に投稿

日本の祭・西洋魔術と自然崇拝・サバトの共通性

ストーンヘンジの祭壇と自然信仰、魔術的能力、鉱物|黒猫魔術店

今宵は、日本の祭りと西洋魔術の関係性の話。
魔女は自然崇拝をするペイガンですが、日本人も昔から八百万の神々とともに生活をしてきました。

現代の祭もその名残があり、魔女のサバトと同じような意味を持っています。

実は日本人の身近にある、西洋の魔術の共通点が沢山あります!

ストーンヘンジの祭壇と自然信仰、魔術的能力、鉱物|黒猫魔術店

魔女の自然崇拝

先に魔女の話なのですが、私たち魔女にとって一番大事にしなければいけない思想というのは「自然崇拝」です。
つまり、これは信仰ということになるのですが、魔女の信じるものは唯一神でも宗教でもなく、 私たちを取り巻いている自然であり、環境であり、宇宙であり、人なのです。

魔女(魔術)の考え方では、私たち、ひとりも、みんなも、動物も、植物も、地球も、宇宙も、 原子レベルではすべて同じ成分で構成されており、故に同一のエネルギーを持つ、「一体物」であります。

人体の組成(70kgの体重のヒト)

  • 酸素45.5kg
  • 炭素12.6kg
  • 水素7kg
  • 窒素2.1kg
  • カルシウム1.05kg
  • リン0.7kg
  • イオウ175g
  • カリウム140g
  • ナトリウム105g
  • 塩素105g
  • マグネシウム35g
  • 鉄6g
  • フッ素3g
  • ケイ素2g
  • 亜鉛2g
  • ストロンチウム320mg
  • ルビジウム320mg
  • 鉛120mg
  • マンガン100mg
  • 銅80mg
  • アルミニウム60mg
  • カドミウム50mg
  • スズ20mg
  • バリウム17mg
  • 水銀13mg
  • セレン12mg
  • ヨウ素11mg
  • モリブデン10mg
  • ニッケル10mg
  • ホウ素10mg
  • クロム2mg
  • ヒ素2mg
  • コバルト1.5mg
  • バナジウム0.2mg
    (ウィキペディアより)

こちらは人体の組成表ですが、こちらは地球や大地、鉱物の組成にも含まれるものです。
人間と地球や宇宙を比べれば、体積等の大小はあれど構成物が同じであれば、エネルギーも一緒。
エネルギーとは、私たちの細胞ひとつ取り出した時に陽子と電子があってプラスとマイナスの電気がありますから、エネルギー体ですよね?
目には見えませんが電気信号で筋肉等動いています。地球や宇宙の活動もこれに同じです。

ですから私たち魔女は、一体物である地球や宇宙、同類である命ある同志(動植物)をことさら大切にします。
黒猫魔術店では日本魔女協会を立ち上げておりますが、その中の教えでは「できうる限りの殺生はしない」とあります。
魔女蜜猫自身は虫も大丈夫ですし、基本的に四つ足の動物は食べません。
ストイックになる必要はないのですが、私は食事もできるだけ無駄に摂らないようにしています。
(必要最低限、生きていけるだけの分量で、感謝をして戴くという意味です、誤解なきよう)

日頃から季節の廻りに感謝する

こうして魔女たちは日々を過ごしながら、特に季節の移り変わる節目の時期に「サバト」という儀式を行います。
サバトは、春分、夏至、秋分、冬至、その丁度間に1度ずつ、1年で計8回行われます。

その多くが、その季節にその土地で採れたものを祭壇にお供えし、感謝の祈りを捧げます。
それは私たちが命あり、生かされているのは自然からの恩恵に他ならず、 自然に感謝を捧げることでそれを祝ってきたからです。

命が受け継がれ、また自然崇拝の魔女の教えを後世に残すために。
もっと繁栄や、子宝に恵まれるように。
願わくば後世ではもっともっと豊かになれるように。
そんな思いが込められています。

日本の祭に似ている魔女の思想

日本の祭りの思想に、魔女の思想は酷似しております。

それもそのはず。元々日本も自然崇拝の国でした。
卑弥呼が治める時代から女性はシャーマンでしたし、狩猟民族から農耕民族へ移り変わり、 自然が荒れれば農作物も荒れ、儀式といって様々な祭事が行われてきたのです。

私に言わせれば、魔女と一緒やん。て思うのですよね。

日本人の心には元々神道があって、八百万の神(唯一神ではない、沢山の自然の神)信仰がありました。
朝起きればお天道様に手を合わせたり、いただきますってお米に手を合わせたり。
日本人が生きていくためには、自然と一体になって共存していかなければいけなかったのです。
そうしないと食べ物が採れませんからね。
だから自然の神様に生かされてるんだって感謝を捧げるために、祭りを行ってきました。

例えば秋祭りは、西洋でいうところの秋分であるメイボンというサバトです。
または10月31日のハロウィン(収穫祭)、これもサバトです。(正確にはソーウィンといいます)

田植え前の春祭りは大地の女神と太陽の男神が恋をして芽吹くオスタラ(春分)やベルテーン(ヴァルプルギス)です。
夏祭りは血気盛んな太陽神の恵みに感謝するミッドサマー(夏至)やルーナサです。
冬祭りは、眠った太陽神と大地の女神を待ちわびるもの。ユール(冬至)やインボルグです。

祭の踊りにも神聖な意味がある

祭りと言えば、盆踊りなどの地域ならではの踊りがありますよね。
魔女蜜猫も、よさこいを踊りますので祭りの御囃子を聞くと血がたぎります。
といういか日本人だったらあれを聞くと何故かワクワクするのではないかしら?

よさこいで言えば、「らっせーらー」という掛け声があるのですが、この「ラー」というのは太陽神ラーのことだとする説があります。
宗教論争になるので深く言及はしませんが、日本とユダヤは繋がっているようなので、 ラー神も古き時代に踊りとして日本に入ってきたのかもしれませんよね。

八百万の神は自然崇拝

まつり、たてまつり、神(自然)と一体となりたい、そんな気持ち。
いい神様(例:座敷童)も悪い神様(例:貧乏神)も、ぜんぶいいとする日本人は、神様自体に感謝をささげる謙虚さがあると思うなあ。

ロシアのバーンニク

魔女が多いロシアやウルグアイの伝承では、風呂場は不浄として精霊バーンニクが住み着くといわれます。
バーンニクは森に棲む悪魔や妖怪を風呂に招き入れたり、未来予知をしたりします。
また湖にはルサールカという女幽霊がいるという伝承があり、しかしこれも豊穣神だと言われます。(実際に祭りも行われています)
現地のスラヴ人にとって、森・川・沼などは不安や疑惑と共に恐れられる地形であり、恵みだったのでしょうね。
魔女の世界での神様も様々な面を持っていて、人々を導いて教えをほどこすのだと思いますね。

男根信仰と女陰信仰

日本では男根信仰や女陰信仰も深く根付き、それに関連したご神体や祭りも多く残っています。
これは多産・豊穣をもたらす呪術的な力で信仰していた歴史があります。
魔女の世界でもこれは多くみられます。
今でもそれを模したキャンドルでの魔術や、精液や膣液や経血を使ってヴードゥー呪術(日本では藁人形)が行われますね。

男根の象徴物は太陽、女陰は月、その陰陽の力を表しています。
日本だと天照大神は女性で、月読命は男性といわれていますが、神道では元々そのシャーマニズム性により女性優位社会でした。
世界各地を見ると太陽神は男性が多いでしょう。

男根の象徴(ファルスといいますが)の神は、エジプトではオシリス(女性はイシス)、 ギリシャ神話ではパーンやヘルメス、ネイティブアメリカンではココペリ、 としてまつられています。
「性と創造は生を生み出す」と魔術では言われます。

古代人にとっての幸せとは、現代人にとってのそれとは違うのかもしれません。
現代では物質的な、金銭的な幸せを求めなければ生活ができません。
金銭的価値を生み出すことが生産に繋がりますからね。

しかし古代人にとっての幸せは「創造」そのものだったのです。
子孫繁栄していくことこそが自然的に生活していくことができる(=宇宙と一体化できる)術だったのでしょう。

その後、宗教や道徳によって性欲は抑圧されました。
人々をコントロールするのに簡単な法律は性欲と死生観だからです。
だから人々はフラストレーションを祭りに残したのではないかしら。
単なる太陽神と月(大地)の女神の交わりだけなら、農作物をお供えしていればいいのですもの。

こうして祭りと魔術に対して深く読み解き、古代人が大切にしてきた知恵や教えをまた我々の後世に遺していきたいと願います。

関連セミナー

こうした自然信仰は呪術と深い関連があり、後の宗教となりました。
その話をセミナー動画にしていますので、興味あるかたはぜひどうぞ。

関連商品

に投稿

【魔術ブレスレット】エスバットの願掛けエンチャント儀式やり方

エスバット(願掛け)の儀式で願いを叶えるやり方|黒猫魔術店

こちらは魔術ブレスレットの願掛け儀式(エンチャントメント)の実際のやり方になります。
プリントアウトする等して本番中でも携えながらやる事可能です。
黒革の手帖などに写本して本番に挑まれるのもいいですね。

