杉石(スギライト)の意味、歴史、能力【俯瞰と悟り】

物事を俯瞰して見る

物事を俯瞰して見ることができ、些細なことは気にしなくなる石、杉石(スギライト)…。
ここでは魔術的な鉱物のパワーを取り入れた魔術儀式を行ったり、ワンドやモジョバッグなどウィッチクラフトをする人のための「スギライト」の意味をまとめていきます。

※パワーストーンの意味とは違いあくまでも「魔術的能力」を特記します。

 

杉石(スギライト)の意味、歴史、能力【俯瞰と悟り】|黒猫魔術店

 

スギライトの鉱物学

 

ケイ酸塩鉱物で、サイクロケイ酸塩鉱物の大隅石グループの一種。

和名は日本人発見者の先生の名から「杉」をとったそうです。

スギライトが新しい鉱物だと認められたのは1976年で、最近の話。

 

同じくサイクロケイ酸塩鉱物の菫青石(コーディエライト・別名アイオライト)によく似ています。

 

色は紫~黒色のものが流通することが多いですが、黄色や青色など様々あります。

また、他の鉱物を含んだもの(カルセドニー、マンガン、ペクトライトなど)もあります。

 

 

モース硬度6

組成式はKNa2(Fe2+,Mn2+,Al)2Li3Si12O30

他にも成分によっては、(K,Na)(Na,H2O)2(Fe3+,Ca,Na,Ti,Fe,Mn)2(Al,Fe3+)Li2Si12O30

結晶系は六方晶系

へき開はなし

日本、南アフリカ等で産出します。

 

スギライトの歴史

 

パワーストーン的には三大ヒーリングストーンと呼ばれているが、それは有名なヒーラーが好んでいたため人気となりました。

歴史は浅いため、まだまだわからないことが多い鉱物です。

 

スギライトの魔術的能力

 

動画準備中

 

スギライトは、物事を俯瞰して見ることができ、些細なことは気にしなくなるために使用される鉱物です。

 

様々な場面で主観よりも客観を優先したほうがいい時があります。

例えば、仕事やコミュニケーションをとる時など、他人が関わってくる時。

あるいは、自分の主張をするには時間がかかると思えるような大人数の時。

 

そんな時に、自分個人の主張にこだわったり、押し付けたりせずに…つまり主観だけではなく客観的に全体をまとめ上げることができます。

また個人主義にこだわると細部に目が行きがちですが、「こまけぇこたぁいいんだよ」といい意味で気にしなくなります。

 

つまり、客観的に把握して、部分最適ではなく全体最適を優先するようになります。

全体最適はビジネスシーンで計画を遂行するにあたって重要な考え方です。物事はうまく進むようになるでしょう。

ただし人によってはそれが「冷徹だ」「人情がない」「感情が読めない」と思うかもしれません。

私だったら「会社は仕事しに来てるんだから感情は要らない」と思って随分スギライトのお世話になったのですが、仕事のジャンルによっては和気あいあいとした空気感も必要なのかもしれません。

そういった職場はスギライト向きではないかもしれませんね。

 

魔術具として使用するスギライトは、霊媒など敏感な人にとっては非常に影響力が強く、当店での実験の結果要注意石になりました。詳細はこちら

ネックレスなどで一粒だけ使う、ブレスレットで一粒入れるなどの場合は心配ありませんが、スギライトの配分が多いと影響が強くなります。

この結果は、紫~ダークな紫色のスギライトでの検証で、その他の色のスギライトではまた違う結果になるかもしれません。(微量成分の違いによるため)

スギライトのように化学式が長く複雑なものは注意する必要があります。

 

魔術具として作用させる場合、サイクロケイ酸塩鉱物(アイオライト、ベリル、トルマリンなど)とは相性が良いようです。

また石英グループのアメジストやモリオン、スモーキー、チベット、オニキスとは相性が良い。

ただし同グループでも赤~オレンジ系の鉱物(例:ローズ、カーネリアンやサードオニキスなど)は一緒にしないほうが良い。

(これは紫~ダークな紫色のスギライトの例です)

 

さんざん言っているが、これは魔術目的での使用(例えば願掛けするなど)に注意が必要なのであって、単純にそのままアクセサリーとして身に着ける分には関係ないと思います。

願掛けして、もし体調が悪くなったりしたら魔術目的での使用をやめて、ふつうのアクセサリーとして使えばいいわけです。

飾り石(置き物・原石や磨き石など)も同様です。誤解なきよう。

 

スギライトを使った商品

 

 

サイズなどはこちらからご確認ください。

西洋占星術の結果によっては、スギライトが含まれない場合もございます。