ウメ(梅)ケルト樹木の意味・魔術的能力

愛と防御の樹

愛と防御の樹、ウメ(梅)…。
ここではケルト樹木のパワーを取り入れた魔術儀式を行ったり、ワンドや箒などウィッチクラフトをする人のための「ウメ」の意味をまとめていきます。

 

ウメの樹木ワンド・枝束【愛の木】|黒猫魔術店

 

ウメの植物学的知識

 

  • ウメ(Ume)はバラ科サクラ属の落葉小高木。
  • 樹高5~10m。
  • 葉は互生の鋸歯で長さは4~8cm。
  • 樹皮はゴツゴツとし、不規則な裂け目がある。枝は斑点がありなめらか。
  • 前年枝の葉腋に、白~ピンク色の小さな花がつきます。2~3月頃。
  • 実は核果。6月に2~3cmの黄色く熟す実をつけます。

 

山中でのウメの見分け方

 

  • 日本では庭木、果樹として植栽されています。
  • 小さめの木、春にいち早く花を咲かせることから見分けやすいです。

 

ウメに関する神話

 

昔から和歌にも詠まれるほど、日本人に愛された木。

古くからウメは日本人の食生活や、防御・魔除けのお守りとして使われていたようです。

ウメはケルトの樹木辞典では登場しない、日本を代表する樹木です。

 

ウメに関する魔術的能力

 

  • 愛情
  • 魔除け
  • 健康

 

ウメの種には微量の毒があるので、ウメの種を集めて箒の柄に括り、玄関や敷地を掃除することで悪い霊や厄を祓うことができます。

 

バラ科の樹木なので、おそらく金星の守護を持つと思われます。

そのため恋愛の魔術に使うこともできるでしょう。

その際はウメの甘酸っぱい香りを利用するため、花や枝を使う魔術が宜しいかと思います。

 

また古くから日本人の健康を支える、日々の料理に加工されますので台所の魔術にも適しています。

これは実験中ですが、梅干し作りの際にでるユカリや、梅酢は、台所の魔術以外にも、敷地に撒く、お香として焚くことで防御・魔除けにもなると考えています。

実際に実験したらまた追記しますね。

 

ウメに関するハーブ学的能力

 

梅干し、梅酒、梅酢など、様々な料理に活用されます。

梅を使った料理を食べることで、健康に長生きできると信じられています。

 

対照表・ウメ

 

  • ウメ…愛情
  • 属性…不明
  • 守護惑星…不明
  • 陰陽…不明

 

ウメ(梅)の動画

 

 

ウメ樹木の販売