に投稿

ケルト樹木のマジカルオイル(スターチャイルド社製)意味と使い方

ケルト樹木のマジカルオイル(スターチャイルド社製)意味と使い方|黒猫魔術店

今宵はケルト樹木をモチーフにしたイギリスのスターチャイルド社製マジカルオイルを記します。

マジカルオイルとは、魔道具などを浄化した後にこれを塗って「魔術的意味」を持たせる為に使用する、インセンスマスターの魔女や魔術師がブレンドしたオイルのことです。

 

※アロマテラピー用のエッセンシャルオイルとは違って、 魔女が一つずつ浄化聖別したオイルです。故に魔術的意味を持たせたオイルになります。

※またこちらはスターチャイルド製品お買い上げ時に付属する説明書の英文(それは公式HPに記載されるものと同一)を日本語訳したものを引用しています。

 

ケルト樹木のマジカルオイル(スターチャイルド社製)意味と使い方|黒猫魔術店

 

マジカルオイル

 

マジカルオイルは、「雑貨」ではなく「魔術用品」だという事をお忘れなく!

皆さんもご存知の通り、魔術はとても面倒臭くて、幾つもの手順を踏んだり、時期を選んだり、工程にも守らねばならないルールがあったりするじゃないですか。
勿論マジカルオイルにもそれはある訳です。
只々、香水として、雑貨として、ご利用になるのだけはお止めなされ。
あれは魔女の伝統ある魔術の為のオイルで、そこには叡智が詰まっているものです。

必ずこのページをよくお読みになってからお使いください。
ルール無視は自己責任でお願いします。

 

使用上の注意

 

  • 初心者の方は他のマジカルオイルと混ぜて使用しないで下さい。
  • 飲んだり肌に塗ったりしないで下さい。
  • 他の人に見られたり触られたりしないで下さい。
  • 直射日光を避けた暗所にて保管して下さい。他の香りと混ざる事は避けて下さい。
  • オイル瓶を水晶の近くに置いたり、浄化をしないで下さい。
  • 浄化→聖別→願掛けの工程をやらない時はむやみに使用しないで下さい。
  • マジカルオイルのみを使用する場合、塗った後に願掛けが必要です。

 

マジカルオイルの使用例

 

  • 魔術具(ブレスやシルバー、タリスマンやアミュレット)の聖別に
  • インセンスバーナー(ディフューザー等)で焚く
  • キャンドル・インセンスマジックに塗る
  • ハンカチ等に希釈したものを含ませ香りをまとったり、箪笥や抽斗に入れる
  • マジカルオイルスプレーにする

 

スターチャイルド社のマジカルオイル

 

自然魔術とウィッカ信仰の聖地、ドルイド信仰も残る地のマジカルオイルは天然植物の香りが高く、工場で調整されたようなくどさがありません。
とても深く香しい、良い香りがします。

 

蜜猫自身がイギリスへ赴き修行した際に惚れ込んだ、イギリスのグラストンベリーにあるショップです。
黒猫魔術店ではスターチャイルド社と直接取引をし、直輸入の契約を結んでいます。
おそらく日本でこれを入手できるのはここだけだと思います。

 

アンナリヴァや他のマジカルオイルとの違い

 

アンナリヴァに限らず、アメリカ製のものは呪術系の系統を組みますので、ラブマジック然り、自他に影響を与える魔術が多いのです。
そこでマジカルオイルも魔術具の聖別や儀式、呪術に使う用途が多いですね。
よって黒猫魔術店でも、願望別(用途別)ということで販売しています。

 

一方、イギリスを含むヨーロッパ圏は自然魔術が栄えています。
ホリスティック(予防医学)が盛んで、スターチャイルドのマジカルオイルやお香、キャンドルが、リラックスや瞑想の目的で、なんと薬局でも販売しています。
(これは肉体も精神も健康であることが良いとされるためです。)
よってこのマジカルオイルは自分を強化したり、自然に感謝をしたり、運気(のようなもの)の滞りをスムーズにするために使われます。

 

使い方

 

下記の日本語訳にもありますが、スターチャイルド社でおすすめしているのは、アロマと似たような使い方です。
インセンスバーナーで焚いたり、リラックスの目的で希釈して撒いたりします。
またそのオイルの性質を取り入れるために、魔術具の聖別にも使用します。

 

ケルト樹木マジカルオイルとは?

 

セルティックツリーカレンダーからインスパイアされた「Tree Wisdom Perfumes」は、魔法の香油のユニークな範囲です。

古来の伝承によると、木々には、魂を具現化するドルイドとして知られる天使の存在が生息しています。

彼らは自然の知恵を守る者です。それぞれのタイプのツリーは、それ自身の特定のドライアドを介して発言し、それぞれは、この秘密の地球の知恵の独自の特殊な側面の鍵を握っています。

樹木の知恵香油は、古くからのケルトの木の伝承と枯れ葉の中で秘密を囁くデヴィックの存在からインスパイアされています。

それらは純粋なエッセンシャルオイルとアブソリュートのブレンドと、関連する樹木の葉、芽、樹皮、花から作られた魔法の注入物を含んでいます。

それらのすべてが知覚の扉に鍵を提供し、デヴァイス領域へのユニークな垣間見ることができるようにしてください。(日本語訳)

 

魔法の鼓腸

 

私たちの月食準備魔法の注入は、世界中の聖地で収集されたハーブ、花、樹脂、樹皮、魔法のトークンを含んでいます。
彼らは太陽と月のサイクルに従って準備されています。
各タイプのオイルに割り当てられている記号は、それぞれのブレンドに加えられた魔法の注入のエーテル的性質を示しています。(日本語訳)

 

使い方

 

スターチャイルドスペースアロマは、オイルバーナーまたは気化器での使用に理想的です。
彼らの魔法の香りを瞑想と癒しの儀式、儀式または儀式の目的のための芳香剤として、または単にこれらの美しい香りと特別な雰囲気を作り出すために拡散させます。(日本語訳)

 

スピリチュアルクレンジング

 

エネルギーは非常にぎこちなく、自由に流れるのではなく、精神的な経路を詰まらせます。
大気を汚染する悪い気分か、私たちが放棄することができず、従って私たちが移動するのを妨げる停滞した感情であろうと、望ましくないエネルギーを遮断して取り除くためには、霊的な清潔と浄化の儀式が必要です。
このような浄化儀式で使用される洗浄水には、スペースアロマを加えることができます。(日本語訳)

 

プログラミング

 

油を注ぐことは、施術者と儀式のための道具を準備するために使用されます。
香りのついたオイルは、保護の層として機能し、心を浄化し、手元の課題に心を集中させます。
香りのよい油を作るには、基油の大さじ1杯にスペースアロマを約5滴ほど薄くします。(日本語訳)

 

ケルト樹木のマジカルオイルの意味一覧

 

バーチ(白樺)ベス 12月24日〜1月20日生まれ

 

レディオブザウッズ(Ladies of the Woods)として知られている優雅なバーチは、驚くほど丈夫で大胆です。

それは花の中に春に入り、北の長く寒い冬の後に新しい葉を生み出す最初の木の一つです。

パイオニアの樹木として、それはしばしば、より敏感で要求の厳しい植物のための土地を準備する、不安定で不在の場所で見られます。

したがって、その精神的性質は繁殖力、浄化および勇気と関連している。

バーチは、新しい地面を打ち砕くために必要な内面の強さと大胆さを意味し、誰も前に行ったことのないところへ行く。

ケルトの木のカレンダーのそれは冬至の後の最初の月および土地に更新された肥沃をもたらす太陽の再生を意味する。

新鮮な経験と大胆なベンチャーのために心を開いてあなたの内側若々しさと勇気に触れるためにバーチツリーの知恵香油を着用してください。(日本語訳)

 

ローワン(ナナカマド)ルイス 1月21日〜2月17日生まれ

 

ケルトの木の伝承の「生命の木」、この小さくても美しい木の美しい外観は、その内的な強さと弾力性に欠けています。

それは森の端で育つのが好きですが、露出した丘陵地帯や裸の岩など、最も邪魔にならない場所から逃げません。

その装飾的な魅力は、それが車の煙や他の襲撃に勇敢に耐える私たちの都市環境の場所を確保しています。

トール神の雷の強大な力はほとんどそれを攻撃しません。

このように、幸運の木と見なされ、邪悪な魔法を守る力が与えられています。

なぜなら、それは農場や戸口の上に固定された枝に植えられることが多いからです。

一般名Quickbeamは、繁殖能力を伝達する魔法の力を指しています。

その活力は、逆境の中で急速な成長と弾力性を発揮しますが、白い花や赤い果実の魔法のように、血と種子の神聖な色を表しています。

ケルトの木のカレンダーでは、ローワンは、2番目の月、早起きの時を表します。

逆境に直面して、あなたの内面的な活力源を呼び出すために、ロワンツリー・ウィズダムの香油を着用してください。

内側の強さと弾力性のある道として美しさを歩け。(日本語訳)

