カモミール(カミツレ)の魔術的意味、能力、おまじない

「逆境に負けない」ハーブ

こちらではカモミール(カミツレ)の伝承や言い伝え、おまじないなどをご紹介します。

このような知識を持った者を「ハーブ魔女」と呼び、いつの時代も恐れられてきましたが それは何でも知っていて命さえも操れるような、まるで魔法のようだったのでしょう。

イギリスでは論文でハーブの効果が証明され、ハーバリストもいます。

勿論、ここでは「古くからの言い伝え」をご紹介するのであって、医学的効果では御座いません。 もし実践なさる場合は自己責任でお願いします。

 

 

 

ハーバルアストロジー

 

  • 太陽
  • 水属性
  • 陽性

 

魔術的能力

 

  • カモミールはどこにでも咲くことから「逆境に負けない」ハーブと呼ばれた
  • 儀式の篝火にカモミールを奉納することで、不運を取り除くと言われた

 

おまじない

 

  • カモミールを風呂に入れて禊をすれば、疲労回復、感染症予防とされる
  • カモミールを香にして焚いて吸引すると、不眠症によいと言われた
  • ヒステリー、不眠、うつなどの鎮静用としてカモミールが使用された

 

料理

 

  • カモミールのハーブティーを氷にして、疲れ目やものもらいを冷やすと良いとされた
  • カモミールティーの蒸気吸入で、花粉症や鼻づまりを助けるとされた

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。