになりたいとか、 お望みの願いをもたらす悪魔を召喚させたり、水晶玉でスクライイング(透視術)したりするのも 全て、脳科学で説明できますし、私たちもスピリチュアルな説明よりも脳科学的な説明の方が得意です。
もっと言えばスピリチュアルやヒーリングを信じていません。
(※けれども脳科学だけでは説明できない現象もあります)

そんな現実主義な考え方をするのが、私たち魔女なのですよ。もう堅物ですよ。
放っておけばいいものを未だに、あれこれと難癖つける方々がいらっしゃる。
「そんなのは嘘っぱちだ!」とか、勝手に非難轟々仰ればよろしい。
そういう人は最初から理解する気がないのですから。

しかしながら私としてはそういう方々も含めて、「魔術とは?魔女とは?」を発信していきたいのです。
別に理解されなくてもいい、私は本気でこれをやっている、ただそれだけです。

毒林檎や黒猫米はハーブの魔術

例えば、最近では、「愛の毒林檎」、「幸運をよぶ黒猫米」の栽培監修・販売をしています。
これらは占星術を使って種蒔き・栽培・収穫を、一番エネルギーの高まる時期に調節しています。
殆どの魔女はハーブ学に詳しいですが、この考え方はハーブ学においては常識です。

だって私たちも普通に、旬の食材を食べるじゃないですか、美味しいからという理由で。
美味しいというのは脂がのってるとか、熟してるとかですが、それって食材のエネルギーが一番あるということですよね?

魔女狩りが行われるもっと前の魔女は、村ごとにいた薬草に詳しいおばちゃん医者だったんですよ。
村の存亡をかけてハーブの効能をより高める為に、そのような方法で自家栽培してたんです。
特に病気の治療(お金も医者もいなかったので)や、 恋愛の魔術(子孫を増やさなければ村が成り立たないため)が盛んに研究されました。
その技術や知識があまりに凄く脅威で、魔女狩りが行われたのではとも言われます。

そんな現実的な歴史がある中で、それを知らない…いや知ろうとも理解しようとも思わない人から見れば 確かに「嘘っぱち」に見えるような謳い文句ではありますね。
しかしながらそのキャッチコピーは魔法でも嘘でも何でもない、ハーブ学と占星術を含めた魔術と言う学問の一説です。
なんか他のパワーストーンとか変な風水とか、よくわからない占いとかのコーナーに置かれたくないですね。
何度も言いますが、これはスピリチュアルではなく、「学問」です。

本格魔術をやりたくて魔女畑を運営

本気でそういったハーブや魔術に取り組んでいるので、私も自家栽培のビニールハウスを持っています。
家族総出でこれを運営し、無農薬の野菜やハーブを育てています。
最近では、この魔女畑で採れたハーブスワッグを販売しています。
これも勿論、種蒔きや収穫など占星術を用いており、何より魔術用途なので無農薬で栽培しています。
※食べる目的ではないのに、ですよ。(食べようと思えば食べられますが)
そこまでガチだってことです。

黒猫米の栽培に関してはスーツ農家さんとのコラボで、有機栽培していただいております。
普通に食べても勿論、めっちゃくちゃ美味しいです。
でも、きちんと占星術で日取りを調整してエネルギーを高めたお米はもっと美味しいです。
たぶん、皆さん普段から米を食べ慣れているのでその違いは歴然でしょう。

ウィッチクラフトとはこういうこと。
自ら魔術の為に作っている。それも本気で。

冒頭の話の、脳をいかに思い込ませるか、ということにこれが重要なのですよ。

行動のプロセス(努力)が大事

誰でも思い込みで最初から「できない」「無理」という障害を設定しがちです。
自信を持ったら本当はできることなのに。
時間を調節して努力したら近づけることなのに。
最初から駄目だと思い込んでしまいます、特に日本人は自己評価が低いお国柄ですから。

だから、時間をかけてここまでやるんです。
どんな脳でも「時間をかけてやったことは肯定したい」のです。
最初はそれが希望的観測かもしれないけど、時間をかければかける程失敗したくないので、努力し始めます。