エスバット(願掛け)の儀式で願いを叶えるやり方|黒猫魔術店

必要なもの

  • 魔術ブレスレット
  • マジカルオイル(セルフメンテナンスで必要です。願いの意味のものを使用してください)
  • 浄化聖別用のお香(ピューリファイやフランキンセンス、または願いの香りのもの)
  • 新月・闇月のキャンドルセットもあると便利
  • 不安な方は銀の指輪を左中指へ

※当店制作時の魔術具はお香とオイルでの浄化聖別を終えてお届けしています。

儀式可能な日・時間を調べる

  • 物事を増幅させる魔術の場合⇒上弦の月~満月前日の期間
  • 物事を減退させる魔術の場合⇒下弦の月~新月前日の期間

更にこの時間帯にボイドタイムが重なっていないかを調べます。
ボイドタイムが重なっていなければその時間に儀式が可能です。

昼夜問わず、集中できれば願掛け可能ですが、一番魔力が高いとされるのは深夜と言われています。

儀式の準備

↑これは本儀式の前に行う準備のやり方動画です。
下記の瞑想~練気までの所作と日付の決め方をまとめています。
本儀式の前に必ずこちらを行ってください。

  • 儀式を行う部屋の掃除、整理整頓
  • 禊(入浴)
  • 黒服に着替える
  • 精神統一
  • 空腹

実際の儀式のやり方

瞑想

あぐら等の無理のない姿勢で目を閉じ、心、体、頭の中をからっぽにします。
吐く息と一緒に内側のネガティブが外へ出ていきます。自然の呼吸で、約10分ほど。

グラウディング

瞑想からの流れで、仙骨から大地深くへと根を下ろし、一本の木になるイメージをします。
母なる大地から根を伝ってポジティブな氣が体の中へ入ってきます。
ポジティブな氣は胸のあたりに集約されます。

丹田呼吸法

丹田(へそから指2本文下)を意識した呼吸法。
3つ数えて吐く→2つ止める→3つで吸う→2つ止める…のリズムで丹田を意識しながら行う。
鼻よりも口で息をした方が(音が出るくらいの方が)いい。
体が熱くなり、負荷がかかる。トランスに入りやすくなる。
以降は丹田呼吸を行いながら儀式をします。

練気

丹田呼吸法を行いながら、胸の前で合掌します。
これで自然に練気(体の中で気を巡らす)が出来るのが普通。
通常は左手から右手へ流れていきます。
手のひらを少し離してみて、暖かさや色、筋や煙や蒸気のようなものが感じられればOK

魔術具の浄化聖別

↑願掛けの本儀式のやり方です。
内容は、下記の所作がまとめられています。
これをやる前に「儀式準備」を必ず行ってください。

香を焚き魔術具を煙の中をくぐらせ7往復します。
その後該当のマジカルオイルを塗ります(塗り方に決まりはない)。

願掛け

ここでは特に、丹田呼吸法と練気を行いながらやること。
魔術具を両手の平にはさみ、自分自身の願いを注入します。
その際、特に五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)を使い、その願いが叶った処をイメージします。
その後、練気により手から魔術具へ光の球が回りながら注入されるイメージ。
最後にふと我にかえる頃に儀式は終了、願掛けをした内容は忘れてください。

儀式はここまでです。

注意事項

  • 装着する本人が願掛けを行うこと。
  • 不安な方は、呼吸法と錬気を練習してから行ってもよいです。
  • トランスが不十分な場合集中力不足です。呼吸法を何度も行ってください。
  • 瞑想は鼻呼吸でリラックス、呼吸法錬気は口呼吸で負荷をかけるようにします。
  • 一番大事なことは【より具体的にイメージをすること】と【忘れること】
  • 引き寄せブレスの場合は「私の欲しいもの・人・きもち・チャンスを引き寄せてください」と願う。
  • 魔術具が複数ある場合は、日にちを分ける等して一つずつやること。

魔術具の装着

  • 引き寄せブレスは右手
  • 対人魔除けブレスは左手(危険な場所では一時的に右手)
  • 仕事金運ブレス
    ⇒顧客獲得などの引き寄せる場合は右手
    ⇒プレゼンなど自分の能力を発揮する場合は左手
  • 恋愛ブレス
    ⇒相手や気持ちを引き寄せる場合は右手
    ⇒自分の気持ちを外へ出す場合は左手

魔術具の管理

  • 願掛けを行ってからは、浄化用水晶などでの浄化はしないで下さい。
  • 他のアクセサリーとの着用は可能ですが、水晶を多く含むブレスレット等はお控えください。
  • 見た目や持った時に違和感を覚えるようであれば、お香等で浄化が必要かもしれません。
    浄化した後はマジカルオイルで聖別し、再度願掛けします。
  • 自分以外の人に魔術具を触られないようにして下さい。触れられた場合は再度願掛けします。
  • 石の性質上、水に弱いものが含まれます。お風呂や水仕事の時は外してください。
    それ以外は着用をオススメします。
  • 願いを変える場合は、願掛けの際にその旨を示してから新たな願いをかけます。

メンテナンスの目安

  • 引き寄せの魔術具、財布…毎月
  • 対人魔除けの魔術具のうち特に魔除け…毎月
  • 対人魔除けの魔術具のうち対人…問題が解決されるまでは毎月
  • 仕事金運の魔術具…いざという時
  • 恋愛の魔術具…状況が変わった時、又は3か月程度おき

※こちらに記載した願掛けは最低限のものです。
高密度のものは黒猫魔術学園にて指導致します。

関連商品

に投稿

【魔術アクセサリー・装飾品】エスバットの願掛けエンチャント儀式やり方

銀の防御・魔除け魔術的能力と使い方|黒猫魔術店

こちらは魔術用アクセサリー装飾品(リングやピアス、ネックレス等)の願掛け儀式(エンチャントメント)の実際のやり方になります。
プリントアウトする等して本番中でも携えながらやる事可能です。
黒革の手帖などに写本して本番に挑まれるのもいいですね。

銀の防御・魔除け魔術的能力と使い方|黒猫魔術店

必要なもの

  • 魔術用装飾品(リングやピアス等)
  • マジカルオイル(セルフメンテナンスで必要。願いの意味のものを選びます)
  • 浄化聖別用のお香(ピューリファイやフランキンセンス、または願いのお香)
  • キャンドル
  • 不安な方は銀の指輪を左中指へ

儀式可能な日・時間を調べる

  • 物事を増幅させる魔術の場合⇒上弦の月~満月前日の期間
  • 物事を減退させる魔術の場合⇒下弦の月~新月前日の期間

更にこの時間帯にボイドタイムが重なっていないかを調べます。
ボイドタイムが重なっていなければその時間に儀式が可能です。

昼夜問わず、集中できれば願掛け可能ですが、一番魔力が高いとされるのは深夜と言われています。

儀式の準備

↑これは本儀式の前に行う準備のやり方動画です。
下記の瞑想~練気までの所作と日付の決め方をまとめています。
本儀式の前に必ずこちらを行ってください。

  • 儀式を行う部屋の掃除、整理整頓
  • 禊(入浴)
  • 黒服に着替える
  • 精神統一
  • 空腹

実際の儀式のやり方

瞑想

あぐら等の無理のない姿勢で目を閉じ、心、体、頭の中をからっぽにします。
吐く息と一緒に内側のネガティブが外へ出ていきます。自然の呼吸で、約10分ほど。

グラウディング

瞑想からの流れで、仙骨から大地深くへと根を下ろし、一本の木になるイメージをします。
母なる大地から根を伝ってポジティブな氣が体の中へ入ってきます。
ポジティブな氣は胸のあたりに集約されます。

丹田呼吸法

丹田(へそから指2本文下)を意識した呼吸法。
3つ数えて吐く→2つ止める→3つで吸う→2つ止める…のリズムで丹田を意識しながら行う。
鼻よりも口で息をした方が(音が出るくらいの方が)いい。
体が熱くなり、負荷がかかる。トランスに入りやすくなる。
以降は丹田呼吸を行いながら儀式をします。

練気

丹田呼吸法を行いながら、胸の前で合掌します。
これで自然に練気(体の中で気を巡らす)が出来るのが普通。
通常は左手から右手へ流れていきます。
手のひらを少し離してみて、暖かさや色、筋や煙や蒸気のようなものが感じられればOK