 

アッシュ(トネリコ)ヌイン2月18日〜3月17日生まれ

 

アッシュは恐るべき雄大な樹木で、北半球最大のものです。

その外向きの強さにもかかわらず、それは霜に敏感であり、したがって、突然のコールドスナップのすべての危険がなくなる前に、新しい葉を露出させるのを嫌う。したがって、成熟と洞察のイメージです。

北欧の神話は、宇宙の中心に立っており、神、人間の世界、そして下の世界の領域と死者の魂が居住する世界との間の橋渡しをする巨大なアッシュである「世界樹木イグドラシル」について語っています。

アッシュはオーディンにとって聖なるものです。

オーディンはシャガニアの儀式の儀式でイグドラシルの枝から9日間と夜を掛けました。彼は内面の目でルーンの秘密を知った。

このように、アッシュは占いと知恵だけでなく、変形と精神的な再生も表しました。

アッシュはまた海王星に神聖であり、溺れから守ると言われています。

ドルイドは魔法の杖を木から作り、魔女は魔法の杖を作りました。

ドルイドと魔女の両方は天気の魔法の際にアッシュ・ワンドを使って、雨雲を分散させたり、嵐を醸し出したりしました。

アッシュは、地球を肥やす嵐、洪水、雨の月である、セルティックツリーカレンダーの第3月を意味します。

あなたの内側の知恵と成熟の源に触れるためにアッシュツリーの知恵香油を着用してください。真の強さは弱点を知ることから来ます。(日本語訳)

 

オルダー(ハンノキ)フェーアーン 3月18日〜4月14日生まれ

 

暗くて謎の木であるオルダーは、河川敷や水没した沼地で成長することを好みます。

そこでは、土と水の境界が合流します。それが水を吸収するにつれて、それは密で重いが抵抗するようになる。

オルダーは腐敗することに屈することはない。これが水と火災の両方に関連している理由です。

その内火には、湿った湿った湿原が乾く力があります。

その耐水性木材は、かつては家屋、特に湖や川の近くに建てられた土木の基礎を提供していました。ヴェネツィアのほとんどはアルダーの柱に建てられています。

それでも、安定したドアの上に掛けられた場合、火災から保護すると考えられていました。

沼地や沼地は、妖精、危険な水の霊、そして他の世界の領域からの人々が頻繁に訪ねる恐ろしい場所なので、オルダーはその魔法の夕暮れゾーンに関連付けられました。

ケルトの神話では、オルダーはブランの聖なる木であり、バード、詩人、ミュージシャンの占いと守護神の神。

彼の神聖な木は彼の神聖な力を分かち合い、他世界への玄関口を提供すると信じられていました。

セルティックツリーカレンダーでは、オルダーは、寒い雨季と、今年の差し迫った乾季と暖かい時期との間の橋渡しをする4番目の月を意味します。

Alder Tree Wisdom Perfumeを身に着けて、特に横断する(感情的に)険しい地面の時に、あなたの内側の火に触れてください。

その中の激しい精神は「沼地をつく」ことが容易であり、水深の深淵に引き込まれないように気をつけなければなりません。(日本語訳)

 

ウィロー(柳)サリュー 4月15日〜5月12日生まれ

 

木は、ウィローと同様に活力と自己再生力でいっぱいです。

切断されていても見えない死んだ枝は、土壌に植えられたときに生き返るでしょう。

拘束されていない成長のこの品質は、公衆衛生の実践において活用されている。

新しく発芽したフレキシブルな小枝は、定期的に収穫され、バスケットや軽い家具に織り込まれています。

木自体は腐敗の影響を受けやすく、水の端で成長するのが大好きですが、破壊力には抵抗しません。

ウィローはトリプルムーンの女神にとって神聖であり、その豊かな活力の中で再生の謎が明らかです。

これは、偉大な女神への犠牲が籐のバスケットで提供された理由です。

木の再生力は魔法のように魔法のように下層社会に生まれ変わりました。

月に神聖な女神ヘカテ、ウィローは魔法と魔法の木であり、浄化と復活に関連しています。

魔女たちは自分たちの命を与えてくれる人たちと一緒に箒を作った。

ケルトの木のカレンダーでは、彼女の人生の復元力が自然のすべての領域でますます明らかになっているので、それは、女神にとって特に神聖であると考えられている月の5番目の月を意味します。

ウィローツリーの知恵の香油をつけて、トリプルゴッドダンスを祝福し、再生と成長という言葉であなたの内面的な泉を呼び出す。(日本語訳)

 

ホーソン(サンザシ)ウアー 5月13日〜6月9日生まれ

 

ホーソンは木々の木に属しています。木のアルファベットの「精神の木」に属しています。

伝統的なヘドローウオの植物として、枝や荒れ果てた根の中に家を建てる多くの種の鳥や動物を保護します。

ホーソーンは女神のクローンの側面に関係しています。ホグは、彼女の禁じられた棘で耕作地と荒野の境を越えています。

白い花は春の空気に浸透する独特のほとんど麻薬性の香りを滲出させます(いくつかはそれをエロティックなものとして説明しています)。

ホーソンは、白い花が秋には明るい赤い果実に変わるので、女神の神聖な色でマークされた別の木です。それは妖精の領域に関連付けられています。

その枝の下で眠っている不幸な旅行者は、彼ら自身が魅惑的な世界に誘惑されているのを見て、夢を見ている間に何時間も経たずに何年も戻ってきたことを実感してください。

人間は妖精の人々と相容れない関係にあり、その領域へのアクセスを提供する木は、少なくとも家に持ち込まれた場合、しばしば「不運」と考えられます。

一方、ホーソンの枝は、魔法や悪霊に対して家、火床、動物を保護します。

ケルト的な木のカレンダーでは、ホーソンの月は、夏至の準備の中で、浄化と禁酒の時間、寺院を清める時間、そして身体の寺院(神殿)を清める時です。

彼らの領域へのアクセスを提供する木は、少なくとも不幸と考えられます(少なくとも家に持ち込まれるならば。)

ホーソンツリーの知恵を身に着けて、自分の本当の感覚に触れて、あなたの個人的な境界線をマークしてください。

霊的な浄化と断禁の時にはそれが着用されるかもしれません。(日本語訳)

 

オーク(楢・樫)ドゥイル 6月10日〜7月7日生まれ

 

オークはおそらく北半球の中で最も壮大で威厳のある木です。

丈夫で強固な建物は、教区の境界を守るランドマークとしてよく見られます。

時間が経つにつれて、彼らは村の生活の中心でした。

オーク・キングが黙って目撃した枝や紛争、誓いの誓いと真実が話され、会合や議論が行われました。

ゼウス/木星に神聖なオークは、地球上の彼の好きな邸宅です。

いくつかのオークは、葉や枝のささやきやさびきの中で神の預言を発表する有名な祭典になっています。

ケルトの木のカレンダーでは、オークの月は太陽のクライマックスを示す年の中間点です。

セルティックの名前「Duir」は「ドア」を意味し、季節の間の閾値を表します。

神聖な夏の夜の火はオークの丸太で積み重ねられ、瀕死の太陽を意味する。

しかし、オークキングの犠牲は損失ではなく、母なる地球への提供です。

それを受けて、彼女は年の暗い半分を通して私たちを維持するだけでなく、次のシーズンの成長が生まれるでしょう。

オークツリーの香油を着用して、心のチャクラを豊かで無私の愛と慈善の内なる源としてアピー​​ルしましょう。

自然の太陽の精神が母なる地球への命を支える贈り物です。(日本語訳)

 

ホーリー(ヒイラギ)チンニャ 7月8日〜8月4日生まれ

 

このよく愛された木の暗い緑色、尖った葉と鮮やかな赤い果実は、人気のあるクリスマスの飾りとして最もよく知られています。

英国の島々では、ホーリーは秋に葉を捨てない唯一の自然の非針葉樹です。

代わりに、その白い花は冬の真っ只中にスカーレット・ベリーに変わります。

したがって、ホーリーはオークキングの双子を代表し、年の暗い半分を主宰します。

その特許の活力は、冬季の死者を通しても、今までにない緑の葉で明らかである。

中世のキリスト教徒は、ホリーをキリストと識別し、それを聖なるものとして同様に崇拝しました。

ホーリーは保護と幸運を提供すると言われていますが、その飾りはしばしば玄関の上に魅力として掛けられます。

彼らはマーカーツリーとして頻繁に発見され、ヘッジに植えられ、保護されたオーラの恩恵を受けるために住居の近くに植えられています。

ケルトの木のカレンダーでは、Holly Tree Wisdom Perfumeを身に着けて、繁栄と豊饒の源泉、不毛の自然の精神、そして暗い季節を過ぎても私たちを支える無限の源泉に気を配りましょう。