願いを叶えるには必ずこうした脳の仕組みがあって、行動のプロセス(努力)が必要です。
え?当たり前のことを言ってるって?
最初から一貫してそう言ってます。魔女が願いを叶えるわけじゃないです。

必ず、どんな魔術具でもそうですが、ご本人様にやって頂く工程があってこれが面倒なのですよ。
魔術ブレスレットだったら、願掛けを行わなければただのアクセサリーです。
毒林檎も、黒猫米も、願掛けや調理まで、じっくりと時間をかけ集中して行ってほしい。
例えば、林檎も米も調理なんて面倒かもしれませんが、切ったりかき混ぜたりする工程で自分の思いが入ります。
願いを考えながら、脳へ意識を植え付けていくことに意味があるのです。
アブラカタブラとかテクマ○マヤコンでは願いは叶いません。

それなりの時間と努力をかけて、魔術は脳へ刻まれるのです。
なので黒猫魔術店では魔術キットとしての販売をしているのです。
勿論、ご自分でウィッチクラフトをやって頂いてOKです。
自分の知識を総動員して、あるものに魔術的意味を持たせながら作れば良いのですから。

ウィッチクラフトする楽しさ

魔女のハーブを使ったサシェ,モジョバッグのウィッチクラフト|黒猫魔術店

こちらは黒猫魔術学園の生徒さんが作ったハーブのマジカルサシェです。
サシェも後ろの瓶も可愛いですよね。
当店の魔術サシェを参考に独自でブレンドしたハーブサシェだそうです!

こうしてハーブをお気に入りの瓶やサシェ袋に詰めるだけでもそれに特別な意味があるように感じませんか?
実際に意味があるかどうかではなく、脳がそう感じるかということです。
これを部屋に飾って視界に入ればきっとワクワクするはずです。

藁人形やヴードゥー人形呪術も、本来は自分で手作りした人形がいいと言われています。
その方が、対象人物に似せて作ることができるし、やはり思いが籠ります。
術を行う時も様々なインセンスやオイル等、手作りしてもいいのです。

レシピがわからない人は料理から!

しかしながらレシピが解らないよ!ということですよね。
そう、インセンスを調合するにはハーブ学等を極めたインセンスマスターの知識が必要になります。
ちょっとそれだと難しいので、黒猫魔術店では誰でも簡単にできるであろう「料理」のレシピを公開しています。

特にカレーは多種のハーブスパイスを調合するので、簡単に生活に取り入れられます。
キーマカレーは男性にぜひ食べさせてください、火星のハーブを沢山入れていますので興奮すると思います。
このように台所に立つ女性が食を操り、男性を操り、家を操ることができるとは、魔術でしょ。

本来女性は皆、そうして日々の生活の中でハーブや占星術を取り入れていたし、 子宝や恋愛成就のために人形を作ったり、料理したり、気軽に魔術(おまじない)をしていました。
自然信仰のもと、感謝を捧げながら、願いを密かに祈っていたのです。

それをさ、信じるか信じないか、勿論個人の自由です。
けれど言えることは、魔術が脳科学の仕組みを利用している以上、信じない人は最初から無理だと脳が思ってるので願いは叶いませんよ。
それならやる意味はないので、私としてはまったくおススメしません。

こうしたウィッチクラフトの魔術キットを制作販売するにあたって、 広く「魔術とはどういうものか」「魔女とはどんな人か、職業か」を知って頂きたいですね。
それがどんなきっかけであろうと構わない。
だからわざわざ私なんかは自撮りで露出し、あのような恰好をしているわけで。
売りたいんじゃない、知ってほしい。
魔術をやってみるのは、知ったその先でいい。

本質や真理を知らなければ、意味はないのだから。

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

徹底解明!魔女の毒林檎で何故恋愛成就するのか?