魔術具の浄化聖別

↑願掛けの本儀式のやり方です。
内容は、下記の所作がまとめられています。
これをやる前に「儀式準備」を必ず行ってください。

香を焚き魔術具を煙の中をくぐらせ7往復します。
その後該当のマジカルオイルを塗ります(塗り方に決まりはない)。

願掛け

ここでは特に、丹田呼吸法と練気を行いながらやること。
魔術具を両手の平にはさみ、自分自身の願いを注入します。
その際、特に五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)を使い、その願いが叶った処をイメージします。
その後、練気により手から魔術具へ光の球が回りながら注入されるイメージ。
最後にふと我にかえる頃に儀式は終了、願掛けをした内容は忘れてください。

儀式はここまでです。

注意事項

  • 装着する本人が願掛けを行うこと。
  • 不安な方は、呼吸法と錬気を練習してから行ってもよいです。
  • トランスが不十分な場合集中力不足です。呼吸法を何度も行ってください。
  • 瞑想は鼻呼吸でリラックス、呼吸法錬気は口呼吸で負荷をかけるようにします。
  • 一番大事なことは【より具体的にイメージをすること】と【忘れること】
  • 引き寄せブレスの場合は「私の欲しいもの・人・きもち・チャンスを引き寄せてください」と願う。
  • 魔術具が複数ある場合は、日にちを分ける等して一つずつやること。

魔術具の管理

  • 願掛けを行ってからは、浄化用水晶などでの浄化はしないで下さい。
  • 他のアクセサリーとの着用は可能ですが、水晶を多く含むブレスレット等はお控えください。
  • 見た目や持った時に違和感を覚えるようであれば、お香等で浄化が必要かもしれません。
    浄化した後はマジカルオイルで聖別し、再度願掛けします。
  • 自分以外の人に魔術具を触られないようにして下さい。触れられた場合は再度願掛けします。
  • 願いを変える場合は、願掛けの際にその旨を示してから新たな願いをかけます。

メンテナンスの目安

  • 引き寄せの魔術具、財布…毎月
  • 対人魔除けの魔術具のうち特に魔除け…毎月
  • 対人魔除けの魔術具のうち対人…問題が解決されるまでは毎月
  • 仕事金運の魔術具…いざという時
  • 恋愛の魔術具…状況が変わった時、又は3か月程度おき

関連商品

に投稿

願掛け【増幅の魔術】と【減退の魔術】の違い

スーパームーンと占星術と魔術

今宵は魔術におけるエスバットの願掛け儀式で、増幅・減退の期間とその能力の話。

願いがどんな願いかによって、儀式を行う時期が決まっています。

それは月齢(太陰暦)で区切られており、その期間以外で行うことはできません。

なぜそのような仕組みなのかをきちんと理解しておきましょう!

スーパームーンと占星術と魔術

増幅の魔術

さて、皆さんがブレスレットや護符を願掛けする際に、今までは増幅の魔術を使用してきました。

増幅の魔術とは、

  • お金がもっと増えますように
  • 愛情がもっと増えますように
  • 知識がもっと増えますように
  • 関係を良好にしたい
  • 防御力をアップしたい
  • 引き寄せるものをいいものにしたい

等の「増やしたいもの」や「より良くしたいもの」に対して使うものです。

増幅の魔術は皆さんもご存知の通り、新月から満月前日まで、護符の場合は上弦の月から満月前日までが願掛け期間になります。

減退の魔術

しかし世の中のものは山あり谷あり。波が御座います。
という事は願いにも増幅させたいものもあれば、減退・減少させたい願いもあるのです。

減退の魔術とは、

  • 悪影響ある人を遠ざけたい
  • 関係をなかったことにしたい
  • 霊的被害を少なくしたい
  • 敵の活動を止めさせたい
  • 敵を弱めてコントロールしたい
  • 敵の浮気癖や悪習慣を止めさせたい
  • 別れたい

等の「影響や被害を最小限にしたい」場合や、相手に対して「事象を止めさせたい」場合に使います。

減退の魔術は、月が欠けて無くなる期間、即ち下弦の月から新月前日までの間に願掛けをします。
例えば、貴方は恋愛において「相手の愛情が欲しい」と望んでいるとします。
「自分が魅力的になれば愛してくれる」と考える人もいれば「相手をコントロールしよう」と考える人もいます。
どちらもやり方は違いますが目的は同じ。
要は自分の気持ちが入りやすいのはどちらか?です。

相手を苦しめる魔術があるのは何故か

また例のように止めたい・少なくしたい願いから、相手を苦しめるような願いまでもできますから、使い方によっては本当に様々な事が出来るようになります、多くは言わないので察してください。
何故、願掛けで相手を苦しめるようなものがあるのかと言えば、

例えばですよ?
「相手が浮気している」と知っていて、「じゃあ私は浮気相手よりも魅力的になればいいわ!」って思えますか?
どんな偽善者ですかそれ。

私の座右の銘では「目には目を、歯には歯を」のハンムラビ法定を制定していますのでこの場合、倍返し一択しか私は選択しませんね。
お前がのうのうと楽しんでいる最中に私がどれだけの思いをしたかということを全て分からせないと私は納得しない、こわーい魔女なんです。

そういった怒りの感情って、誰にでもあると思います。
私はそれを否定はしません、私にもありますし。
だけれどね、なんでもかんでも減退の魔術使って恨みを晴らそうとするのは間違いです。

減退の魔術の注意点

よく考えてからご使用ください。
本当にあなたが正しいのか。
こちらに非はないのか。
喧嘩両成敗ではないのか。

やられっぱなしで納得できない、その気持ちもわかります。
それは理不尽です。
しかしこの世界は最初から理不尽なのです。

あなたが手をくださずとも、いずれ因果の法則により悪い事をした者は自滅します。
ですから私は、人を呪うような減退の魔術はやる必要性もないと思っています。

まあちょっとお灸をすえるくらいの可愛い罰ならいいんじゃないですか?
または結婚して死んだら同じ墓に入るぐらいの心づもりで相手をコントロールするとか。
そういった覚悟ある人が使うべきものです。

当然、自分にする魔術よりも、相手にする魔術の方が難易度は難しくなります。
自分を変える事はやり易いですが、相手を変える事は難しいからです。
初心者の方はおとなしく増幅の魔術を使うべきです。

そういう訳でもしも減退の魔術を使う場合に必要な事はご本人の怒りの気持ちや覚悟ですので我々の方ではサポートは致しません。
何故ならそれ程の怒りと覚悟がある者ならば私が解答せずとも調べてやりますよね?

それでもここでこうしてご紹介するのは、古くから伝わる西洋魔術の知識を正しくお伝えする、という事をしたいからです。
別にそれを広めたいわけではありません。
あくまでも自己責任でお願い致します。

関連セミナー

引き寄せや因果について詳しくはこちらがおすすめです。

関連商品

に投稿

願掛け、執着、引き寄せ、願望の成就する仕組み

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

今宵はエスバットの願掛け儀式について、願いが成就する仕組みの話。
黒猫魔術店では、魔術用のブレスレットを販売するのがメインで御座いまして、「ブログをご一読なさってからご注文ください」と申し上げております。

何故なら黒猫のブレスレットや他魔術具はただつければ願いが叶うというものではなく、正しい願掛けをして、願いにおける執着を手放して初めて、成就するという脳科学のプロセスを辿っております。
これが古より「魔術」と呼ばれる仕組みなのです。

魔術ブレスレット等の魔術具を扱う前に今一度、願掛けについて書き記しておきますね。

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

エスバットの願掛け儀式とは

願掛けというのは魔術具、護符等に対して、自分の願う処を、言葉・イメージ等の五感を駆使して伝える、魔術における基本の儀式になります。

私は石に対してパワーがあるとかないとか、そういう売り方をする方々が嫌いですし、またスピリチュアル偏りで得た知識を右から左へと流すだけの商売も嫌いなのでそれらの方々の考え方とは違うという事をまず一言申し上げた上で。

では、西洋魔術とは何か? と問われれば、それは「科学的に追求するべき分野」であり、また、特に日本では医療や科学等から既に迫害されたせいで正しい知識が伝わらないが為に勘違いされる分野です。
故に私は、この分野では科学的にデータ分析等で実験考察をはかったり、脳科学や生理学、また人類学、生物学、すべての学問を統合させて更に深く思考する必要があると感じており、そしてもしこれから此方に参入をお考えの魔女諸君には特に、座学での勉強を怠らず正しい知識を身につけて欲しいと思います。

それは、自分自身や、世界のこと、宇宙のこと、その仕組みや真理を追求する為にです。

…と話が脇道に逸れていますが、そんな訳で私に言わせれば占いも石もハーブも、我々が扱うものは全て科学的に説明がつくものです。

ですからすぐに霊の仕業にしたり、運気のせいにしたり、人のせい、環境のせい、目に見えないもののせいにして理論的にお話が出来ないのは、私も困ります。

感情と冷静の両方が大事

冷徹な私でさえ、これでも人の子、鬼ではないので、「感情」を理解する事は出来ます。
しかしその「感情」は我々魔女に向けるものではないことを今一度ご理解ください。
私が「元気をだして、頑張って、大丈夫だよ」と声をかければ刹那救われるかもしれませんが、私の使命はその刹那的希望を与える事では御座いません。

語弊の無いように申し上げます。
魔術にとって「感情」は、願掛けの際にはとても重要なものです。
解りやすく言えばLIKEとLOVEの違いのように、深い感情があった方が術も強力になりますわ。

しかし、その感情は持ち合わせつつも、貴方の頭は冷静で居なければいけません。
冷静でなければ、論理的に話を進める事が出来ません。
「何をどうして、どうなりたいのか」を現実にする為に行うのが魔術です。
これも解りやすく言えば、富士山の頂上まで登るというゴールがあって(どうなりたいか)その為には何処から登るのかを決めなければいけない。静岡なの? 山梨なの?
その為の装備は? 服装は? 靴は? いつ? 誰と?

