丹生都比売神社(にうつひめ)和歌山 紀伊国 一宮

豊穣の女神様にうっとり…

和歌山 紀伊国 一宮 丹生都比売神社(にうつひめ)にご挨拶に詣りました。

本殿の奥を少しだけ眺めることができたり、近くのカフェでランチをしていたら偶然にも宮司さんがいらしてお話をお聞きすることができました。

感謝。ラッキーハプニングがありこれまた感謝。

 

丹生都比売神社(にうつひめ)和歌山 紀伊国 一宮|黒猫魔術店

 

丹生都比売神社の御祭神

 

  • 第一殿:丹生都比売大神 (にうつひめのおおかみ)古くより祀られていた神
  • 第二殿:高野御子大神 (たかのみこのおおかみ)高野山開創と関係する神
  • 第三殿:大食津比売大神 (おおげつひめのおおかみ)氣比神宮からの勧請
  • 第四殿:市杵島比売大神 (いちきしまひめのおおかみ)厳島神社からの勧請

 

丹生都比売神社の御神徳

 

  • 災い除け
  • 厄除け
  • 健康長寿
  • 縁結び

 

丹生都比売神社の御由緒

 

丹生都比売大神は天照大神の妹にあたり、神代の時代にこの地にご降臨されて、農耕などを広めました。

応神天皇も広大な紀伊の山岳北西部一帯を神の領域として寄進されました。

 

「丹」は辰砂(硫化水銀HgS、別名賢者の石。水銀の重要な鉱石鉱物)を意味します。

その鉱脈があるところに「丹生」という地名と神社があります。

丹生神社は88社、丹生都比売大神を祀る神社は108社、丹生都比売神社はその総本山です。

 

1200年前、真言宗密教の地を求めていた弘法大師に、丹生都比売大神の子である高野御子大神は黒と白の犬を連れた狩人に化けて現れました。

そして高野山へ導いたと言われます。

その後、弘法大師は丹生都比売神社より神の領域である高野山を借り受け、開山しました。

 

こういった経緯から中世、丹生都比売神社の周りには多くの堂塔が建てられ、神主と僧侶で守られてきました。(明治の神仏分離まで)

高野山の表参道は、丹生都比売神社の鳥居が入り口で、まず神社にお詣りし、次に高野山へ登るのが習わしでした。

 

鎌倉時代には、行勝上人により気比神宮から大食津比売大神 (おおげつひめのおおかみ)、厳島神社から市杵島比売大神 (いちきしまひめのおおかみ)が勧請されました。

社殿は北条政子により寄進されました。

現存のものは室町時代に復興され、楼門と本殿は重要文化財に指定されています。

平成16年7月には境内が世界遺産に登録されました。

 

丹生都比売神社の御神紋

 

  • 三つ巴

 

高野山の寺紋のひとつと同じです。

 

丹生都比売神社の境内

 

拝殿(楼門)と本殿

 

さっそく拝殿からご挨拶を…と思ったら、拝殿が楼門なんです。

(楼門の奥に拝殿があるのでしょうか?)

とにかく珍しいわけですが、楼門はとても素敵で立派なので、ここからのご挨拶もなんと神聖なんでしょう。

 

いつものことながらご挨拶は「○○から来た○○です」と自己紹介。

女神様ということでピリピリした感じはなく、ゆったりと穏やかな雰囲気でした。

キラキラ光る鈴の音、絹の布のような風合い、様々な艶やかな色彩が浮かびました。

 

この神社好きだなー!

山頂にあって緑豊か、水豊か、なのに全然田舎っぽい感じではなく。

まさしく「豊穣神」。女神様お美しや!

 

丹生都比売神社(にうつひめ)和歌山 紀伊国 一宮|黒猫魔術店

 

楼門から左側へ回ると、「ここ撮影スポット」と書かれた看板がありまして。

4つ並んだ本殿の屋根を見ることができました。

 

輪橋

 

丹生都比売神社(にうつひめ)和歌山 紀伊国 一宮|黒猫魔術店

 

池に浮かぶ朱塗りの輪橋。

本来は神様が通る橋ですが、ここでは参拝者も通ることができます。

また池は鏡池といいます。

こちらは駐車場側から撮影しましたが、とってもきれいですね。

 

輪橋の周囲

 

丹生都比売神社(にうつひめ)和歌山 紀伊国 一宮|黒猫魔術店

 

庵がありますが休憩所なのかな。

すごくきれいな写真なのですが、実際ここ、風や土、木や水が全て揃っていて居心地良い…

豊穣の女神様の御力にうっとり。。

 

丹生都比売神社の御朱印

 

御朱印は墨字の方に目が行きがちですが、朱印が大事です。

こちらは「丹生都比売神社」とおそらく旧漢字の印となっております。

右上に「紀伊國一之宮」の印もあります。

 

丹生都比売神社(にうつひめ)和歌山 紀伊国 一宮|黒猫魔術店

 

※この写真は実際に蜜猫が本神社までご挨拶に行って戴いたという証という意味で掲載しております。この記事は実体験を元に書いております。

 

丹生都比売神社の場所

 

 

丹生都比売神社の駐車場・参拝法

 

駐車場は神社に併設されている場所があります。

無料です。近くにパーキングはありません。

 

あわせてこちらの記事をどうぞ

神社・寺院の参拝のやり方や作法、御朱印の意味

 

神社付近の情報

 

歩いて2分程の所に「カフェ客殿」があります。

ランチも休憩もできます。

私たちはランチで伺いましたが、結構混んでおりました。

大人数の場合は予め予約した方がいいかもしれません。

(なぜなら近くの休憩所はここくらいしかないみたいですので…)

 

ランチは御前のみで、ごはんをおにぎり、お粥、卵かけご飯かを選ぶことができます。

卵が美味しすぎるのでぜひ卵かけご飯おすすめです!!

 

この時、実はラッキーハプニングがありまして。

そのお陰でジュースを戴くことができまして。

ランチのスイーツセットも美味しく頂くことができました!

 

丹生都比売神社(にうつひめ)和歌山 紀伊国 一宮|黒猫魔術店