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

今宵は旬な毒林檎の話。
ハロウィン、クリスマス、バレンタインの冬季限定販売している、黒猫魔術店の魔女が考案した恋愛成就の愛の毒林檎。
テレビや雑誌、WEBニュースでも話題かっさらって旋風を巻き起こし、皆さんの度肝を抜いたものです。

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

毒林檎が話題騒然

この毒林檎について今ではその誕生秘話が講演のネタになって何度かお話しさせて頂きました。
何と言ってもこの毒林檎は恋を叶えようとする魔術にとって理にかなっているし、私の脳科学の先生である完戸修平氏もブログでその仕組みを脳科学的にご説明なさっています。

職業魔女が作った恋に効く【毒林檎】は効果があるのか?を心理学的に解釈してみました。

私は完戸先生のコーチングを受けた時から魔術は脳科学なんだ!と考えています。

これがただのプラセボ的効果や、スピリチュアリズムだったら、ここまで皆さんが騒いでなかったと思いますし、勿論誰の共感も得られなかったでしょう。
私はまず先に言っておきますが、毒林檎は魔術でありながらきちんと脳科学や心理学を使った儀式システムなのです。
他の魔術儀式もこれにあたります。

いかにもな怪しい林檎が届く

毒林檎を注文すると、怪しい説明書と共に林檎が届きます。
そんじょそこらのスーパーの林檎とは違う、黒光りする真っ黒?真紅?の林檎。
お値段もスーパーの何倍もする…

でもこれが良いのです。
愛のハーブと呼ばれる林檎は、天秤座の時期に収穫したものは最高のエネルギーがあります。
そこらへんのスーパーで買ったものでは非日常的な儀式性を生み出せません。
自分の脳が「特別」と認識すると「必ず叶う」と信じてくれるのです。

決まった期日に林檎に毒を入れる儀式

毒林檎はまず最初に願掛けの儀式を行います。
空腹状態、黒服などで非日常の世界に入ることで、脳はいつもと違う特別な事が起こると認識して、それをより早く現実に近づけようとします。
恒常性維持の機能で、違うということはストレスに感じるからです。

願掛けの儀式ではその他にもこれら全ての五感をフル稼働させます。

  • 林檎を手にすることでの視覚、触覚を刺激
  • お香で嗅覚を刺激
  • 林檎の香りで涎が出て味覚を刺激
  • 願いを口に出すことで聴覚を刺激

五感を刺激することでより多くの情報が脳へ行き、集中力が増してトランス状態へ入ります。
願掛けは、願いが叶った後の幸せな状態を五感を使ってイメージするのですが、この時脳は時間軸を把握できないのでこれが現実であると思ってそれに近づけようとするのです。

毒林檎を調理することは重要

もし毒林檎の魔術がただそれだけの行程で終わるならば大したことはなかったんです。
完戸先生も仰っていますが、この調理する行程こそ重要な仕組みです。

調理の、切る、かき混ぜる、等の行程は単純作業でよりトランス状態になります。
トランス状態…つまり意識と無意識の狭間で思うことは脳へ影響を与えやすいのです。

  • 相手のことを考えながら作る→もっと好きになる
  • 相手とうまくいく状況をイメージする→脳がそれに近づけようとしてラブラッキーやラブハプニングを起こす

切ったりかき混ぜたりしている間もぼーっと無意識にこれらを考えてみてください。

時計回りと恋のハーブ

魔女に伝わる言い伝えでは、鍋をかき混ぜる時は必ず時計回りでかき混ぜます。
これは地球の自転や公転による太陽や自然の軌道と一緒なので自然(宇宙)の力を取り入れることができるためです。
(自然界の渦潮やキャベツの葉なども時計回りです)

また毒林檎をどんなスイーツにする時も、いれた方がいいハーブがあります。

  • シナモン
  • カルダモン
  • ブラックペッパー
  • ラム酒
  • バニ
  • チョコレート(カカオ)

恋愛魔術の場合、どれかを入れれば良いのですが、シナモン、カルダモン、ブラックペッパーは私は必ず入れるようにしています。
これらは食べるとドキドキしたり、幸福感を得たり、発汗や体温上昇などが起こるため、脳がうっかり恋に落ちた!と勘違いしやすいのです。

目の前で食べてもらえれば尚良し!

トランスに入った後の術者はドーパミンが出まくっているので、とても魅力的にうつります。
そこで相手に毒林檎を食べてもらえば、ドキドキも相まって大接近しやすい状況になるでしょう。

この場合では渡せる関係性が必要ですが、2人で会えて渡せるならほぼ叶うでしょう。
目の前で食べて貰えない状況でも、相手が自分の顔を思い浮かべることができるくらいの関係性(例えばわざとLINEやSNSの写真を自分の顔写真にするなど)だと成功率が上がります。

食べた男性は30分~2時間程はドキドキしていたという証言もあります。※勿論個人差あります。
女性も食べたら同じくドキドキするので、2人で一緒に食べて自然に成り行き任せもいいんじゃないかと。

気付かれてはダメ!