感情だけ熱くなって先走ったら、社内で一人熱くて浮いた上司のようになりますよ。
魔術は頭を使うんですよ…冷静に計画を練り上げて、こうこうこういう計画のもと、私はここまでのリスクは負えるけどこれは出来ない、とかあるじゃないですか…
念入りに組み立てていくんですよ、ジグソーパズルを。

何を成したいのか、ゴールを決める

ゴールが何処なのか、これが解らない、決められない人も多い。
恋愛に例えるなら、付き合いたい、結婚したい、という社会的な形を求めるのか、それとも、相手の心を手とり足とり自分が居ないとダメにしてしまうのか、それとも愛は憎しみと表裏一体…他の願いもあるでしょうね。

貴方は一体どうしたいのか。
ここには曖昧な解答なんて要らない。
曖昧とは「富士山に登れればいいけど登れなかったらそれまででもいいし、五合目まででもいい」って言ってるようなもの。
これは貴方自身の願いだから、相手や世間、常識や概念は関係ありません。
自分の素直な気持ちで。それが例え醜かろうと、ね。

要するにハッキリしろって事ですね。
最初から言っているように、魔術には「叶ったらいいな」なんて無い。
馬鹿みたいに自分信じて素直に突っ走ったナルシストが成功します。
魔術でで早く確実に引き寄せる事が出来る人の性質はそれ。
私も含めて、詰まりは馬鹿正直なのです。

五感を使ってイメージする

そうして素直に願ったものを魔術具に願掛けする際に注意して頂きたいのが、先述の通り「五感を使ってイメージする」事。この時点ではまだ顕在意識です。

よりリアルに、夢を見る時のような感覚で、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚等の感覚器官を全て使い、イメージしましょう。

全部ですよ!
全部を使ってイメージするのですよ!

これは何故かというと、脳の仕組みのひとつで「イメージした事を具現化する」という能力があります。
人間は、常に思考をしながら生きているものです。
何かをしようとする時必ず「次はこうして、ああして…」等と思考をしている筈です。
それは貴方が意識してもしなくても、自然に思考をしているのです。
ぼーっとしている時でも、「ぼーっとしている事をしている」と思考している。

その脳の仕組みにより詰まり、思考した事は現実にしようと働く訳です。
逆に現実に考えられないこと(しようと思わないこと)は、想像や実行しようとは思わない筈です。
もっと言えば、少しでも「これやろうかな」「ほしい」と思った事は出来るし、やれるし、頑張れるし、手に入るんです。

ネガティブ禁止

ですのでポジティブ思考の方がいい運やラッキーが訪れる事になりますよね。
ネガティブ思考ならばその逆と。
ならば私たち賢く生きるのであれば、感情をコントロールしてポジティブシンキングになって、五感を使って欲しいものをイメージして手に入れたり、願いを叶える。
そこに行き着く訳なんですよ。

ブレスレットや護符等を使って願いが叶わない場合、原因の一つにこれが出来ていない事が挙げられます。ネガティブは禁止です。
願掛けの言葉も、否定形よりは肯定形の方がいいでしょう。
そして脳の奥深くへと押し込むような、煮え滾るような強い感情、意思も持ち合わせて。

願いは意識せず、忘れる

さて、ここまでがうまく行ったとして、次の工程は執着を手放す事です。
別の言い方をすれば、願いを潜在意識(無意識)の方へ落とすということです。

上記の段階では、願いをイメージする事はまだ顕在意識化です。
意識して「こうなろう」と思ってイメージしているという段階です。
これを無意識で願望を叶えようとする能力の方へ落としてやるのです。

解りやすく言えば、車の運転をする際に、初めて訪れた場所では注意深く運転をするでしょうが、普段通い慣れた通勤路等では全てを意識し注意深く観察し運転していない筈です。
人間の脳は(特に目は)、見た事のある景色、操作等を無意識の方へ記憶して保存する習性があります。キャッシュ機能のように。

執着の仕組み

願いが意識の方にあるうちは、執着と言います。

「お金がほしい」と思うのは(執着)、「お金がない」と言っているのと同じ。

「あの子がほしい」と思うのは(執着)、「あの子がいなくて寂しい」と言っているのと同じ。

ほしい、ほしい、と嘆いている(執着)うちは、「私は満たされていない!」と言っているのと同じなのです。

それは詰まり、「私ってすごく可哀想だから慰めてお願い神様!私満たされていないの寂しいの!」と聞こえるんですよ私には。

執着してしまう人は感謝する!

ではどうするか。その逆を言えばいいんですよ。
「私はすごく愛されていて幸せです神様!私は何もかもで満たされています!」

それが、今現在満たされていなくてもですよ。
大体にして、お金や人を欲しがるよりも今ある手持ちに感謝なさった方が宜しいですよ。
手持ちに感謝できないうちは、何を欲しても手に入りませんよ。
何故か。

先程の富士山で例えるなら、手持ちを感謝できないということは、自分がどこにいるか解っていない状態なのです。
自分がここに生まれて(出発地)、このくらいの財産があって(旅費)、大切な人はこれだけいる(旅仲間)って解ってないと計画も立てられないからね。

貴方は自分の現在状況を把握すると悲しいかも知れませんが、その状況すら感謝する処から全てが始まります。
願掛けをしたら、すぐにその願いを忘れ、執着する暇があるなら感謝をしてください。

意識を無意識に落とし込むのが願掛け

もうひとつ。
無意識が習慣となれば、貴方はその願いを叶える為の行動を無意識に行う事が出来ます。

本当に富士山に登りたいんであれば、自然と富士山の情報を集めたり調べたりしますしその際の服装や装備等も自然に目につくでしょう。
「~しなきゃ」と最初は思ってやった行動がそのうち「気づいたらやってた」行動になってきます。これが努力となるわけです。

願いが意識なのか、無意識なのかを見分けるには、まさにこれでしょう。
いつまで経っても「~した方がいい?どうしよう」と悩んでいるのはまだ意識です。
悩む暇があったら思考では感謝をし、行動では思考する暇がない程忙しく過ごしてください。

これが、ブレスレットや護符を使っても願いが叶わない原因その二ですわ。

自分の可能性を信じて努力する

もうひとつ。
叶わない原因その三は馬鹿みたいに自分を信じれないからです。
結局の処、悲しみに打ちひしがれもう誰も信じられなくなった時に、貴方が出来る最後に残されたジョーカーは、自分を信じる事なのですよ。
だってもうそれしか立ち上がる事が出来ないじゃない。

この世界で何を信じればいい?
自分しかないですよ。
自分を信じていれば未来を切り開くことができる。生きる事ができる。
誰を信じなくてもいい、自分を信じて頂戴ね。

もちろん世界には貴方を大切にしてくださる人もいるでしょうが
貴方を騙しておかしな知識を教える人もいるでしょうし様々でしょう。
そんな時に貴方は貴方を信じていれば迷うことはないですよ、感じたままに、心に素直に、冷静に。

関連セミナー

この記事の内容をもっと詳しく知りたい!という方は、こちらをどうぞ!

関連商品

に投稿

願掛けで自分を信じる事がどんなに大事か

藁人形やブードゥー人形の呪いのやり方や意味|黒猫魔術店

今宵は願掛けの際に必要な「信じること」について、昔話を交えて語ります。

何より自分さえ信じることができれば魔術は誰にでもできるのです!