それは成長と富が流れる内部の豊富さの井戸を養うのと同じ源である。(日本語訳)

 

ヘーゼル(ハシバミ)コール 8月5日〜9月1日生まれ

 

謙虚なヘーゼルは、強力な神聖な木の印象を与えることはほとんどありませんが、その魔法の重要性を誇張することはできません。

花は、葉が現れるずっと前に、光沢のあるリボンのような枝から垂れ下がって、年初に現れます。活発な生命力の強い展示。

それは後でさらに明白になります。ヘーゼルは媚薬の性質を持っていると考えられ、繁殖力の魔法で重要な役割を演じたことは驚くことではありません。

ヘーゼルは白人の女神にとっては神聖で、魔女や魔法使いの魔法の木と考えられています。

箒と魔法の杖はその棒から形作られた。小枝は一般的に占いに、より正確には水没のために使用され、隠された水源、微妙なエネルギー、秘密の宝物を検出するために特に使用されます。

しかし、ヘーゼルナッツは知恵と知識のメタファーです。知恵の甘いナゲットに到達するには、保護シェルを壊すために決定されたプログラミングが必要です。それは、すべてのものが見えるように表示されていません。

蛇の王(知恵のイメージ)は、その知恵を守って、ヘイゼルの茂みの根にその巣を持っていると言われています。

ヘーゼルは、ケルトの木のカレンダー、それが正当に値する場所で9番目の月を意味します。

9人は神聖な数の女神(3 x 3)であり、ヘイゼルは9年後に果実をつくる。

それ以来、探求を追求するのに十分なほどの患者であり、知恵の成果を自由に得ます。

ヘーゼルツリー・ウィズダム・香油を着用し、知識と知恵を求めるあなたの追求を追求する決意と持久力を呼び出す。

ナッツは割れにくいかもしれませんが、課題は多様ですが、報酬は甘いです。(日本語訳)

 

ヴァイン(葡萄)ムイン 9月2日〜9月29日生まれ

 

葡萄は神の賜物です。その甘い果物は美味しくて爽やかですが、簡単に発酵してワインに変わります。

ワイン、特に赤ワインは、長い間、血を意味する聖餐として使われてきました。

もともとエクスタシーの神ディオニソスに神聖で、それはキリスト教によって適応され、永遠の生命と復活の謎を意味するキリストの血を象徴するようになりました。

ヴァインは英国の島では決して生まれたことがないので、代用品として受け入れられています。

その習慣はやや似ていて、果実は非常に簡単に発酵して深みのあるパープル/赤ワインになることができる小さなブンチのブドウに似ています。

ブドウは収穫の季節、母なる地球の豊かさ、中毒と神のエクスタシーの神聖な儀式を象徴しています。

セルティックツリーカレンダーでは、Vineは10番目の月を表します。

Vine Tree Wisdom Perfumeを着用して、錬金術の変換プロセスに着手しましょう。

神と女神と一つになることは、彼らの神聖なエクスタシーを分かち合うことを意味します。(日本語訳)

 

アイビー(ツタ)ゴート 9月30日〜10月27日生まれ

 

アイビーは一年中常緑の登山植物です。それは、他のほとんどの植物がすでに結実しており、後退する途上にあるときに花をつくる。

恐るべき場所、放棄された遺跡、暗い森、墓地や死んでいる木々で成長することがよくあります。

しかし、アイビー自体は緑色のままです。

ディオニュソスとオシリスに神聖な神の下層神の植物であり、自然の永遠の生命力を意味する復活の神です。

アイビーは毒性があり、一度にディオニュソスの儀式に使用される強力な儀式の醸造に役立っているかもしれません。

花輪の中に織り込まれて、そのようなバカな儀式に身に着けられたのは、アフター・エフェクトから守るためです。

アイビーはこの世界と世界の忍耐を象徴し、それは時間と空間の境界を越えて永遠の愛を象徴するために、結婚式の儀式で時々身に着けられたのです。

ケルトの木のカレンダーでは、それは自然の緑の生命力が退去にある11番目の月を意味し、アイビーのような常緑樹の植物だけが真に死んでいないことを思い出させます。

Ivy Tree Wisdom Perfumeを着用して、時間と空間の限界を克服するのに役立つ、強さと持久力の力にあわせてください。

アイビーは魂の不滅を思い出させる役割を果たす。

これは、分離の時代に不死の愛の象徴として、あるいはこの世界の向こうの愛の絆を肯定するために提供することができます。(日本語訳)

 

リード(アシ)ヌテル 10月28日〜11月24日生まれ

 

リードやラッシュは、知られているように、木よりも草に密接に関連しています。

彼らは、外の世界への入り口としてツリーカレンダーに含まれています。

リードは泥水の中で成長し、その根は未知のものにまで達しています…彼らは象徴的にアンダーワールドと私たちの世界を結びつけています。

エジプトでは、耐久性のある強力な繊維が多くの重要な実用のために採用されました。

紙だけでなく、布や帆も製作されていましたが、中空の茎は束ねられ、茅葺きやリードボートや神々の彫像などの軽い建造物に使われました。

彼らはまた、権力とロイヤリティの象徴である矢の軸を作るために使われました。

ハーブをつくると、彼らは甘い香りで寺院と神聖な空間を浄化し、聖餐しました。

揮発性油が豊富で、彼らは彼らの薬学的性質だけでなく、彼らの神聖な意義の鍵を提供する媚薬や麻薬の行動のために評価されます。

リードはケルトの木のカレンダーの第12月、世界の間のベールが最も薄い年、そしてハイドの領域で変身するためにプリーストがアンダーワールドに参入する時を意味します。

Reed Tree Wisdom Perfumeを着用して、生命、死、変容の謎を解き明かし、魂の旅の意味を瞑想しましょう。(日本語訳)

 

エルダー(ニワトコ)ルイシュ 11月25日〜12月22日生まれ

 

親しみやすく愛されているヘドロー植物で、長老はイギリス諸島に豊かに生えています。

白い女神に神聖な、民間伝承はまだこの妖精を「魔女の木」として知っていて、妖精の世界にリンクしています。

おそらく、妖精の女王を認め、彼女の悪霊からの保護の恩恵を受けるために、家や庭の近くに植え付けられます。

しかし、新鮮な枝を家に持ち込むこと、または女神が彼女の木材を燃やすことを禁じることは、非常に不運とみなされ、確かに女神の怒りを解き放つであろう。

高齢者は癒しの植物で、「国民の薬の箱」という評判を得ています。

彼女の花は強い麻薬の香りを持ち、生の果実はわずかに毒性があると言われています。

どちらも強力なワインに発酵させることができ、これは女神の謎を解明するための儀式に使用することができます。

セルティックツリーカレンダーでは、エルダーは13番目の月を表します。

それは、それが下層社会から再生され、勝利する前に、太陽の再生の前に試行錯誤の時間を表します。

木の知恵の長老を着て、太陽と月の力の神聖な組合に同調し、創造的精神の再生を肯定する。(日本語訳)

 

ミスルトー(ヤドリギ)12月23日生まれ

 

どんなに奇妙な植物で、それは別の木の上で非常に高く成長し、決して地面に触れることはありません!

ミスルトーはオークとアップルの木の上で成長するのが好きな上皮ですが、ポプラにもよく見られます。

ドルイドはこれを天と地の間にある最も神聖な植物として尊敬しました。中には、果実が熟す。

彼らの白い半透明は月を連想させるが、(黄金の鎌を伝統的に)選んだとき、太陽のように黄金に変わる。

したがって、冬至の翌日、ミスルトーは、年の月と太陽のサイクルに参加する男性と女性の原則の組合を表します。

この二重の性質のために、ミスルトーは核変換の力を持っています。

それは、悪いエネルギーを良いものに変え、愛と闇を光に変えることができる、すべての悪霊と魔法の救いに対するプロテクターとみなされています。

ミスルトー香油を着用して、内的な男性と女性のエネルギーをバランスさせて、水銀の自然につなげてください。錬金術結婚は、核変換の力を与えます。(日本語訳)

 

 

 

に投稿

マジカルオイルスプレー自作は自己責任にて

マジカルオイルスプレーの意味と使い方|黒猫魔術店

今宵はマジカルオイルスプレーの話。

何やらマジカルオイルが人気のようで、マジカルオイルスプレーを自作して販売している方々もちらほらといらっしゃるようです。

当店でも作り方のレシピを掲載していたので、お気軽に作れるし寧ろ作ってほしい(ウィッチクラフトを広めたい)かったのですが、注意喚起をします。

 

マジカルオイルスプレーの意味と使い方|黒猫魔術店

 

ウィッチクラフトとは

 

自分で自分の願いを込めて、魔術具や材料を作ることをウィッチクラフトといいます。

マジカルオイルスプレーは、材料はドラッグストアに行けばすぐに手に入ります。

またレシピもアロマセラピーのスプレーを作る作り方と同じです。

誰でも簡単に作れるので、黒猫魔術店ではレシピを公開して(というか隠しておく意味がないと思い)おりました。

 

しかし、これを悪用する人がおりましたので、現在、レシピの配分は削除しました。

 

 

マジカルオイルスプレーは化粧品・香水じゃない

 

昨今ではどなたでも簡単にネット販売ができる時代です。

しかし気を付けてほしいのが、魔術では特に薬事法を厳守しなければいけません。

むしろ、法律を知らないでネット販売するような人はそんなことするなよ!と言いたいわけですね。

香水は化粧品に含まれ、化粧品は薬事法の定める許可があるところでないと販売できません。

また自作するにはきちんと工場を作り国に申請して、許可をいただく必要があります。

なぜなら、化粧品は【肌につける】ものだからです。

薬事法の許可なく販売ジャンルを化粧品・香水に設定するのは違法です。

 

マジカルオイルスプレーはどうやって使うの?