脳の仕組みを気付かれてしまうとドキドキも興醒めしてしまいます。
相手にドキドキしてるかも?!と思ったところで本当は吊り橋渡ってドキドキしてた!と気付いてしまっては意味ありません。
計画は慎重に…!

自分の魅力アップのために使う

  • 痩せたい
  • バストアップしたい
  • 綺麗に若返りたい

といった願いにも使用可能です。
この場合は相手ではなく自分の脳を勘違いさせればいいのです。
今の体型や年齢よりも魅力的で若々しい自信あふれる自分をイメージして願掛け、調理して食べます。

食べ終わったらもうその願いは脳の中では叶っているので意識しないでください。
脳が現実に近づけるまでは時間がかかるのですが、その間意識するとうまくいきません。

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

恋愛の毒林檎の儀式のやり方

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

黒猫魔術店がお送りする恋愛魔術専用「毒林檎」※毒は入っていません、今秋最大の魔術のやり方を記します。

秋~冬は一年の中で最もパワーが高まる季節です。
この季節にとびきりの恋愛魔術(ラブマジック)を考案しました!
秋のハロウィン~冬バレンタインにかけて旬を迎える林檎です!

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

毒林檎の儀式のやり方

さて、そんな我らの林檎は、皆様の手によって願掛けを施され、「毒林檎」となります。
恋のエッセンスは傷みを伴う毒である一方、愛を知ってしまったが故の毒でもあり、 そしてその傷を癒す毒もまた愛なのです。

貴女の願いを林檎に込めましょう!
さあ、そのやり方をご紹介します!

黒猫魔術店の毒林檎を入手します

お買い物はこちらから
毒林檎のページへ!

儀式の日付と時間を確認します

  • 初心者さん…新月から満月前日までの期間中。ボイドタイムの時間を除きます。
  • 慣れている人向け…上弦の月から満月前日までの金曜日。
    その日の日の出・日の入りの時刻を調べ、プラネタリーアワーを算出。

プラネタリーアワー(いずれか1つの時間帯を選択)

  • 日の出から1時間以内、日の出8時間目から1時間以内、
  • 日の入り3時間目から1時間以内、日の入り10時間目から1時間以内

更にこの時間帯にボイドタイムが重なっていないかを調べます。
ボイドが重なっていなければその時間に儀式が可能です。

儀式前の事前の準備をします

  • 空腹状態
  • 儀式をする部屋の掃除と空間浄化
  • 禊(入浴)
  • 黒服
  • あれば左中指に銀の指輪→指輪はこちら
  • 林檎をテーブルの上等に置いて、精神統一

儀式

  • 瞑想、グラウディング、呼吸法、錬気のやり方を記載した付属説明書の通りに。
    不安であれば、事前に練習してもいいです。
    (金星プラネタリーアワーを使う場合は、錬気の光を緑色イメージします。)

次に願掛けをします

  • まず林檎の匂いを嗅ぎます。
    (マジカルオイルを使用する場合は金星、林檎自体には使わず、ハンカチ等につけ、匂いを嗅ぎます)
  • 林檎を手で包み、五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)を使い具体的で鮮明なイメージをします。

すでに願いが叶った姿をイメージします。
その際に、下記のような例を挙げておきます。

  • この林檎を(相手が)食べると、私に惚れる
  • この林檎を(自分が)食べると、愛に満ち溢れ、魅力的になる
  • この林檎を(一緒に)食べると、末永く幸せになる

「~いいな」という曖昧な言葉の表現はだめです。
「~なる」「~する」「~させる」等の断定言葉でイメージするといいです。

汗をかく、暑い、涙が出る、脈が速いなど、感じられれば集中出来ている証拠です。
長く願掛けをするよりも、より強く、密度濃い願掛けができる方がいいです。

ふと集中力が途切れたところで願掛けは終了します。
イマイチ集中しきれていない場合は、瞑想からの手順を再度行います。
コツは呼吸法がしっかりできているか、です。

戴きます

願掛けをした通りに、食べましょう。
その際には生ではなく、焼き林檎やアップルパイなど、 「火を通した調理」することをお勧めします。
塩味よりも甘味の方がいいので、お菓子系はとてもオススメです。
調理中も、愛という毒を注ぐように、イメージしておくと良いでしょう。