藁人形やブードゥー人形の呪いのやり方や意味|黒猫魔術店

私は魔女が好き

私は店をやっておりますので、経営者という肩書きが御座います。
経営者に必要な理数科目がてんでダメなくせに、行動力と、明るさと、アイディアと、人脈と、向上心と、何より自信だけが取り柄なもんで、よく経営者向きだねと言われます。

しかし私は、成りたくて経営者になった訳じゃないんです。
どこかの項で口走ったかも知れませんが、私は経営者…もとい社長になるしか、仕事がないなーと思ってこれを選びました。

健康になりたかった子供時代

私の体は生まれつきに弱く、とくに胃腸が弱いのですが(病名は伏せさせて頂きます)週一で投薬をしないと死ぬかも知れないと言われ続けてきました。
投薬の副作用のせいで、週に3日はベッドから起き上がれませんし、その副作用の強弱により体を休ませる時間にも差異が生じます。

今の時代なら、体調が悪いとか、自律神経失調症でも、会社を休むことが出来るかも知れませんが一昔前は学校の体育の授業で見学することも許されず、保健室のベッドで寝かせてくれないから顔を青くしながら授業を受けて、その先生が「お前顔色悪いぞ」と気付いてくれた瞬間に倒れて救急車で運ばれるような時代だったんですよ!

同じ理由で今なら生理前症候群として認知されているものも、昔は見向きもされないような事でしたよ。
私は出産を経てから生理が非道い痛みで卒倒しそうになっても、胃腸の方の投薬があるから安易に薬に頼れません。
痛み止めはいいけど、ピルはダメ。
風邪の時も抗生剤を飲むと腸内細菌が死滅するので安易に頼れません。
食物の量と種類ですら制限を設けられている体です。

それが幼い頃からなので、私大人になったらなんの仕事が出来るんだろうと考えました。
一般的に皆さんが考えるような、所謂お勤めをするような仕事は無理だと思っていました。
じゃあ、小説家とか、漫画家とか、社長しかないじゃんって、大体この三択(笑)
で、社長になるのが一番難しそうだから社長やろうかなーと思った訳で(笑)
だって、社長になれば小説や漫画を自費出版でも出せるだろうけど、小説家や漫画家は社長にはなれないじゃん~って、全くとんでもなく安直な考えです。

そこで、もう既に高校の頃には具合が悪いのですぐに辞めて、どうやったら社長になれるかと思案しながら元手資金を稼ぎ、今とは職種が違いますが18歳の頃に自分の店を立ち上げました。

順風満帆な人なんていない

しかし私は皆さんもご存知の通り生まれつきに霊感がありましたので(きっとね、腸とそれ、等価交換されていたんだって思うんだ。天は二物を与えないの)その頃から思っていたのは、「まだ18歳で、誰も相手にしてくれないし、人脈もないし、経営の仕方も仕組みも解らないし、これで食べていける筈がない。だから私は10年下積みをする」でした。

これは先生の言葉も入ってたかもしれないけど、ほぼ本能的に、直感です。
昔の日記とかにも、10年下積みとか、10年後に店を持つとか、書かれてあるんですよ。
今10年目なんですけどこれ実現してるんですよね!不思議!
その道中で、色々あったし、よくまあそれっぽっちのお給料で生活できたなって思うレベルだし、でも私、このコツコツ積み重ねてきた10年て本当に偉大なものだと思う。

私は経営のことはよく解らないけど、自分に合った戦略はよくわかるんです。
一般的な経営コンサルタントにはなれないけど、自分をコンサルすることは誰にも負けないと思うし、つまりそれって私=黒猫だから、あの怪しいお店本当に大丈夫かって始まる前に色んな人から心配されてたんだけどなんか特に困ったこともなくて、お陰様で。
なんで、そうなのかって言ったらそれは、私がね、自分に自信があるから、黒猫にも自信があるんだよね。
その自信はどっから来てるかって言ったらそれは、今まで積み重ねてきた10年ですよ。

色んな事経験させて貰ったし、一歩ずつ泣きながら痛みを堪えて頑張ってきて、人もいっぱい増えて、交流ができました。

もし、この10年がないって事は、地盤がゆるい処に建てられたバベルの塔のように、私は黒猫を始めても3ヶ月で辞めてたと思います(笑)
土台を作り上げる作業はとても地味で、進んでるのかイマイチよくわからないから挫折しそうになるけれど、それがあってこその今だと思うと本当にしみじみ…
あの頃まじでつらかったー!!って思えるー!
一ヶ月2万とかの時代が私にもありました。だから今でも2万で生活できる自信があります(笑)

魔女や魔術は叩かれる

ほんと…ただの昔話でごめんなさい。
何が言いたいかっていうと、最近、魔女はいいわね、とか妬みの感情とか、明らかに敵意とライバル視剥き出しの感情とか、若いからそんな考えも出来る、と叱咤されたりだとか、全く余計なお世話なのが多くてですね!

私に直接言わなくても、感情が勝手に飛んできて、私キャッチします。
キャッチするのも、誰になんと思われようとも、私のやることは変わらないのでいいのです。
勿論いい気持ちはしないけども、私の事は別にいいんですよ。
しかし一言言わせておくれ。

私にそういう感情を向けるのはね、間違いなんですよ。
だって私にそれを向けた処で、貴方の得に何一つならないじゃないですか。
魔女から跳ね返されて逆に当てられて苦しくなるだけですし。

自分に自信をもつこと

これは別に経営に限ったお話ではなくて、全てにおいて言えることです。
自分に自信を持つって事ですよ。
自信がなければ、どんな一歩を踏み出そうとしても途中で逃げ腰になるでしょう。
タロットに例えましょうか。

折角決意しても、フールのように周りの声「お前には出来ない、無理だ、止めとけ」に惑わされるかも知れません。
ペンタクルの5番のように、今までちゃんと技術によってお金を得ていたのに自信がなくなって街から逃げてしまうかも知れません。

カップの4番のように、神様からチャンスを差し出されていても重い腰が上がらずに受け取れないかも知れません。
ソードの7番のように、良心と体がちぐはぐな状態で勝利する事が違う何かに置き換わってしまうかも知れません。

自信がないと言い訳をする

自信がないと皆、言い訳を考えます。
出来ない理由を並べ立てて、自分を正当化しようとする。

私はそういう人を見るのが大嫌いです。
健康な体があるのに、その分なんでも出来るじゃない、それこそ必死になれるじゃない!

生きているこの命が、無限にあるとでも勘違いしているのだろうか?
明日死ぬかも解らない処で首の皮状態の私は、常に出来る事出来る事って探し回って居るってのに 皆さんには明日死ぬかもしれないって感覚が無いのですかね?

足りないものを補おうとすると、必死になるのに 五体満足では幸せも気付けないのでしょうか?

恋愛じゃないけど、失ってからじゃないけど気付かないのでしょうか?
死んだ後じゃ、もう遅いのにね。

だから私は、物質界の人間と関わるのが苦手です。
逆に私は、自分しか信じるものが有りませんでしたから。
痛みも、体も、能力も、経験も、自分が全てであり、他人に解って貰えるものはないと思っていましたから。

だから余計に、自分を信じれないとか、向上心がないとか、と聞くとですね、 貴方の世界を構築している世界を信じれずに何を信じた世界で生きてらっしゃるのか解釈の仕様に困るんです。
順当にいけば、他人は信じられずとも、自分は信じりゃよくないですか?
だって、他人は嘘をつくけれど、自分は嘘が付けないじゃん。嘘をついても、嘘をついた自分を認識しているから素直ですもの。

魔術は自分さえ信じていれば誰にでもできる

だから魔術は、自分を信じるという事が、この世界が世界で有り続ける為に必要な事なんです。
「できる」と思った事は必ず出来ます。10年かかろうとも。
「できない」と思った事は出来ません。どんなに頑張っても。
出来ると思った事を実現する為に編み出された学問が魔術…脳科学です。

もっと正確に言えば、頭の中で考える事、想像する事は「出来る」事です。
出来ない事は最初から考えません。

今まで歩んできた自分に自信を持ってください。
自信がなければ、これから一歩ずつ成し遂げてください。
悔しいと思って向上してください。
思ったら即行動してください。三日坊主でもいい。やってダメならそれでいい。時間を置かないで。
私に敵意を向けるよりよっぽど自分の為になりますよ。

こんな私の昔話が参考になるはずないけど、100人に1人くらいは元気になってくれる事を信じて。今日のお話でした。
生きてるうちに命は燃やすもの。

関連セミナー

魔術の基本を知りたいという人にこちらがおすすめです。

関連商品

に投稿

願掛けで四大属性を使ってイメージする

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

今宵は「イメージすること」について、四大属性の面から解説。

「イメージして願掛けするって大変!」「イメージする時のコツってありますか?」
「四大属性を使って願掛けするといいって聞いたけど?」と思っていた人は必見です!

願掛けのコツもお話します。

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

四大属性は魔術の基本!