 

そもそも、アンナリヴァのマジカルオイルも肌につけるにはあまり宜しくない成分も入っています。

黒猫魔術店ではきちんと、【肌につけないでください】と明記しております。

またマジカルオイルスプレーも【肌につけない空間浄化用】と明記しております。

最近ではアンナリヴァのマジカルオイルは入手困難ですが、私たちはその中身のハーブを知っているので作ろうと思えば作ることができます。

しかし、薬事法も知らないで販売するような人はきっと魔術用ハーブの知識云々なんてご存知ないですよね?

 

石市場もそんなことがあったな…

 

そういえば、パワーストーンの市場もひどいものでした。

販売業者が石の云々を知らないで、卸元からの情報を鵜呑みにしてそのまま販売するということが長年ありました。

それによって、本当はまったく違う石なのにさも本物かのように売られていた石たち…。

工場で加工してキラキラが付け加えられた、天然じゃないのに天然石って言われる石たち…。

それと同じようなことが今、起こっています。

 

きちんと使って貰えないマジカルオイルたち

 

願いが叶わない、とか、マジカルオイル使ったけど微妙だった、とか、ブームになると色々言われます。

私は、そんな人たちは可哀想だなと思います。

 

きちんとした使い方を知っていれば叶ったかもしれない。

きちんとした業者から買ったものならば、それを教えてくれたかもしれない。

 

マジカルオイルって、単に願いを叶える魔法のオイルなんかじゃないのですよ。

魔術用なんです。それは。

 

古の魔女の知識と、古人がずっと研究し、魔術を行い、願いを叶えてきた【魔術用品】なんですよ。

叶ってくれないかなー、という軽い気持ちで使うものでもないし、販売できるものでもありません。

これを扱うなら質問されたらきちんと答えられる位の知識を身に着けるため、カバラやハーブ学、占星術をマスターしてほしいです。

 

インセンスマスターしか扱えなかった

 

古い魔女の言い伝えでは、マジカルオイル、インセンスの調合はインセンスマスターしか行えないものでした。

当店でも、魔術具のプログラミング(浄化聖別メンテナンス)はインセンスマスターが細心の注意を払って行っています。

なぜなら、オイルの成分・ハーブ・占星術を駆使して相対しないように組み合わせているからです。

黒猫魔術店ではこれをマニュアル化してブログにて公開しています。

公開した方が、社会貢献になると思っておりました。

悪用する人がいるなんて、世の中もうだめですね。

 

必要なぶんのものがくる

 

黒猫魔術店では、パクリを規制するつもりもないし、ウェブ上にあげた時点でその可能性はあると考えています。

私が危惧するのは、上記のような理由から、本来の魔術と違った形で伝播しないかということです。

これからの時代、情報もものも、溢れかえる世になります。

その中で最善を調べ、選ぶのは、皆さん個人個人です。

 

私は、「必要なところには必要なぶんのものが来る」と考えています。

叶ったらいいや、と思う人には、それなりのものが与えられます。

本気で願う人には、本気のものが与えられます。

きちんとした形で魔術が今後も残り、それをきちんと伝えられる人に継承されればと願っています。

 

 

に投稿

ウィッチクラフト(製作)を誰かに譲るという魔術的行為

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

今宵は「自分の手で作ったものを誰かにあげる」という行為について、魔術的に解説します。

あげる・譲る・販売する…表現方法は様々ありますが、ここで言いたいのは「作ったものが誰か別の人の手に渡った場合」です。

金銭が絡んでいようがいまいが、この行為には魔術的意味が付属されます。

脅すわけではありませんが「タダより高いものはない」、特に魔術に関するものは、むやみに制作したり譲り受けたりすることのなきよう注意喚起。

 

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

 

 

製作(ウィッチクラフト)は念を込めるもの

 

人の手で作ったものは、どんなものか・どんな人かに関わらず、念が入るのが普通です。

それこそ「丹精込める」と言いますが、丹精…魂が入っているのです。

プレゼントする相手のためを思って作ったもの、相手のために選んだものはとても良い守りの能力に成り得ます。

逆に適当に作って、適当に選んだプレゼントは、それが相手にも伝わって、適当な関係性しか生まないでしょう。

そして、これが問題なのですが、嫌いな相手にやむなくプレゼントしたり、意識せずとも負の念を込めて製作したものは、言わずもがなそのような能力を宿すことでしょう。

 

無意識に負の念を込めている場合が多い

 

「いやいや、わざわざ嫌いな人になんて贈らないし」「そもそも怨念なんて抱いてないし」とお思いかもしれません。

しかしこれらの念は無意識下で操るものなので、意識しながら良い念だけを込めようとするのは至難の業です。

例えば、好きな人へのプレゼントは無意識下でも好きという気持ちでしょうから大丈夫ですが、仮に嫌いな人へのプレゼントは意識で好きだ!と思えても無意識下ではやっぱり嫌いなんですよね…。

無意識の感情、好き・嫌いなどをコントロールすることは、魔術の訓練にもありますがとても難しいものです。

何年もの鍛錬が必要になります。

 

自己管理ができないとクラフトを許されない

 

さらに魔女たちの修行では、体調管理・精神的な安定など物理的にも精神的にも健全でなければ、ウィッチクラフトは許されていません。

なぜなら、日々のストレスや疲れなどから、負の念に傾きやすいからです。

仕事が忙しくてイライラしていたり、風邪をひいて体調が良くなかったり、月のもので自律神経やホルモンバランスが乱れていたりした時に、良いウィッチクラフトができると思いますか?

体調万全の時に作った方が、納得いく仕上がりになると思いませんか?

そのために魔女たちは、ハーブ学を学び、物理的な体調管理から行います。

これはウィッチクラフトだけでなく、儀式や占いでも同じです。

例外を除いては、魔術は体調万全で行うべきなのです。

 

作り手の心が反映される

 

言葉で表現するのは難しいのですが、さらに心に余裕があり、広く、懐大きく、おおらかでいなければいけません。

誰しもそうだと思うのですが、心に余裕がない時は少しのことで頭にきたり、文句が出たりします。

勿論、人間ですから愚痴は当然あります。言ってもいいのですが、常にグチグチしていてはだめなのです。

例えばパートナーに愚痴をこぼしたらそれでスッキリして、きちんと心をフラットにできる自己調整が必要です。

常に不安を抱えていたり、悩んでいたり、自信がなく愚痴ばかりの人は、負の念でいっぱいですね。

はっきり申し上げておきますが、不安も悩みも誰しも何かしら抱えているので、どこかで自分自身で前向きに、心を調整することが必要です。

誰もそれを解決できない。自分の努力でしか解決できないのだから。

 

魔女のウィッチクラフトとは

 

では魔女たちはどのようにウィッチクラフトを行うのでしょうか。

宗派・流派によって様々なやり方があるかと思いますが、私たちの場合だと儀式と同じように魔法円の中で作業を行います。

魔法円とは儀式を行う清められた結界で、自分でこの円を作り(つまり心を清めフラットにした状態を作る)、トランス(意識と無意識の狭間)状態で製作を行います。

なぜなら私たちは、ウィッチクラフトが特別な意味を持つことを知っているからです。

 

まず初めに知識が必要だった

 

順を追って説明します。

私たちが考える魔女や魔術の在り方とは、まず初めに知識の探求でした。

知らなければ何もできない、基礎がなければ積み上げられない、土台がなければ鍛錬を行えないためです。

ですから黒猫魔術学園のセミナーでも「まず初めに知識を叩き込む」をモットーに座学中心にしています。

基礎知識の座学が終わったらやっと占術などの実践が行えるようになるためです。

逆に言うならば、基礎知識を知らなければいくら実践で経験を積んでも無意味です。

無駄に年数を積んだだけで何一つ実にならないと等しい。

 

