ファー(モミ)ケルト樹木の意味・オガム・魔術的能力

先見の明、希望と魔除け

先見の明を与え、希望と魔除けの樹、ファー(モミ)…。
ここではケルト樹木のパワーを取り入れた魔術儀式を行ったり、オガムやルーンで読み解いたりする人のための「ファー」の意味をまとめていきます。

 

ファー(モミ)ケルト樹木の意味・オガム・魔術的能力|黒猫魔術店

 

 

ファーの植物学的知識

 

  • ファー(Fir)は、

 

山中でのファーの見分け方

 

 

ファーに関する神話

 

モミの木に住む小人が村に良事を為すという信仰から、花や卵、蝋燭の明かりなどをこの木に飾りその周囲を踊りまわる祭がありました。
これがクリスマスツリーの起源 と考えられ、その小人がサンタクロースになって伝えられたと考えられています。

 

また、古代ケルトではモミの木を「魂の戦士」とし、クリスマスツリーの天辺の星は灯台の役割を持つとされました。
ケルト宇宙で「闇の半年」とされる冬でも力強い生命力を見せ、「光の半年」である春から夏の期間にも凛とそびえ立つことから不死と再生の象徴とされました。

 

ファーに関する魔術的能力

 

  • 希望
  • 守護
  • 魔除け

 

ケルトでは四季を通じて緑の葉を付けるモミを「 闇 」と「 死 」と「 寒さ 」の支配する冬の森の中で「 希望 」と「 堅実さ 」の象徴として崇拝しました。
また、モミの枝を戸口や寝室、穀物小舎、家畜小舎に飾り、 悪霊除け とする風習があり、現在でも クリスマスとは無関係に この習慣が続いているそうです。

 

ユール(冬至)ではモミを飾りました。それは日の当たらない場所で育ち、厳しい冬でも枯れることのないモミを永遠の命と考えていたからとされています。
根はあの世に届くほど深く、葉は天使の羽毛のような輝きを放ち神聖視されていました。
モミの木は霊力が強く、悪霊などがモミの木の生えてる場所を避けて通るとされることから、魔除けの魔術に用いられました。

 

 

オガムでは【A】「良い眺め・見通し」

ルーンでは【T】(ティール)「勝利の剣・正義」を意味します。

 

ファーに関するハーブ学的能力

 

 

 

対照表・ファー

 

  • ファー…モミ。希望、魔除け
  • 属性…不明
  • 守護惑星…不明
  • 陰陽…不明
  • オガム…Ailim(アールム)眺め、見通し
  • 木の暦…ありません
  • 階層…冥界
  • 出生…ありません

 

※ケルトの木の暦には諸説あります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。