まず四大属性とは、魔術の基本的な知識であり、この世を構成する物質であり、これを正しく理解する事が、所謂「運とかラッキー」を操ることへ繋がってきます。
一言で言うならば、自然淘汰。私の好きな言葉です。

古事記では、身篭ったサクヤ姫が旦那に「本当に俺の子なのそれ?」と疑われ逆上、「あなたの子ならどんな事があっても産まれてくるわ!」というちんぷんかんな理論のもとに産屋に火を放ったわけですが、ちゃんと産まれてきたってことは、そうなるべくしてなってる、という自然の力。

昔の人はとってもトリッキーですよね。
今よりも自然に近い処で生きてたわけですし自然に従って生きていた事でしょう。
しかし現代を見てみれば、自然の力に抗っている人が多いですよね。

例えば、女性の月経。
ホルモンバランスや自律神経。
偏ったり、周期がバラバラ、不妊・・・などなど。
体のバランスが崩れているのは自然ではないですよね。
(男性の人は解りづらくて御免なさいね)

月経は、昔の人は満月に必ず来ていたそう。
昔の人が食べてたものと同じものを食べるといいとされますが、ホルモンが作られるのはコレステロールや油ですから、昔は今よりもっと少ない摂取のはずなのにそれでもちゃんと生理がくるって凄いですね。

つまり四大属性をとりあえず知識で知っておく事によって、どんなに自然に抗わず素直に生きていけるかを考える事が出来る。
考える事が出来れば、自然に運が向いてくるという訳です。

願掛けで四大属性を使う

では願掛けで四大属性を使うことでどんなメリットがあるか。
それは自分の願いや思いに一番近い属性を利用することでよりイメージを膨らませやすくなります。

例えば仕事でガンガン業績を上げたい!という時に何をイメージするか。
やる気のオーラが炎のように燃えている処とか、火の属性をイメージしやすいと思います。

同じように、愛情・感情は水を。
安定した感情は波紋のない湖や、高ぶった感情は津波の如き海など。

フットワークや知性は風を。
せわしなく風になって動く様子や、自分が風の中にいる様子など。

富や権力や安定性を望むならば土を。
どっしりと安定している様子や、実り(財産)が大き肥えた大地の管理など。

このようにイメージを膨らませ、4大属性のどこに自分の願いがあてはまるのかをみて願掛けしてみましょう。
つまり属性のどれかに偏った状態で良いのです。

儀式後は属性のバランスをとる

ですが、やり終わった後や普段の生活では中庸(つまり忘れる)、ということに意識をするのです。
偏っている状態は執着にあたります。

ここで質問者Mさんのホロスコープの属性配分を例として挙げます。

  • 火…4
  • 水…1
  • 風…0
  • 土…5

Mさんの占星術、属性配分を見ると生まれつきに土や火の事は得意だけれども、水と風の部分は不得意、という事が言えます。

生まれつきというのはつまり、普段は、ということですので、Mさんは仕事でコミュニケーションの必要を迫られたり、恋愛で愛情や気持ち等のことで思考を迫られたりといった事があると、苦手な分、思いのほかそこに執着してしまったり、悲しみが倍に感じてしまったりします。

もし中庸に持って行きたければ、水風の部分をもっと鍛える必要がある。
そう言う人もいるでしょう。
しかし占星術的には、短所を改善するよりもそれを受け入れて(いい意味で諦めて)、長所を伸ばしたほうがいいと、言われます。
何故ならば、生まれ持ったものは才能ですので、得意な処もあれば不得意な処もある。
それが人間ですので、自分に足りない能力は誰か他の人の能力で補えるようになっている(世界がそうしている)。

四大属性を使ってイメージする

では願掛けする際にどうしたらいいのか。
Mさんの場合であれば、水は不得意ですので基本的には感情の移り変わり、愛情、相手の気持ちを察したりする事が苦手なので相手がどう思っているのか気にしてしまう傾向にある。
これを受け入れてまずは「あ、自分はそういう性格なんだ、仕方ないよね!」とポジティブに受け入れる。

その上で、「でも燃え盛るような情熱(火)で愛する事もできるし、
私には現実性や安定性(土)がある。そうそうこの気持ちは変わらない!
ずっと愛情を炎のように燃やす事ができる。
私は大地に据えられた櫓の炎で、これが絶える時は死ぬとき。」

このようにMさんの得意分野は火と土ですので、それらから願いに結びつけイメージを膨らませます。
やぐらの炎はキャンプファイヤーです。
そこには暖を求めて人が集まるでしょうし、ダンスを楽しみに来る人もいるでしょう。
そして土の安定性、持続性もイメージに加えます。
得意分野な事は楽にイメージできますよ。

四大属性を使ってそこまでイメージできるようになると
「あ、私ってなくてはならない存在なんだ」と認識できますし、自分に自信を持った状態で願掛けを手放す事が出来ます。

占星術鑑定書をご覧ください

さて、おさらいをしましょう。
黒猫でブレスレットをお作りした事のある方なら占星術鑑定書がありますね、ぜひお手元でご覧頂きながら読んで欲しいのですね。
文章の方の3枚目、属性の処です。

属性値を比べる

数値が多い方が「得意な分野」です。
逆に数値が少ない方が「苦手な分野」です。

イメージするなら自分の得意分野のイメージをした方が、効率がいいです。

願いに近い属性を見る

次に自分の願いの処に最も近い属性は何かを見てみます。
コミュニケーションなら風、愛情なら水、というように。

しかしここで注意して頂きたいポイントは、自分の苦手は水、なのに水を選んでしまう。
これは効率が悪い。
確かに水は愛情を意味しますが、Mさんの例のように火で表現する事だって出来るのです。
わざわざ強い相手(苦手な処)を選んで喧嘩(願望成就)に負けるよりも勝てる相手にしか勝負を挑まないこれぞ必勝法!ですよ。

属性のイメージを固める

次に属性でいかにイメージングできるかどうかです。
Mさんの例のようにより具体的にイメージできるといいですね。

感覚的な表現で申し訳ないのですがコツを少し伝授しますと、映画のプロモーションや、ゲームのオープニング等、ショートな映像でストーリーや配役、カメラワークや演出まで全て、自分が決める…という感じですか。

ゼロからイメージするのが難しいのであれば、既存の映画やアニメ、ドラマなど自分の願いに近いものを脳内でコピーするのもいいですし、想像力豊かで脳内妄想バッチリな人は存分に浸って映画監督してください。

願掛け後は願いを意識しない

次に実際に願掛けするとその想像がふっと途切れる瞬間があります。
それはつまり、想像してもう納得して自信になっているという証拠なのであとはその出来上がった映画を手放す。

意識しない。
忘れる。
フィルム、捨ててください。

そして日常の生活に戻って、一生懸命に素直に生きてください。
いつも自然で中庸であってね。

そうしていつの間にか、かけた願いが叶っている、まさかの展開で。
皆様の願いが叶う事をお祈り申し上げております。

関連セミナー

関連商品

自分の出生ホロスコープでの属性配分が知りたいという人は、こちらの鑑定がおすすめ。
ついでに自分のセルフコントロールも学べます!

に投稿

はじめに言葉があった、という意味

藁人形と魔女と魔術、呪術|黒猫魔術店

今宵は旧約聖書から「はじめに言葉があった」という一節が、魔術のエスバットの願掛けにとても大事なことだと思いますので記します。

つまり、言葉には力があり、願いやイメージしたことが叶うというのが魔術です。

その仕組みがどんなものか、考えていきましょう。

 

藁人形と魔女と魔術、呪術|黒猫魔術店

 

言葉には魔力がある

 

願いを叶えたいと願う者は、どうしたら良いか、アドバイスを下さいなどと仰いますが、私から言える事は一つだけです。

「どうしたら良いかを決めるのは自分自身」ということです。

 

魔術とは、「意思」を「言葉」にして「脳を洗脳」することです。

 

ですから私はブログで再三申し上げましたように、魔術とは脳科学です、と言っています。
引き寄せの法則や、加速や因果の法則も全て、脳科学で説明できますし、この仕組みさえ理解でき、コツを体現できるようになれば、どなたでも扱う事可能です。

 

例を挙げれば
1)「明日百万が欲しい」という明確な意思を持ち、
2)それを言葉に出し、
3)すでにそれを持って幸せであるというイメージで脳を騙せれば、本当に百万円が手に入るのです。

 

同じように、
1)「明日彼と付き合うことができる」という明確な意思を持ち、
2)それを言葉に出し、
3)すでにそれが叶って幸せな様子をイメージして脳を騙せれば、
本当に彼と甘い時を過ごすことができます。

 

しかし頭でこれを「理解」しても、どす黒い社会に染まった一般的な人々は中々これを信じないどころか、自分自身さえも信じようとしないし、あまつさえ自分の意思さえ明確ではなく「叶ったらいいや」で願掛けをする。それじゃ叶いません。

 

ヨハネの福音書

 

ここで私が好きなヨハネの福音書を引用しましょう。
どんなに、初めの一歩である「意思と言葉」が大事なのかがお解りでしょう。

 

初めに言葉があった。
言葉は神と共にあった。
言葉は神であった。
この言葉は、初めに神と共にあった。

万物は言葉によって成った。
成ったもので言葉によらずに成ったものはひとつもなかった。
言葉のうちに命があった。
命は人間を照らす光であった。

光は暗闇の中で輝いている。
暗闇は、光を理解しなかった。

 

「神」と表記されている処を、宇宙とか、自然の力と解釈してください。
そうすると、言葉という意思の力がどんなに強大か!
万物…つまりすべてのものは、言葉によって生まれるのですよ!
言葉にしないで成るものなんて、ひとつもないんですよ!
何故なら、私たちの言葉は宇宙の力と同義の力を持つのです!