魔術における基礎知識とは

 

私たちは魔術において、「エレメント(四大属性)」をとても大事に扱っています。

エレメントとは「火・水・風・土」の、世界を構成する四大元素のことをいい、魔術ではこれが結合したり分解されたりして物理的にも精神的にも形作ると言われています。

人間の肉体に例えると、熱エネルギーは火属性、体液は水属性、呼吸が風属性、皮膚や骨が土属性となります。

 

このように他の物質・ハーブ・食べ物・空間に至るまで、どの属性配分かを見極めながら、必要なエレメントに力を貸してもらいながら、ウィッチクラフトは行われます。

 

魔法の力は知識の上に成り立つ

 

それは魔法のように聞こえるかもしれませんが、エレメントの原理を分りやすく例えてみましょう。

例えば料理をウィッチクラフト(製作)する時に、体を温める効果のある唐辛子や生姜は、カレーやスープなどの温かい食べ物に向いています。

それを知らないで、冷たい料理として食べるとしましょう。勿論、味は変わりありませんが、摂取後の体への影響がかなり変わってきます。

 

それと同じように、望む願いによってエレメントの配分を考えていきます。

恋愛の願いでも状況によってはどのエレメントを多く配分するかでかなり違ってきます。

ハーブ魔術でも、石の魔術でも、それぞれの物質がどのエレメントの性質を持つか把握しなければ配分は組めません。

 

エレメントを召喚する

 

例えば魔術ブレスレット等をエレメントの配分比率を考え、きちんと製作できたとしても、その後儀式にて各エレメントの力を召喚しなければいけません。

エレメントによって力を授けて頂くためです。

これはどんなウィッチクラフト(製作)でも、願いを込める魔術具にする場合は行います。

先日、私たちは木星のマジカルオイルを仕込みましたが、この時も魔法円を作り、その中でエレメントを召喚し、力を授けて頂きました。

 

人の手に渡る時には再び浄化聖別を

 

その後、製作が完成したら浄化聖別を行います。これは自分でやる場合もありますし、ご本人がやった方がいい場合があります。

いずれにしても、私たちは細心の注意を払って製作していますが、無意識の念が入らないとは言い切れませんので、必ず浄化します。

そして聖別は、「願いの方向を決める」役割がありますので、製作したものに願掛けを施す場合は必ず行いましょう。

 

料理の場合は浄化はできない

 

ウィッチクラフトの中でも、料理はエレメントを召喚して出来上がると浄化することはできません。

ですから、魔女の間で料理は、最高の魔術儀式に成り得ました。

例えば、「自分を嫌っている人から作ってもらった料理を食べると最大の魔除けになる」と言われています。

つまり、その人はもう嫌いじゃなくなる、という意味ですね。

嫌っている時点で料理を作ってくれるかどうかは定かではありませんが、この他にもラブマジックにシナモン等のハーブと一緒に自分の思いを込めたりする魔術も存在します。

バレンタインデーに女子が喜びそうな魔術です。

 

安全なウィッチクラフトを

 

つまりプレゼントを貰ったり、あげたりする行為は、自分の念を送ったり、貰ったりすることを意味します。

それは良い思いでも、呪いのような思いでも、全て等価交換されます。

願掛けするような、願いを叶えるような魔術具は信頼する所で買い求めること。

そして心穏やかに製作できないのであれば、無理にしないこと。

販売するような時はせめて基礎知識・エレメント召喚を学ぶこと。

そして日常生活でも誰彼構わずものを送りあうようなことはやめましょう。

心、自然に生きていくことが一番です。

 

に投稿

マジカルオイルスプレー(新型)にこだわる理由

マジカルオイルスプレー・スターチャイルド製が凄い理由|黒猫魔術店

今宵は、黒猫魔術店の新型マジカルオイルスプレーの話。

マジカルオイルを希釈して、日常的に使いやすくしたものがマジカルオイルスプレーですが、残念なことに先日の問題もあったりしたので、研究成果も踏まえパワーアップした新型を去年のうちから極秘開発しておりました。

そもそもマジカルオイルは儀式や聖別に使われるものなので、スプレーにするのはご法度なのが従来の考え方なのですが、そこをなんとか日常的に使えないか、またより良い方法はないかと開発したものです。

 

マジカルオイルスプレー・スターチャイルド製が凄い理由|黒猫魔術店

 

マジカルオイルスプレーとは

 

 

マジカルオイルと精油の違い

 

まずマジカルオイルは、アロマテラピーの精油や流行りの魔法のオイル系とは全くの別物です。

マジカルオイルは魔女や魔術師の家系に代々伝わるレシピ・製法で作られた、魔術用のオイルです。

多くのマジカルオイルは植物性のベースオイルにハーブなどを一定期間漬け込み、何度かそれを漉したものを、願いに合わせてブレンドし制作者が祈りをこめて聖別します。

しかしながら、使用されるものは植物だけではないことを強く申しあげておきます。

 

植物だけではないオイルの中身

 

レシピによっては、黒猫の毛や鉄さび、岩石なども入ります。

このレシピは地域によって内容物が違いますが、魔術儀式を行う地域として主にアメリカのニューオリンズ等が有名なので、アメリカ産のものが多く流通しています。

実際に使用してみるとお分かり頂けるのですが、アメリカ製のマジカルオイルは香りがキツく、工業的な香りがします。

勿論、それは大多数がそうであるという意味で、中にはボタニカルを信条としてオーガニックなマジカルオイルを生産している魔女(蜜猫の友達にもいますが)もいます。

 

多様なカラーリングはアメリカ魔術に必要だからこその着色料

 

アメリカの魔術や呪術には、願いを意味するカラーによる視覚的情報とイメージが必要不可欠となります。

ですからアメリカ製のマジカルオイルも多様なカラーリングをしています。

これは植物の色ではなく、着色料が入っています。

一方、ヨーロッパ魔術では、キャンドル等はカラーですが、マジカルオイルは着色料が入っていません。

(法律により農薬・化学薬品などが制限されているためもあるでしょう)

 

効果に違いはない

 

どちらも代々伝わるレシピで制作されているのですが、アメリカ魔術もヨーロッパ魔術もレシピに共通点があります。

例えば、恋愛系のマジカルオイルには金星のハーブであるローズやカルダモンやシナモン等が入っています。

どちらも同じようなレシピが残っているのは、地域によって似たような神話や呪術が残っていることからも理解できます。

 

地域による魔術の違い

 

例えば呪術でいえば、アメリカ呪術ならブードゥー等の布製の人形を使うことが多いですが、日本人だとそれはぬいぐるみという意識の方が強い。

日本人であれば藁人形のほうがなんだかおぞましく、嫌な感じがするので、あえてそれを使うことで特別な儀式を行っているように思える。

これがとても重要で、生まれ育った環境による蓄積された無意識が、術の成功率を上げると思われます。

 

日本人はヨーロッパ圏と同じアニミズム文化

 

日本人のその無意識は古事記の頃まで遡ります。

八百万の神々が好き勝手していた神話は、北欧神話やケルト神話の共通点があります。

もっと言えば、エジプト神話やローマ神話とも繋がってきます。

これらは全て文明が栄え、そこでは自然崇拝をおこなう、アニミズム文化がありました。

 

日本人は自然崇拝が染みついている

 

日本人もそうしたアニミズムの精神が心に宿っています。

海外へ行くと、日本人が霊魂やお化け・妖怪などをかなり信じていることがわかります。

どこの国でも日本人ほど目に見えないものを信じるような国民性がありません。

日本の場合、マスコミメディアの影響もありますけどね…。

 

日本人にはボタニカルが合っている

 

そういった訳で、つまるところ自然を大事に思う日本人には、オーガニックやボタニカルといった「自然的なもの」が合っていると感じます。

勿論、アメリカの魔術に使う道具は、儀式魔術には最適なのです!

でも普段から使うようなマジカルオイルやお香などは自然のものが良いとずっと実感してきました。

なぜなら、イギリスのスターチャイルド製マジカルオイルの香りを嗅いだ人は、こんな香りがあるんだ!と感動する人ばかりだからです!

