惑星護符【金星3】ソロモンの大いなる鍵の意味・魔術的能力

愛を高め、相手を振り向かせる

愛を高め、相手を振り向かせる力をもつ「金星3の惑星護符」…。

ここではソロモンの大いなる鍵に記される惑星護符の意味や、やってみた感想などをまとめていきます。

 

惑星護符【金星2】ソロモンの大いなる鍵の意味・魔術的能力|黒猫魔術店

 

金星3護符の能力・意味

 

原書では、「人に見せれば愛を喚起する助けになる。」とあります。

 

現代の一般的な解釈では「片思いの相手に愛を高めたり、相手を振り向かせる」ということになります。

 

金星3護符を深堀りする

 

中央の図形の中には神名YHVH(ヤハウェ)、ADNI(アドナイ)、天使名NghLMYAL(エガルミエル)、RUCh(ルアク)、AChYDS(アキデス)、MUMChYAL(モナキエル)、DGhLYAL(デガリエル)。

 

円周には、創世記1章「主は彼らを祝福していわれた、『生めよ、ふえよ、地に満ちよ、地を従わせよ』」とあります。

旧約聖書の一番最初の聖書、創世記。その1章は始まりの始まり。

この世がどのようにしてできたのか、という書ですが、ここに愛が高まるには「産めよ、増えよ」なのだとわかります。

 

 

金星3護符に記される聖書

 

 

金星3護符に似た護符

 

ありません。

 

金星3護符をやってみた

 

これまた恋愛に疎い私。この護符を使ったことはないのですが、使用される方が多い護符のひとつです。

砂時計のような図形が特徴的で、この中や周囲に金星の天使が配属されています。

 

上述にもあるように、自然的な愛を喚起させるためには、世界の始まりを理解することから。

つまり愛が高まるには、自然に沸き起こる、本能的な感情なのです。

そしてふたりだけではなく、とりまく環境をも愛さなければいけない(地に従わせよ)。

 

そうした自然の摂理がわかってこそ、この護符は力を発揮するでしょう。

日々環境に感謝しつつ、人を愛せるようになると良いですよね。

 

 

金星3護符の対照表

 

  • 守護惑星…金星
  • 対応金属…銅
  • カラー…緑色
  • 属性…水
  • 神…ヴィーナス、アフロディーテ