食べる時間に制限はありません。

おすすめレシピ

願掛けをしたことは忘れます

願掛けをしたことを忘れる…つまり執着を手放さないと願いは叶わないと言われています。
林檎を食べて、形がなくなったと同時にそれは「もう既に叶った」ことにして、忘れましょう。
そのうち、本当にイメージが現実に追いついて、願いを叶えてくれるはずです。
その願いを叶えるのは、貴女の思考一つなのです。

この時期だけの、黒猫魔術店presents毒林檎魔術、お試しください!

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪

に投稿

毒林檎で禁断の愛の魔術!構築の仕組み

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

黒猫魔術店がお送りする恋愛魔術専用「毒林檎」※毒は入っていません、今秋最大の魔術の構築を記します。

秋~冬は一年の中で最もパワーが高まる季節です。
この季節にとびきりの恋愛魔術(ラブマジック)を考案しました!
秋のハロウィン~冬バレンタインにかけて旬を迎える林檎です!

バレンタインに愛の毒林檎|黒猫魔術店

山形県の農園で栽培した林檎

今年に入ってすぐ、黒猫魔術店では山形県にある農園さんにお願いをしていました。

「恋愛魔術に使うとびっきりの林檎が欲しい」…と。

そして農園さんで、こちらの林檎を丹精込めてお世話頂き、収穫となりました。

愛の金星ハーブ、林檎

林檎は、旧約聖書「創世記」より語り継がれる、禁断の知恵の実であり、 それは愛を育む神聖な食べ物なのです。

知恵を持つ動物、人間が、愛を知ることができたのもこの林檎のお陰です。

またあまり知られていませんが林檎はハーブでもあります。
幼少の頃、熱があるとお祖母ちゃんが林檎をすりおろして飲ませてくれました。
林檎には体を冷やす、解熱の作用があることは知られています。

一方で、焼き林檎など、火を加えることによって 心も体も暖かく、体液を調整する働きがあると、 ハーブと占星医学の祖であるニコラス・カルペパーは説いています。
「胃を活気づけて消化をよくする」と。

ニコラス・カルペパーによると、林檎は天秤座の金星のハーブと言われています。
占星術では天秤座も金星も、愛と美を司る天体です。
そしてこの林檎、天秤座の時期に収穫しています!
黒猫魔術店オリジナル林檎には、天体とハーブのパワーが詰まっているでしょう。

1年で最もパワーが高い時期の魔術!

そうです、忘れてはならないのがこの季節の行事です。

林檎がそうであるように、この秋の季節は実りと収穫の時期なのです。
今年も沢山の実りに感謝を捧げ、頂くという気持ちで エネルギー(体力、精神力、霊力も)が高まるんです。

またクリスマスはキリストの生誕祭、その身を十字架に架せられ流れ出る血が 真っ赤な林檎の禁断の知恵を連想させることから、クリスマスリースにもよく飾られます。
ハロウィンからクリスマスにかけて、林檎は神聖なハーブとして輝くのです。

またその後には本格的な冬の到来。冬は「死と再生」という、環境が変わる季節。
種を撒き芽吹いた(再生)ものを収穫(死)した後、「敢えて休ませる」ことにより、 来年また新しい種を撒けます。
種を撒かなければ収穫できません(成果を受け取れない)が、収穫しなければ種を撒けません。
すべての動物が冬はおとなしく過ごしますが、2月のバレンタインの頃には次の種蒔きを考えましょう。
何事も、願いを叶える為には行動と努力いう種を撒く必要があります。

この高まった時期にこそ、特別な林檎を使い、最大のラブマジックが完成されます。

関連サイト

姉妹サイト「Green Witch フクロウのかまど」では魔法のカフェやレシピ、無農薬野菜や果物の季節限定販売や畑ツアーを行っています♪