 

普段使いするマジカルオイルスプレーだからこそ

 

昨今では様々な香りがあります。シャンプーや柔軟剤の香りなどキツイ香りばかりで鼻が弱っている人もいます。

それは普段から嗅いでいる香りは、良いものも悪いものも、鼻が慣れてしまい香りを感知しなくなるからです。

それが強い(キツイ)芳香だとしたら、弱い(薄い)芳香を嗅ぎ分ける力が弱くなります。

ですから香水がキツイ人は、周りの人がキツイな…と思っても、本人は気付かず沢山振りかけてしまいます。

新型マジカルオイルスプレーはボタニカルなイギリスのスターチャイルド製マジカルオイルなので鼻に優しく、いい香り。

 

香水ではありません。魔術用品です。

 

黒猫魔術店のマジカルオイルスプレーは香水(化粧品)ではなく空間浄化用として開発されています。

ですから自分に振りかけるのではなく、空間丸ごとボタニカルな香りで包まれます。

外国人と違い日本人は体臭が強くありませんので実は自分に振りかける必要はありません。

 

魔術用品なのできちんと扱ってください

 

マジカルオイルスプレー・スターチャイルド製が凄い理由|黒猫魔術店

 

マジカルオイルスプレーは願いを叶えたいという人のための魔術用品です。

ですがスプレーだけで願いを叶えられると思ったら大間違いです。

このスプレーはあくまでも、魔術具の性能を上げるための道具としてお使いください。

それは香りによる脳の意識変容により、より願いを叶えやすくする行動や努力を自然に行えるという意味です。

例えば、Aという願い事がありスプレーを使ったら、自信を持って立ち向かえる(行動)ようになります。

またBという願い事でスプレーを使ったら、人が寄り付かなくなってBという願いを叶えやすくなる(努力)となります。

 

香りは気分を操る

 

このように、香りの効果は、脳への伝達速度が速いため、気分や意識をすぐに変化させることができます。

気持ちを切り替えたり、またはリラックスさせたり、またはお腹を空かせたり(笑)。

よだれが出るということは、恒常性や自律神経なども香りによって刺激されているということですよね。

そういえば、人間は8割、香りの効果によって食べ物を美味しく感じるって、食戟のソーマで言っていました。

 

何を嗅ぐか、ということが重要

 

このように香りは、脳へ与える影響、そしてその後の体の反応の影響に大きな役割を担っています。

何を嗅ぐか、というのが最も重要になります。

なぜなら、ふつうは恒常性や自律神経などはコントロールが効かないものですが、香りによってある程度自分でコントロールできるようになるからです。

魔術においてはこの機能を駆使することが重要だと言われており、実際に訓練することもあります。

しかし、考えてほしいのは、粗雑な微妙な香りを嗅ぐのと、天然の豊潤な香りを嗅ぐのとでは違うということです。

フェロモンってあるじゃないですか、あれは本能的に動物に備わっている機能で人間にもあります。

人間も蝶に例えるなら、美味しい花の蜜の方に寄っていくんですって。

でも鼻の機能がうまく働いていない時は、外見やその他の情報を頼りにするしかないので、美味しくない花にも騙されちゃう。

 

ですからより良い香り(日本人であれば工業的ではない自然的な香り)を普段から嗅ぎましょう。

 

ボトルとスプレーミストへのこだわり

 

マジカルオイルスプレー・スターチャイルド製が凄い理由|黒猫魔術店

 

ところがここで問題があります。

天然の成分だけということは保存料など一切入っていないため、腐れるのが早いのです。

アンナリヴァ製のスプレーは結構持ちが良かったのですが、スターチャイルド製は実験の結果、2か月以内に使い切ったほうが良しとなりました。

そこで遮光性ガラスのコバルトボトルを採用し、オイルの劣化を防いでいます。

 

また噴射の際のミスト力にもこだわっています。

より繊細な香りを感じてほしいので、細かいミストのスプレーを採用しています。

 

ボトルデザインも黒猫魔術店ラベルを採用していますので、転売その他を防ぐことができました。

 

魔女の手で作り、聖別すること

 

黒猫魔術店ではオーダーを受けてから魔女がひとつひとつお作りしています。

それはマジカルオイルに含まれるハーブや、元にしている占星術、ウィッチクラフトや錬金術などを勉強してきた魔女だからこそ、所作の中でエレメントの力を借りて封入することができるためです。

マジカルオイルは予め聖別ができていますが、マジカルオイルスプレーもそういった中で聖別が完了されます。

また、きちんと浄化聖別できない(魔女術の知識がない人)ウィッチクラフトを他人に譲ったりすることは危険です。

なぜなら、ふつうは作っている最中に作り手の念が込められるものだからです。

作り手がムカつきながらとか、悲しみながらそれを作ってしまったら、その念がこもります。

その道具を使ったら願いが叶うどころか、悲しみが増えることもあるでしょう。(使ったことがないのでなんとも言えませんがね)

 

ですからきちんと魔女術を勉強した者が聖別まで完了させて販売することが望ましいですね。

これはスプレーだけではなく、すべてのウィッチクラフトにおけることだと思います。

 

最後に

 

つまるところ、私は私が研究したいものをとことんまで極めたいだけに過ぎません。

マジカルオイルに関しては様々なものを扱い使用してみましたが、スターチャイルド製が一番だと感じます。

私はただ、自分が使って良かったものをより良い形になるよう研究して、それをお伝えしたいというだけ。

皆さんが騒がれるように、願いを叶えるオイルではありますが、使い方を間違えれば当然ながら願いは叶わないと思います。

結局、魔術とは、意識変容させてそれによって努力や行動を起こすきっかけです。実に科学的です。

まずはそこができなければ、魔法なんて使えませんよ。

 

もしお気に召しましたらこちらで販売していますのでどうぞ。

 

 

に投稿

2018年占星術は土星が山羊座に。土台を築く1年!

星空,占星術

今宵は、毎年年明けにやっている「2018年、今年ってどんな年?」という占星術の話です。

この時期になると「蜜猫さん、あれ当たってたのよ」と言われることが多くなります。

ふと振り返れば社会情勢的にも変化の一年だった気がします。
2018年は土台の年です。この土台は先2年かけて築き上げるとても大事な土台です。

 

星空,占星術

 

2017年は変化の年だった…

 

2017年は変化の年だね、と魔女のchonanさんと黒猫魔術店チャンネル動画内でお話をしました。
皆さんにとっても変化の年だったでしょうか?

 

 

 

2018年はどんな年なの?

 

ずばり、「土台」を築く1年です。

 

アリとキリギリスのお話のように、コツコツ努力を続けるか。
例え目標が見えないくらい遠くにあるものだとしても、今一度耐え堪えて、飽きずに続けられるか。
これが分岐点になるかもしれません。

 

 

2018年の運勢動画でも、「計画をたてよう!」がテーマになっています。

 

母星である土星が山羊座に帰還

 

土星が山羊座に帰還し、土台を築き上げる2018年。

地味な作業と地道な努力が必須となるわけですが、何事にも行き当たりばったりというわけにはいきません。

 

土星は長期的な計画・展望を表す星です。
なんでもそうですが、短期・中期・長期目標をきちんとたてて、把握しておくべきです。
現状を把握し、どのくらいのスピードで、どのようなことを取り組んでいくか。
これがわかって初めて、今やるべきことが見えてきます。

 

体の健康、お金の問題が多い方は、食生活の見直し・家の掃除をそれぞれ行って(本来これは2017年にやっておくべきことでしたが)ください。
ちなみにこれをいつまでも放置していると本当にアリとキリギリスになりますのでご注意くださいね。

 

土星は悪魔と繋がり欲望・快楽を表す

 

土星の力は、タロットでは悪魔に繋がり、欲望と怠惰、快楽に流される様を表します。

 

でもそれは、ひっくり返して考えてみると、人間は欲望あってこそ頑張れるのです。
ここで土台を築き上げなければ、種をまかなければ、収穫・成果はあり得ません。

 

計画とは、種まく時期を計画するのです。
地味な作用を耐えられるのは、その先に自らの欲を満たす幸福があるからです。

 

なんにーも変わらず、なんにーも変化なく、安定なぞ手に入ると思ったら大間違いです。

皆様にとって幸福な3年となりますように、お祈り申し上げます。

 

土星の運行に合わせて計画を立てている私…

 

因みに土星に合わせて計画を立てている私ですが、やはり二年前に立てた計画は叶っている…
その前も、その前も、ノートに書いたことは時期がズレたとしても叶っているのです。
本当に大事なことですよ!

