惑星逆行の頻度と過ごし方(占星術)黒猫的見解

逆行は案外神スペック。

今宵は惑星が逆行した時の過ごし方の話。

逆行だから悪いとか、停滞するとか、そういうことを言いたいんじゃないの。

はっきり言って私は逆行の過ごし方が好きだし性に合ってる気がするの。

ヒキコモリさんならぜひ読んでいって頂戴な。

 

惑星逆行の頻度と過ごし方(占星術)黒猫的見解|黒猫魔術店

 

惑星が逆行するとは?

 

占星術の概念で、地球から見た時に公転の運動によってあたかも逆向きに進むように見える惑星の運行のことを逆行と言います。

月と太陽以外の惑星に逆行は起こります。

 

惑星が逆行する時は、占星術ではこのように言われています。

 

  • 物事がスムーズに進みにくい
  • 予定通りに進まない
  • コントロールできない事象(ハプニング)や感情(焦りや怒り)が起こる

 

なので多くの占星術書では「惑星逆行中は無理せず気を付けて過ごしましょう。」と書かれているのですが、実際逆行なんて頻繁に起こるし、長いものは何か月も逆行しているので、その間ずっと無理するなと言われてもね。

 

逆行はどのくらいの頻度で起こる?

 

  • 水星…約4カ月に1度
  • 金星…約1年半に1度
  • 火星…約2年に1度

 

水星なんか結構な頻度で逆行しているわけですよ。

先日は水星と火星がどちらも同じ時期に、2か月程逆行していたわけですよ。

期間も割と長いわけでしょ? そんな時にずっと無理せず~なんて言ってられますか!

 

好奇心がないと生きていけない私、じっとしていたら死んじゃいます。

そこで私は考えた!こんな逆行も、見方を変えれば利点となるのです!

 

逆行で起こることを分析してみた

 

物事がスムーズにいかない、予定が狂う、焦りや怒りが多い、ハプニング起きすぎ!

となる逆行ですが、ここで盤上をひっくり返してみましょうか。

 

無計画がいい

 

第一に、どうせ予定が狂うのならば、あえて行き当たりばったり無計画でいる。

本来ならば先々の予定を計画立てておきたい私ですが(乙女座的思考)、その分計画を狂わされると非常に悲しくなります。

でも逆行中に限らず計画通りにはいかないことも多いし、途中で修正したりキャンセルしたりもします。

逆行中はただそれが多くなりがちなだけ。

 

やりたいことをやればいい

 

第二に、そもそも逆行中は何も考えられなくなりがちです。

「私何したいんだっけ?」「どこへ向かうんだっけ?」となり、考えても明確な答えが出にくいのです。

どうせ考えても答えがないなら、今やりたいことをとことんやるべきだ!となります。

 

人に会わなくていい

 

第三に、逆行中はなんとなく人と会いたくない。(これは私だけかもしれませんが)

または一人の時間を過ごしたい、できれば連絡も取りたくない!と考える人が多いのではないかな。

でも逆行中は感情的になりがちなので、余計な喧嘩せずに済むなら極力エコ運転でいいと思うのです。

どうせそのうち嫌でも関わらなきゃいけなくなるので、逆行中は小休止と思って自分の時間を過ごした方が賢明そう。

 

没頭すればいい

 

第四に、逆行中はなぜか時間が止まったかのような滞りがあります。

私はこんな時、自分の製作時間や読書の時間に充てるのです。

これがまた面白いくらいに時間を忘れて没頭してしまいます。

本や漫画は逆行中に売り上げ伸びてるんじゃないか?と思う位、私の場合は本買います。

たぶんゲームとか、趣味の手芸とか、黙々とひとりでやるスポーツとかの人も合ってると思います。

この時は製作も本当にはかどります。

 

逆行って神スペックなんじゃ?

 

こう考えてみると私にとって逆行とは全く苦ではないのです。

むしろ根っからのヒキコモリ体質に拍車がかかって、自分の没頭時間ができて願ったり叶ったり。

「逆行中だからやだー」ではなく、「逆行中だからできることがある」のです。

 

逆に言えば、人との交流や仕事を頑張ることは順行の時にやればいいのです。

私たちは占星術を知っているからこそ未来に来るその時期を「いい・悪い」で判断するのではなく「準備」ができるのです。

季節に合わせた服を着るように、その時期に合った行動をすればいい。

それはとても自然体で無理のない形。

 

あ、頑張らないとかではないですよ。

逆行中にやったことだってちゃんと自分の経験になり、それは財産になります。

逆行に合わせた過ごし方を理解して、「無計画でも人に合わなくてもいいんだ」といい意味でタカをくくって、無駄な争いや不安を抱かず、平穏に過ごして行ければ楽だと思いませんか?

 

社会や常識の中では毎日同じ行動をとることが強制されがちですが、星の巡りは一瞬も同じことがありません。

日々変わっていくその中で、自分の星を信じてくださいね。

 

 

コメント

  • 逆行現象について、更に詳しく知りたいのですが。

  • こちらの記事に関してはタイトルの通り逆行中の過ごし方について記されたものなので、逆行そのものについては冒頭でご説明している通りの内容となりますが、ご不明点などおありでしょうか?
    さらに詳しく、というのはどの部分にあたるのでしょうか?
    占星術は分野が広いため、具体的にご質問してくださるとありがたいです(*´▽`*)

  • 丁寧なお返事をありがとうございます。今後中古品の購入は注意しようと思います。お忙しい中お答えいただきありがとうございました。

  • お早いコメントをありがとうございます。今まで中古品を買って何か怖いことが起こった自覚はないのですが、昔中古で時計を買ったときどうしても馴染まないと感じていた矢先紛失したことがあり、物の方から離れていったのかなと思ったことがあります。
    もう手に入らないものだとつい中古で買ってしまうのですが、未使用のものでも注意した方がよろしいでしょうか?度々の質問で申し訳ありません。

  • 未使用というか、中古だと「本当に未使用か、中古なのかわからない」(中古なら誰かの念が入っているかもしれない)ということが考えられます。
    ものによると思いますが、指輪や衣服やバッグなどは異性からプレゼント→三角関係や別れ話のもつれなど有り得ると思うのでよく念がこもりやすいと言われます。
    注意すべきかどうか?という問いに対しては気にされるのであれば注意する(買わない)に越したことはありませんが、脳科学の観点で言えば、不動の精神で気にしないのであれば何も起こりはしません。
    ご参考になれば幸いです。

  • こんにちは。前回の記事を読ませていただき疑問に思ったことなのですが、インターネットや店舗等で販売されている知らない人の作ったハンドメイド品や古着などには危ない品が含まれていることはあるのでしょうか?服やアクセサリーに限りませんが、本や日用品など中古で何かを購入することが多いので、ご意見をお聞かせ願いたいです。

  • こんにちは。コメントありがとうございます。
    危ない品かどうかはわかりませんが、中古やハンドメイドでは持ち主だった人の念などは入りやすいかと思います。
    私はあまり中古品は買わないのですが、古本や古家具などはいいにしても、指輪などのアクセサリー系は恋愛の念などが入っていると少し怖いかもしれませんね。
    私としては中古品は買わないし、落とし物も不用意に拾わないと決めています。
    ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。