サフラワー(ベニバナ)の魔術的意味、能力、おまじない

化粧は宗教的に使用されてきた

こちらではサフラワー(ベニバナ)の伝承や言い伝え、おまじないなどをご紹介します。

このような知識を持った者を「ハーブ魔女」と呼び、いつの時代も恐れられてきましたが それは何でも知っていて命さえも操れるような、まるで魔法のようだったのでしょう。

イギリスでは論文でハーブの効果が証明され、ハーバリストもいます。

勿論、ここでは「古くからの言い伝え」をご紹介するのであって、医学的効果では御座いません。 もし実践なさる場合は自己責任でお願いします。

 

サフラワー(ベニバナ)の魔術的意味、能力、おまじない|黒猫魔術店

 

ハーバルアストロジー

 

  • 太陽
  • 土星

 

魔術的能力

 

  • 顔や体に装飾(化粧)する宗教的なハーブとして知られます

 

おまじない

 

  • サフラワーの口紅(特に赤が最も望ましい)は悪魔祓いや魅力を引き出し自然と繋がるという意味があります

 

料理

 

  • キク科アレルギーの人、妊娠中は禁忌
  • 花は食用になります
  • サフラワーオイルは料理にもいいが、ハーブオイルを生成するためのベースとして望ましいです

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。