 

に投稿

2018年月齢 願掛けとボイドタイム

スーパームーンと占星術と魔術

こちらでは2018年の月齢とボイドタイム、魔術を行える日を記載しています。

願掛け日を選び、ボイドタイムが重なっていない時間帯を選んで願掛けしてください。

願掛けは深夜の方が効果的だという声をいただいています。

収穫は満月・新月の前後3日以内に行うと良いです。

惑星時間の算出において、午前0時を過ぎても前日の曜日を引き継ぐことができます。

 

スーパームーンと占星術と魔術

 

満月・新月とその方角

 

満月

 

  • 1月2日@蟹座
  • 1月31日@獅子座@月食
  • 3月2日@乙女座
  • 3月31日@天秤座
  • 4月30日@蠍座
  • 5月29日@射手座
  • 6月28日@山羊座
  • 7月28日@水瓶座@月食
  • 8月26日@魚座
  • 9月25日@牡羊座
  • 10月25日@牡牛座
  • 11月23日@双子座
  • 12月23日@蟹座

 

新月

 

  • 1月17日@山羊座
  • 2月16日@水瓶座@日食
  • 3月17日@魚座
  • 4月16日@牡羊座
  • 5月15日@牡牛座
  • 6月14日@双子座
  • 7月13日@蟹座@日食
  • 8月11日@獅子座@日食
  • 9月10日@乙女座
  • 10月9日@天秤座
  • 11月8日@蠍座
  • 12月7日@射手座

 

上弦・下弦の月とその方角

 

上弦の月

 

  • 1月25日@牡牛座
  • 2月23日@双子座
  • 3月25日@蟹座
  • 4月23日@獅子座
  • 5月22日@乙女座
  • 6月20日@乙女座
  • 7月20日@天秤座
  • 8月18日@蠍座
  • 9月17日@射手座
  • 10月17日@山羊座
  • 11月15日@水瓶座
  • 12月15日@魚座

 

下弦の月

 

  • 1月9日@天秤座
  • 2月8日@蠍座
  • 3月9日@射手座
  • 4月8日@山羊座
  • 5月8日@水瓶座
  • 6月7日@魚座
  • 7月6日@牡羊座
  • 8月5日@牡牛座
  • 9月3日@双子座
  • 10月2日@蟹座
  • 11月1日@獅子座
  • 11月30日@乙女座
  • 12月29日@天秤座

 

2018年の増幅と減退

 

▲増幅の魔術の願掛け期間(新月~満月前日)

 

  • 1/17~1/30
  • 2/16~3/1
  • 3/17~3/30
  • 4/16~4/29
  • 5/15~5/28
  • 6/14~6/27
  • 7/13~7/27
  • 8/11~8/25
  • 9/10~9/24
  • 10/9~10/24
  • 11/8~11/22
  • 12/7~12/22

 

▼減退の魔術の願掛け期間(下弦の月~新月前日)

 

  • 1/9~1/16
  • 2/8~2/15
  • 3/9~3/16
  • 4/8~4/15
  • 5/8~5/14
  • 6/7~6/13
  • 7/6~7/12
  • 8/5~8/10
  • 9/3~9/9
  • 10/2~10/8
  • 11/1~11/7
  • 11/30~12/6
  • 12/29~2019/1/5

 

上記に当てはまる日時に、ボイドタイムの項で時間を確認して願掛けしてください。

 

2018年 ボイドタイム

 

下記のボイドタイム以外の時間帯で願掛けをおこないます。

 

1月

1:8:40~17:11
2:なし
3:7:47~16:24
4:なし
5:8:11~17:13
6:なし
7:11:52~21:16
8:なし
9:なし
10:1:14~5:07
11:23:54~
12:~16:05
13:なし
14:17:49~
15:~4:43
16:なし
17:15:31~17:33
18:なし
19:20:53~
20:~5:28
21:なし
22:10:14~15:28
23:なし
24:13:17~22:41
25:なし
26:12:18~
27:~2:41
28:19:40~
29:~3:59
30:なし
31:1:41~3:54

 

2月

 

1:20:00~
2:~4:14
3:16:08~
4:~6:48
5:なし
6:3:47~12:58
7:なし
8:16:17~22:55
9:なし
10:なし
11:1:39~11:22
12:なし
13:14:44~
14:~0:13
15:なし
16:6:06~11:43
17:なし
18:7:15~21:06
19:なし
20:20:12~
21:~4:13
22:20:47~
23:~9:09
24:なし
25:4:59~12:07
26:なし
27:6:52~13:43
28:なし

 

3月

 

1:8:14~14:59
2:なし
3:8:51~17:22
4:なし
5:15:20~22:24
6:なし
7:17:56~
8:~7:04
9:なし
10:11:29~18:53
11:なし
12:なし
13:0:37~7:46
14:なし
15:16:34~19:13
16:なし
17:22:13~
18:~3:58
19:なし
20:4:30~10:08
21:なし
22:2:22~14:31
23:なし
24:12:53~17:54
25:なし
26:15:59~20:46
27:なし
28:18:55~23:31
29:なし
30:14:00~
31:~2:53

 

4月

 

1:なし
2:3:30~7:58
3:なし
4:1:07~15:56
5:なし
6:22:37~
7:~3:02
8:なし
9:11:41~15:51
10:なし
11:23:57~
12:~3:41
13:20:28~
14:~12:27
15:なし
16:15:00~17:52
17:なし
18:7:06~21:03
19:なし
20:21:06~23:28
21:なし
22:23:59~
23:~2:10
24:なし
25:3:41~5:41
26:18:51~
27:~10:14
28:なし
29:14:33~16:13
30:なし

 

5月

 

1:11:57~
2:~0:21
3:なし
4:9:51~11:07
5:なし
6:22:49~23:50
7:なし
8:なし
9:11:30~12:12
10:なし
11:18:03~21:41
12:なし
13:なし
14:3:06~3:16
15:なし
16:5:31~5:44
17:なし
18:3:19~6:48
19:なし
20:6:15~8:12
21:12:31~
22:~11:04
23:23:56~
24:~15:53
25:なし
26:6:05~22:41
27:なし
28:なし
29:2:26~7:30
30:15:27~
31:~18:28

 

6月

1:なし
2:12:38~
3:~7:07
4:14:11~
5:~19:55
6:なし
7:15:36~
8:~6:27
9:なし
10:4:38~13:05
11:なし
12:12:30~15:54
13:なし
14:4:44~16:21
15:なし
16:1:20~16:22
17:なし
18:12:27~17:42
19:なし
20:19:52~21:30
21:なし
22:10:35~
23:~4:12
24:23:01~
25:~13:30
26:21:54~
27:~
28:~0:53
29:17:59~
30:~13:38

 

7月

1:なし
2:7:57~
3:~2:32
4:18:48~
5:~13:51
6:なし
7:16:10~21:52
8:なし
9:なし
10:1:11~1:59
11:5:01~
12:~3:00
13:11:49~
14:~2:32
15:8:13~
16:~2:32
17:19:51~
18:~4:43
19:なし
20:4:53~10:14
21:なし
22:18:19~19:13
23:なし
24:17:23~
25:~6:50
26:22:42~
27:~19:42
28:なし
29:18:26~
30:~8:29
31:なし

 

8月

1:7:43~19:56
2:なし
3:11:53~
4:~4:52
5:なし
6:8:48~10:33
7:16:56~
8:~13:02
9:20:22~
10:~13:19
11:18:59~
12:~13:00
13:なし
14:13:38~13:58
15:なし
16:16:57~17:55
17:なし
18:なし
19:0:08~1:46
20:なし
21:8:48~13:02
22:なし
23:23:20~
24:~1:57
25:13:40~
26:~14:34
27:なし
28:22:56~
29:~1:36
30:なし
31:8:05~10:31

 

9月

1:なし
2:14:58~17:03
3:なし
4:15:38~21:05
5:なし
6:21:44~22:55
7:なし
8:22:32~23:30
9:なし
10:なし
11:0:13~0:21
12:7:59~
13:~3:16
14:17:55~
15:~9:46
16:なし
17:8:16~20:09
18:なし
19:なし
20:2:11~8:53
21:なし
22:2:14~21:28
23:なし
24:14:27~
25:~8:05
26:19:29~
27:~16:17
28:なし
29:7:37~22:27
30:なし

 

10月

1:0:39~
2:~3:02
3:17:34~
4:~6:13
5:20:35~
6:~8:20
7:23:04~
8:~10:11
9:17:51~
10:~13:10
11:なし
12:8:13~18:54
13:なし
14:9:59~
15:~4:18
16:なし
17:6:50~16:37
18:なし
19:21:29~
20:~5:22
21:なし
22:8:48~15:59
23:なし
24:3:19~23:34
25:なし
26:23:50~
27:~4:42
28:13:39~
29:~8:28
30:なし
31:11:32~11:43

 

11月

1:なし
2:13:33~14:49
3:なし
4:16:27~18:02
5:なし
6:17:20~22:03
7:なし
8:19:43~
9:~4:01
10:なし
11:12:36~12:56
12:なし
13:なし
14:0:14~0:46
15:なし
16:13:00~13:43
17:なし
18:17:05~
19:~0:57
20:なし
21:7:47~8:44
22:19:00~
23:~13:12
24:なし
25:14:32~15:39
26:なし
27:16:23~17:36
28:なし
29:18:48~20:09
30:なし

 