 

そんなエネルギーを持つ言葉は命の魔法であり、人を生かすも殺すも、「言葉」なのですよ。
以前、「呪い」の項にてその言葉に宿る穢れをお話しました。
これもまた言葉の力なのです!

 

誰かの言葉によって私たちは生命エネルギーを得て、暗闇でも輝けるのです。
でも、その仕組みを理解しない人は、そんな迷信と言うでしょう。
それでも暗闇にいる人を救えるのは言葉の力です。
暗闇に落とすことができるのもまた、言葉です。

 

言葉の力は当たり前に知っていること

 

って、私の言ってる意味、わかりますよね?
勘違いなさらないで欲しいのですが、別に私、キリスト教信者ではありません。
それにこの解釈はキリスト教的解釈とは言えません。
私が言いたい事は、これって、私たちが幼稚園くらいの時分に自然に身につく当たり前の「道徳感」ですよね? ってことです。

 

困ってる人が目の前にいたら、言葉をかけると思います。
痛がっている人が目の前にいたら、「大丈夫だよ」と言うと思うんです。
泣いている人が目の前にいたら、肩を抱いて「辛かったね」って言いますよね。

 

逆に人を貶める時も言葉だと思うのです。
だめだよ、むかつく、等々。もっと酷い言葉をかける人もいると思います。

 

そうやって私たちは言葉の魔法を使っているのです。
言葉は、人間に与えられたものです。
神が創りたもうた人間は、罪を背負った失敗作でしたが、言葉による愛で満たされる生き物です。

 

アダムとイブが知恵の木の実を食べた時に知恵を得て、裸が恥ずかしいと羞恥しながらも、言葉による愛を育み、カインとアベルを産みました。
楽園を追放されても、幸せだったのです。愛があったから。

 

再度御伝えしましょう。

言葉は意思です。

意思がなければ、何をしようとも、どこへ行こうとも、どうでもいいです。

 

富士山へ行く!という意思がなければ、どこへ行こうとも同じです。よね?

富士山か北海道へ行く!…これはどっちですか?
ちゃんと決めれないのであれば、富士山でも北海道でもその他でも同じです。

 

どこに行けばいいかわからない!…潔い回答ですが、これは、どこへ行ったとしてもわからないままに終わります。

 

自己成長して言葉を操る

 

さて、だんだんお解り頂けてきたかと思うのですが、もう一つ大事なことは、この明確な意思を表すためには、自己成長が必要だということです。

 

言葉は意思であり、確かに自分のものなのですが、同時にそれは、他者のためになるものなのです。

言葉から命が生まれ光になりましたが、光は、自分だけではなく相手まで、仲間まで包み可視化できるものだからです。
自分が発した言葉が誰かを勇気づけ糧にし、逆に傷つけることもある。
それはつまり、自分の意思が自己中心的な意思なのか、または自分だけではなく他者のためにもなる全体を含んだ意思なのか、ということです。

 

当たり前ですが、自己中心的な意思(=言葉=愛)は自分自身しか救えませんし、愛せません。
よって、その言葉の光が返ってくるのも自分だけです。

しかし後者は全体を含んだ意思ですので、全体を救い、全体を愛することができます。
全体という言葉が複数形ですが、ここを私とあなたという対でも良いでしょう。

 

言葉に力があるんだし、人間に与えられた魔法なのに、自分の為だけに使うのって勿体ないと思いませんか? そもそも非効率です。
よくビジネス書等を読むと決まって、「皆が少しずつ優しくなれば小さな問題は改善される」とありますが、その優しく=言葉、なのですよ。態度ではありません。
態度なんかじゃ伝わりませんからね。
神が与えたものは、言葉(愛)と火なんですから!

 

※因みに火は、物事のはじまりの一歩である情熱や衝動を表すものです。
これも意思に通じるものがあります。
どんなに情熱だけあっても、意思がなければ方向性を決定できませんから。

 

ということなんですが、ご理解頂けましたか? 主に口下手な男性の皆様。
いやいや、女性も素直な気持ちをストレートに言葉にするべきです。
これが自己成長の一歩ではないでしょうか?

 

それでもまだ、自分は一人がいい、一人で生きられると仰る方は、まあそのようになさればいいと思います。
そこが深い暗闇であっても、それは光を理解できないのでしょうから。
そうなると魔術でも何でも、例えば他の学問や医術など分野が違うものであっても救いようが御座いませんのであしからずや。
だって、「一人がいい」というのも、また「意思」なんですもの。仕方ないね!

 

ですので、意思や言葉、そして自己成長…つまり愛情がない人には、私も魔術も、何もできないということをご理解ください。
そういう方は、お断り申し上げております。

 

に投稿

魔女の自然崇拝と未来を変える魔術は努力!

ストーンヘンジで感じた魔女のサバトの重要性|黒猫魔術店

今宵は、魔女蜜猫の「自分らしい生き方とは何か」の話。

結局のところ、生きていくためには自分が強くならなければいけないし、未来を変えられるのは自分の努力でしかない。

自然を受け入れながら楽に生きていくために、魔術と、魔女の教えがあると思います。

 

ストーンヘンジで感じた魔女のサバトの重要性|黒猫魔術店

 

日本人の魔女の認識が悪い

イギリスでの日々を今でも思い出す。
それと同時に今、日本にいることの苦痛も感じる。

 

私は魔女であることを公表してそれなりの誹謗中傷は想定内としていたけれども、それでも未だに多くオカルトを叩かれ続けるのはどうなのかと思う。
テレビや雑誌、新聞でも取り上げられたり、心理学や脳科学で解明しようと試みたり、その仕組みをブログで説明したり、儀式にいたってはやり方をyoutube動画で配信もしている。
理解されないのは構わない。興味がないならそれでいい。信じる信じないは自由だからだ。
しかし理解無用で批判される筋合いはない。

 

私は、自分の体から痛みをなくすという願いを叶える為に自分で努力するしかなかった。
他人はいいことや気休めの言葉を並べて、安全な所からただ傍観しているだけだった。
これを食べるといいとか、こうすると治るよとか、実にどうでもいい話ばかりで自分達になんのリスクもなく言ってくる始末。
人の感性を疑うばかりだった。

 

ヒーリングや癒しなんて一時的

 

ある時は、こうすれば悪いものは全て浄化されます、これはヒーリングです、癒しです、と言われた。
私が欲しいものは浄化ではないし癒しではない!完治した体なのだ。

 

仮に全身全霊で無償の愛を注いでもらってこの痛みが消えると言うのならまだわかる。
魔術におけるカバラでは愛によって超越できるから痛みであっても緩和ケアされると思える。
でも初めて会ったばかりの人に、仕事だとしてもそのような愛を注げるわけではないだろう。

 

結局は他人に頼ることは無責任なのだ。
信じるところは己の力でしかない。
そして自分だけの努力でどうしようもない時は大きな自然の力を味方にするしかない。

 

だから私は齢20にして、願いを叶えることが最大のヒーリングだと悟っている。
願いとはむろん痛みからの解放である。

 

自然=神というのは納得できた

 

様々な魔術修行と実践を通して言えることは、修行でさえも健常でなければ行えないということだ。
同じカリキュラムをやるには痛みに耐えなければならない。
しかしそれを解ってくれる人もいなかった。

 

人がいないなら神に縋るかと言えばそれもしなかった。
何故なら痛みを与えておいて楽に死なせてもくれないのは神のせいだと思っていたからだ。
神がいるとするならば、神は何もしてはくれない。
生も死も与えるだけなのだ。
だから神なんてこれっぽっちも信じていない。

 

しかし神が自然とか宇宙という意味であるなら納得はできた。
死にたいほどの痛みでも死ねないのは自然的なタイミングのせいだと思えるからだ。
だから私は自然崇拝をしながらも、信じるものは自分のみという魔女の道を志していた。

 

クロウリーの言葉

 

世紀の大魔術師であるアレイスタークロウリーも「汝の欲する所が法なり」と説いている。
それはみんな違っているし、それでいい。
けれど何でもかんでも浄化やヒーリングなどがいいということではない。
前世とか守護霊とか知らない方がいいことだってある。

 

他人が決めることじゃない、他人から癒してもらうんじゃない。

自分でやらなきゃ、自分のこと
どこへ行きたいのか、何を欲するのか

そこが法なり…なのだから。

 

自分の努力でしか未来を変えられない

 

自立しようよ。

最後に死んでいくのは自分一人なのよ?
墓に誰かと一緒に入る訳じゃないのよ?

