惑星護符【月5】ソロモンの大いなる鍵の意味・魔術的能力

予知夢や降霊術、ダウジング、チャネリングに

予知夢や降霊術、ダウジング、チャネリングなど霊的世界へのアクセスの助けとなる「月5の惑星護符」…。

ここではソロモンの大いなる鍵に記される惑星護符の意味や、やってみた感想などをまとめていきます。

 

惑星護符【月5】ソロモンの大いなる鍵の意味・魔術的能力|黒猫魔術店

 

月5護符の能力・意味

 

原書では、「寝ている時に夢に答えが現れる。天使イアカディエルは、敵の破壊、損失、破滅の助けになる。アブドンとダレによって夜の全ての亡霊、死者の魂を冥府から呼び出す。」とあります。

 

つまり、予知夢や降霊術、ダウジング、チャネリングなど霊的・アストラル世界へアクセスする時の助けとなる護符です。

敵の破壊は、呪いや黒魔術から身を守ることを意味します。

この霊・呪いなどの分野も月の性質に合致します。

 

月5護符を深堀りする

 

指がさしている文字は神名YHVH(ヤハウェ)とALHYM(エロヒム)、天使YKDYAL(イアカディエル)、AZRAL(アザレル)の名前。

その途中にある記号は、月の神秘なる印章。

雲から突き出している手は神の手だと言われます。

円周にはヘブライ語で詩篇68篇より、「神よ、立ちあがってその敵を散らし、神を憎む者を御前から立ち去らせてください」とあります。

 

月5護符に記される聖書

 

 

月5護符に似た護符

 

  • 木星3護符…霊を召喚する、占いやオカルトの時の防御に。
  • 木星5護符…占い、視覚化、夢見、予知夢に。

 

木星はどちらかと言えば儀式魔術、召喚魔術の方が近いかもしれません。霊を呼んで場を守ってもらうニュアンス。

一方、月5護符はあくまでも自分自身の霊的能力の助けです。

 

月5護符をやってみた

 

既に色々なところに修行に行かされて、霊のあれやこれやを叩き込まれた身としては、使わなくてもいい護符でした。

ある程度の知識がないと霊の世界にアクセスしても無意味なので、先にお勉強することは大事。

それを踏まえた上で使ってみてください。

 

月5護符の対照表

 

  • 守護惑星…月
  • 対応金属…銀
  • カラー…シルバー、グレー、乳白色
  • 属性…水
  • 神…ダイアナ、アルテミス