12月

1:23:35~23:50
2:なし
3:なし
4:3:17~4:56
5:なし
6:6:54~11:50
7:なし
8:19:01~21:03
9:なし
10:なし
11:6:28~8:41
12:なし
13:19:21~21:41
14:なし
15:20:50~
16:~9:45
17:なし
18:16:22~18:38
19:なし
20:9:43~23:36
21:なし
22:23:22~
23:~1:29
24:23:51~
25:~2:00
26:なし
27:0:38~2:51
28:なし
29:1:28~5:24
30:なし
31:7:55~10:24

 

に投稿

インボルクのサバトのやり方・意味・祭壇の作り方

インボルクのサバト(節分)|黒猫魔術店

今宵はインボルクサバトのやり方について。

2月2日の節分をインボルク(イモルグ)といいます。

女神のもとですくすくと成長する太陽の御子(男神)と、この季節に感謝を捧げる魔女の祝祭の儀式です。

 

インボルクのサバト(節分)|黒猫魔術店

 

インボルクでの女神と男神

 

まだ季節は冬ですが最初の春の兆しが見えるこの頃、太陽神(男性性・陽)に命を与えた女神の回復と治癒をお祝いします。
別名、ルペルカリア祭、松明の祝祭、ブリギッド祭、バッカス祭と様々な地域で風習が残り、日本では節分(豆まき)をします。
バレンタインもインボルクが起源です。

 

インボルクの祭壇の飾り方

 

事前に祭壇を用意します。サバトのテーマカラーを使い、季節の飾りやハーブと供物、四大属性を配置します。

 

 

インボルクを表す象徴物や食べ物

 

  • 雪(又は白い花)をクリスタルボウルに入れて祭壇を作る
  • ルーナサで作った藁人形を女神に見立て、台所に床を作る(イブの日)
  • ブリジット十字や太陽十字(円の中に十字架)を作り飾る
  • お香はバニラ、シナモン、ムスク、ハーブはローズマリーとローレル
  • 乳製品、レーズン、オニオンやガーリック、スパイスを供物として飾ります

 

みんなができる簡単なインボルク

 

  • バターを塗ったパンと、蜂蜜を妖精のために置いておく
  • ブリジット十字や太陽十字(円の中に十字架)を作り飾る
  • 箒で掃く動作をしながら、「古きものは外へ、新しきものは内へ」
  • 乳製品、レーズン、オニオンやガーリック、スパイスを食べる

 

祭壇の一例

 

インボルクのサバトのやり方・意味・祭壇の作り方|黒猫魔術店

 

  • 白色、水色、オレンジ色のキャンドル(火)
  • 聖杯(水)
  • お香、香炉(風)
  • 水晶(土)
  • 信仰のシンボルはブリジット十字、ケルティッククロス、太陽十字、女神に見立てた藁人形
  • 供物はチーズクッペ、牛乳
  • 2017年の黒猫魔術店インボルクの祭壇

 

インボルクのサバトのやり方・意味・祭壇の作り方|黒猫魔術店

 

  • 白色、水色、オレンジ色のキャンドル(火)
  • 聖杯、大釜、(水)
  • お香、香炉、ベル、箒(風)
  • ペンタクル、水晶(土)
  • 信仰のシンボルはケルティッククロス、女神に見立てた藁人形
  • 供物はハッラー(ユダヤの蜂蜜パン)、パウンドケーキ、牛乳
  • 2018年の黒猫魔術店インボルクの祭壇

 

インボルクのサバトのやり方・意味・祭壇の作り方|黒猫魔術店

 

  • 白色、水色、オレンジ色のキャンドル(火)
  • 聖杯、大釜(水)
  • お香、香炉、オイルバーナー、ベル、箒(風)
  • ペンタクル、水晶(土)
  • 信仰のシンボルはガネーシャ
  • 供物はレーズンパン
  • 2020年の黒猫魔術店インボルクの祭壇

 

実際の儀式

 

こちらはサバトの道具を購入するにあたり、説明書から一部を抜粋して記載しております。

詳細のやり方は説明書(note有料記事)をご覧ください。

 

「片付け」について

 

サバトで使った供物は人間が食べるようにします。

儀式終了時、または次のサバト前までには、祭壇のキャンドルや道具は適宜分別して捨てます。

大釜の中に残ったロウや水、ハーブなどが入っている場合はすぐに綺麗に片付けます。

しかし次のサバトまでキャンドルや祭壇はそのままという人もいます。

 

またサバトで使用したキャンドルや、奉納したハーブは神聖な力があるとされ、お守りにする人もいます。

キャンドルは瞑想時や特別な日のディナーテーブルに使用することができます。

(ただしキャンドルマジック等の願掛け魔術の儀式ではキャンドルは新調しなければなりません)

 

インボルクのグッズいろいろ

 

黒猫魔術店ではマジカルオイル、お香等販売しています。

 

 

 

 

に投稿

ソロモンの大いなる鍵「惑星護符火星3護符」の使用感

ソロモンの大いなる鍵惑星護符火星3の意味|黒猫魔術店

今宵は、ソロモンの大いなる鍵の惑星護符、火星3の護符を実際に使用した話。

これは火星の惑星パワーを召喚し、願望成就の手助けをさせるものです。

しかしながら惑星護符の魔術って実際のところどうなのよ? 効果あるの? という質問が多いのですよね。

いやあ、実際にやってみてそれを実感した方が早いと思うんですけどね。

ちなみに私は個人的にこの護符には何度もお世話になっております。

 

ソロモンの大いなる鍵惑星護符火星3の意味|黒猫魔術店

 

惑星護符 火星3護符の意味

 

原典にはこうあります。

 

敵の活動をやめさせる。

敵の間に争いと諍いを起こさせる。

不和による敵グループの解散。

 

これは活動自体をやめさせることもできますが、噂話や悪意・敵意を逸らすことにも有効です。

「神の他に大いなる神がいましょうや?」と書かれており、三角形の中のヘブル語にも神の名が記されています。

神はなんでもお見通しで、悪行なす者には神の天罰がくだる。

一見すると怖い感じの意味合いですが、きちんと考えればそこに正当性があるもの…それが火星の特徴です。

 

火星3護符の実際の使用感

 

ということで先日、実際に儀式を行ってみました。

 

火星3護符を使う時は、それはそれは困り果てて物質的な努力は全てやって、それでもダメな時ですよね。

私もそんな時に使っています。

火星の護符は軍神マルスの守護であり、エネルギッシュで激しい正義の鉄槌です。

正義というからには術者は正当な理由で使用します。

 

それはどういう状況かと言えば、こちらは全く非がないのに理不尽に悪意を受けているようなものです。

例えばいじめ、ひがみ、ねたみ、逆恨み、逆ギレなどが該当するでしょう。

 

これらを阻止したいという思いはそれはそれは必死になります。

少しのねたみなら我慢とスルーできますが、悪どいものには骨が折れます。

最初は、どうか敵の活動をやめさせてください、と火星の精霊からマルス神、アドナイ神までお祈りを捧げます。

しかしその後、祈れば祈るほどに、それが叶い楽になるためなら私は努力を惜しみません…!という懇願に変わります。

そして涙を流しながら、正当な理由や、野放しにできない状況などを語るのですが、最終的にやっぱり、私もっと努力しますからー!となります。

 

正義は努力が大好きです。

運がラッキー!みたいな木星と違って、火星は鍛錬、修練していざ邁進せよ!

我に続け!休めばおいていくぞ!心を燃やせ!

みたいなどこかの修造さんのようなスタイルなんですよ。

 

敵の活動をやめさせる=相手をコントロールする術のように聞こえますが、火星の性質から行けば、己の努力があってなんぼ。

そして努力を怠るものは己が剣で胸を突き刺す…つまり勝手に自滅というわけです。

 

火星のパワーの本質

 

私はこの護符を使う度に、敵の策や情報に翻弄されるよりも、己の努力を怠らず邁進していく姿勢を学びます。

タロットでは火星は、皇帝(エンペラー)や、塔(タワー)のカードが象徴するように、邁進する王であり、壁をも粉砕するパワーを持ちます。

それらは決して他者をこらしめたり、危害を加えるような目的ではありません。

自分の正当性や正義を理不尽な事柄から守るため、立ち向かうためにあります。

ですので火星の護符は裁判や戦いを意味することもあります。

 

惑星護符魔術の本質

 

このように黒魔術と思われがちな惑星護符ですが奥が深く、気付きが多いものです。

儀式を通して気付くことで、意識変容する。

意識が変われば世界が変わる。

それが願いを叶えるという魔術の本質です。

 

火星の護符を使う時(他の術でもそうですが)、自分が相手をコントロールできるなんて思ってはいけません。

力を貸してくれるのは自然の力です。

非力な人間の力ではないことを認識してください。

そして魔法のような術ではありません。

特別な儀式を行うことで意識変容をもたらし、それが努力などの行動を気付かせてくれて、結果が生まれるのです。

 

それが涙が溢れて感動する位よくわかるのが儀式魔術です。

ぜひ皆さんもやってみてください。