 

このままじゃダメなんだって早く気付いて、自分の本当に欲することのために行動や努力すべき。
血反吐してるからこそ逆境はチャンスになれるし糧になる。
「お前がやらんで誰がやんねん」と琥珀も言ってる。

 

私は社会に慣れることや、諦めることで自分らしく生きれないことに耐えられない。
私は、自分が死ぬかもしれない時にやらなかったことを後悔したくない。
幸せにならなくてもいいから、死ぬ前に全部やり遂げておきたい。

 

だから例えどんなにつらく当たられても私のやることは変わらない。
魔女って日本では理解しにくいものだけど、一番人間らしい生き方だと確信しているから。

今、やれよ。

今しかないよ。

命尽きるその時まで生きることができるのは自分だけ。

「誰か」じゃない。

 

魔術ブレスレット
↑魔術ブレスレットのページへ!↑

魔術セミナーのページへ!
↑タロットや占星術が学べるセミナー御座います↑

 

に投稿

魔術と人生はゲームのようにロジカル思考で!

人狼ゲーム、麻雀、クトゥルフTRPGなど!魔術に欠かせないゲーム|黒猫魔術店

今宵は、麻雀と魔術の関係性を脳科学を用いて検証していきます。
麻雀じゃなくてもトランプでも花札でも何でもいいのですけれどね。

私、数字が苦手なくせに麻雀だけはできるので好きなんです。
だってあれ、絵柄じゃないですか、数字。
頭脳系ゲームではチェスも好きですし、 心理戦ゲームでは「汝は人狼なりや?」も好物です。
どちらかというとゲームにそういった鬼畜さがないと好まないので、ただ楽しいだけのゲームはつまらないですね~。

 

人狼ゲーム、麻雀、クトゥルフTRPGなど!魔術に欠かせないゲーム|黒猫魔術店

 

麻雀は魔術に近い要素を持つ

 

麻雀は4人プレイで手牌の絵柄(笑)を揃える単純なゲームです。
花札のように、揃える絵柄によって難易度や点数が違います。 トランプだったらポーカーに似てますね。

私はこれが人生であり、魔術であると考えています。

 

洗牌(シーパイ)

 

まず、洗牌(シーパイ)で牌を混ぜます。
じゃらじゃらという音を鳴らすのが、古くから幸運とされ魔除けの効果があり、大陸の方ではよく正月に麻雀をしたそうですよ。
トランプゲームでもカットするし、タロットでも最初にカードをシャッフルします。
この世も世界の混沌(カオス)つまり渦巻(自然的な姿)の中から生まれています。

 

理牌(リーパイ)

 

手牌(配牌)が配られたら、見やすいように理牌(リーパイ)します。
同じ絵柄や続き柄の数字を整理するということです。
配られた手牌は、今の自分の現状であり能力を表します。

 

初期地点であがりに近い手牌もあれば、遠いものもあります。
でもその中でいかに早く簡単に、絵柄を揃えることができるかを見ていくのです。

 

これは、タロットでも同じことが言えます。
正位置ばかりで何も問題がないね!という時もあれば、逆位置ばかりのストレス状態もありますし、 私の場合は火属性なので本来多いのですが、ソードの風ばかり出て忙しい時もあります。

 

けれど、私はすごく言いたい。
この現状把握が大事なのだと。

 

タロットのリーディングに似ている

 

よくタロットで、「お金がなくて困ってるんです」と相談されます。
なので金運の流れについて出すんですけれども、この多くの場合が「現状よくわかってない」なのです。
では、「どのくらいあれば困らないのですか?」と聞くと「わかりません」と言う。

 

その認識であればずっと自転車操業ですよー。
麻雀的に言えば、三色あるのに国士狙うような無謀さです。
まず現状を見てください、そしてそこを伸ばしていくことが大事です。

 

また、タロットで「どうしたら結婚できますか」と相談されます。
「相手はいますか?」と聞くと、「いません」と言う。
「じゃあ出会いからですね」と、恋愛運を出してみる。
するとソードやペンタクルの冷静と現実直視のカードばかりでる、つまり「結婚しか考えてない(執着)」。

 

これを麻雀に例えると面白い

 

これは麻雀でいうところの、両面待ちにすればいいのに間待ちとか、頭決め打ちみたいな感じだと思うんです。
感情的になっていると正しい冷静な判断がくだせません。
何故なら主観的に物事を見ているので、客観的に俯瞰して見れないからです。

 

結婚できない方々について、麻雀で敢えて言うとすればもっと楽な処へ身を置くべきと思います。
例えば、配られた手牌(自分の元々の能力)が3-5-6と持ってて、4が来れば良い。
でも4だけじゃなくて7でもいいわけですよね?
そこをなぜ4だけに固執するのか、と私は言いたい。
そしてどうせなら3を捨てて解りやすく4と7で待っていたい。その方が確率いいですしね。

 

自分の持っている能力(手牌)をわかりやすく整理したい。
そうすれば無駄なことや難しく考えずに、シンプルイズベストになれるんです。
あれやこれやと考えると二手も三手も遅れていきますので。

 

人生にもゲームにも安定はない

 

あと、これは誰にでも言えることですが、人生において「安定」はありません。 そんなの幻想です。
だって、時間は過ぎ去るものだし、季節は巡って年を取れば老い、いずれ死にます。
安定というのは、「不変的なもの」ということです。
この一瞬一瞬で変わらないものなんてありません。人の心もね。

 

麻雀でもポーカーでも札を切って、新しいものに変えます。チェスも駒を進めます。
自分の番が回ってきたら、自分の現状の能力を見て最善策を考えます。

 

  • どれが要らないのか
  • どこを伸ばしていけばいいのか

 

そして牌を捨てたらいちいち悩まない。目的の牌を引き当てるまで引けばいいんです。
(悩んでるとフリテンしそうだし)
過去は執着しない、魔術の考え方もこれに同じ。

 

また、一発で引き当てようとか、思うことも馬鹿げてます。
ギャンブルでもそうですが、リーチ一発なんてあまりこないですよ。
男運ないとか、出会いないとか、一発で引き当てようなんて考えたら駄目。
下手なガンマンでも100発撃てば1発くらいは当たるでしょ、という理論が好きです。

 

仮に盛大に転んで大失恋したとしても、手を変えて作戦を練り直せばいいのです。
感情論では「もう傷つきたくない」という気持ちがあるのも理解できます。
しかしあくまで目標到達のための冷静なロジカルでは「じゃあ次の手を考えよう」になります。

 

魔術はロジカル思考の脳科学!

 

魔術を行う上では、勿論感情は大事なソースです。
元になる感情が無ければ魔術儀式をしようだなんて思いませんもの。
でもその先、日々の生活において、魔女たちはとてもロジカルであることを認識ください。

 

そして私をこんなロジカル思考に育ててくださいました私の脳科学の師匠である完戸修平先生に感謝!
この度「魔術vs心理学」というテーマでトークライブもやっています!

 

私が言いたいことは、魔術って魔法みたいな不思議な力じゃないってこと。
願えばそれだけでうまくいくか、そんなこたあないよ!
移り変わる現実の中で様々な現象が起きた時に、冷静に対処したり、 何を捨てて何を得るのか、能力を生かすにはどうすれば良いのか、ということを客観できるからこそ、 先人の仰る魔術であったり、引き寄せの法則が使いこなせるという訳です。
それを全体的に不思議な力の総称として魔術と呼んでるだけ。

 

まずは自分の与えられた能力を見て、現状を把握しましょう。
それができてからの魔術です。
現状把握することが怖くて何もできない人には未来を変えていく力すらありません。

 

まして「運命の赤い糸」があるかないか論争は、きのこたけのこレベルの戦争に発展するのであまり言及しませんでしたが 私としては、「変えられない運命もある(=宿命)」 「運命は切り拓いていくもの」だと思っています。

 

ですから10発撃った程度の努力では足りないでしょうし、 失恋したとしてもあと90発の中に超いい人がいる確率が高いのです。
ここをロジカルに考えられるか、スピリチュアル女子と魔女の違いがここにあるかと思うのですよ。

 

冷静になりたい時はこのように頭脳ゲームをやっています。
黒猫魔術店でも月例会を開催しておりますのでご興味あるかたはぜひ。
遊びながらロジカルを鍛えられるなんて最高ですよね!↓黒猫卓上遊戯会で心理と精神を鍛えよう!
卓上遊戯会、カードゲーム、人狼、麻雀、チェス、ボードゲーム等!

 

魔術ブレスレットのページへ!
↑ロジカル思考魔女が構築する魔術ブレスのページへ!↑