惑星護符【土星3】ソロモンの大いなる鍵の意味・魔術的能力

長期の計画や仕事をやりこなす

長期の計画や仕事をやる力をもつ「土星3の惑星護符」…。

ここではソロモンの大いなる鍵に記される惑星護符の意味や、やってみた感想などをまとめていきます。

 

惑星護符【土星3】ソロモンの大いなる鍵の意味・魔術的能力|黒猫魔術店

 

土星3護符の能力・意味

 

原書では、「土星の霊を召喚する時に使う。ペンタクルは夜に魔法円の中で製作する。」とあります。

現代の一般的な解釈では、「長期的な計画を成功させたい時、建築や不動産に関する願いの時に使用する」とされています。

これは土星の能力をわかりやすく現代語訳したものです。

土星は夜星なので、夜に儀式することが望ましいですが、護符製作はあらかじめ作っておいても問題ないでしょう。

 

土星3護符を深堀りする

 

中央には土星の神秘図形。

円周には天使名OMLYAL(オメリエル)、ANChYAL(アナキエル)、ARVKhYH(アラウキア)、ANTzChYH(アナザキア)。

周囲にはヘブライ語で詩篇72篇より「彼は海から海、川から地の果てに至るまで統べ治めますように」と書かれています。

 

土星3護符に記される聖書

 

  • 土星5護符…長期的な仕事や、忍耐のいる仕事に携わる時

 

長期的な計画や仕事に関する点では同じ意味です。土星3護符は土星の霊を召喚します。始まる時にいいかもしれません。

対して土星5護符は、土星の霊の力によって身を守ります。途中で諦めたり、へこたれたりしないように身を守る時は土星5護符を。

 

土星3護符に似た護符

 

ありません。

 

土星3護符をやってみた

 

長期的な計画や、仕事のことで結構お世話になった護符です。

私の場合は事業の最初の頃にこの護符を使っていました。

事業の地盤という意味では不動産建築に似ていますし、揺るがない確固たるものもほしいし、まさに適切だったと思います。

 

必死になってやっていたし、長期的なものは変化があまりわからないので当時は気付いていませんが、結果的に今現在、確固たる地盤はあると思っています。

何をするにも最初の頃って、やる気も馬力も必要ですよね…

途中で諦めずに地道に努力しなければならない、そうしたい、と思っている人には有用な護符ではないでしょうか。

 

土星3護符の対照表

 

  • 守護惑星…土星
  • 対応金属…鉛
  • カラー…黒色
  • 属性…土
  • 神…サトゥルヌス、ハデスなど