陰陽五行の経絡カードとハーブ&アロマでリンパドレナージュ

東洋と西洋を合わせた体・心・霊体の統合

今宵は陰陽五行と経絡の観点から、ハーブやアロマやリンパドレナージュを取り入れることによって健康になるには?という話。
黒猫魔術店が毎度お世話になっている「Salon de ROSA」の陽月ユミさんが行うリンパドレナージュ施術が理論的で、魔術らしい要素が盛沢山だったので記しておきます。

これって魔術だわ。

 

陰陽五行の経絡カードとハーブ&アロマでリンパドレナージュ|黒猫魔術店

 

リンパドレナージュとは?

 

そもそもリンパドレナージュという聞きなれない単語ですが、一言で解説すれば、体内中の老廃物を液体化させて体外へ排出する為の方法です。

 

ですのでこの施術後は体が眠くなったり、だるくなったり、熱くなったりして(つまり今まで老廃物で詰まっていたリンパ管の目詰まり解消したため、それが流れ=新陳代謝してるための好転反応です)結果、その老廃物は汗や尿として体外に排出されるわけです。
(ですので水分を多く摂るように気をつけますよ)

 

老廃物が体に溜まった状態というのは、むくみから疲れやコリの原因になり、自律神経、ホルモン等のバランスを崩して、最終的には筋肉痛では表現しきれないほどの硬さになります。
これを放置すればもう病気でしょうね。

 

陰陽五行とは?

 

東洋の思想で世界を構成するエレメントを「陽・陰」の2種と、「木・火・土・金・水」の5つに分けた思想です。
この「木・火・土・金・水」にはそれぞれ、食材や、体の部位や臓器などが割り振られており、どこの気が滞っているかを見分けて足や指を揉んだり、食事を摂ったりします。

陰陽五行は実に奥が深いのでここではそんな基礎知識だけにとどめておきます。

 

経絡カードで体と心と霊体の滞りを見る

 

陽月ユミさんのお店では、このような「経絡カード」を使ってどこが滞っているのかを判別できます。
(本人の無意識下ではどこが滞っているか分かっているという原理です)

 

陰陽五行の経絡カードとハーブ&アロマでリンパドレナージュ|黒猫魔術店

 

今回、私が無意識下で選んだカードはこちらです。

心包・三焦経、心経・小腸経が滞っている、とのこと。

この○○経というのは、経絡のことで、全身が繋がっているためどこかが滞っていると違うところに不調が出たりもします。

私の状態では、心がストレスを感じていることやホルモンバランス、小腸などの消化系が滞っていること(これは持病でもあります)。

 

下の3枚は心の状態を詳しく見ており、わかりやすく言えば、常識に囚われすぎて自信をなくしていたり、コミュニケーション不足とエネルギー不足に悩んでいる。

解決策は、自分らしくあること。自然体でいること。

 

経絡カードで過去・現在・未来の気の流れを見る

 

陰陽五行の経絡カードとハーブ&アロマでリンパドレナージュ|黒猫魔術店

 

他の占いのように、過去・現在・未来・アドバイスカードで気の流れを見ることができます。

私はこんな感じの配置でした。

やはり無意識で選ぶカードは、(よっぽど天邪鬼でなければ)かなり正確に現状を表してくれます!

正・逆の解釈と、チャクラの知識などで読み解いていくのですが私の場合はとても腑に落ちました。

解説は陽月ユミさんが詳しくやってくださいますのでぜひお試しくださいね。

 

経絡をカードで視覚化することは理論的

 

私が思うに、この経絡カードは占いの一種ではありますが、かなり理論的です。

そもそもタロットも理論的で、出たカードによって今どの方向に向かうのか?何を気を付けるのか?努力するのか?を知る気付きツールです。

そしてこの経絡カードも、自分の体と心がどのような状態なのか把握するツールです。

このようなカードの使い方は非常に面白く、タメになるものです。

 

実際に、カードで滞っていたと判別したところを施術してみるとリンパが詰まっていた、というのが多々あります。

つまり、自分の無意識下では、体や心のどこが不調なのかということが分かっているっていうことです。

これは魔術的に見ても、心理学(脳科学)的にみても納得する結果です。

 

陰陽五行の観点からハーブやアロマを扱う

 

陰陽五行はつまるところ「気の流れ」を滞りなくスムーズにする技法・思想です。

そのため体・心・霊体の気がスムーズになる(自然体になる)食べ物をバランスよく摂取することが大事です。

勿論、一番は食事や日々の生活において実践していくことです。

 

しかし前述の私のように既にどこかしらが滞っている場合、リンパドレナージュなどの施術を受けて詰まっている所を流す必要があります。

気功は体に触れませんが、リンパドレナージュは体に触れて、リンパ液をスムーズに流れるような施術を行います。

その際に、体にオイルを塗りますが、これも陰陽五行の観点から導き出した特定のオイルを使います。

すなわち、ハーブ(植物)から抽出した精油をベースオイルに混ぜたものです。

この精油の種類が、経絡や「木・火・土・金・水」のどこが滞っているかによって異なります。

 

私の場合、

 

  • 心包・三焦経…ベルガモット、レモングラス、イランイラン

 

私には実際心当たりがあって、癌の手術後からホルモンバランスが不調でしたので、イランイラン(ホルモンバランス)というのは腑に落ちるものです。

他にもベルガモットやレモングラスなどは体を活発にしやる気を起こさせる要素がありますので、ストレスを感じる心を元気にしてくれそうです。

 

またもし施術を受けないとしても、例えば自宅でアロマを焚く等の方法で対応する精油を使うのもアリです。

魔術における香りのマジックと同じ原理ですね。

 

ハーブティーや紅茶もおすすめ

 

「冷えは万病のもと」といつも声を大にして言っています。

冷えるとむくむ→気が滞る→心包・三焦経が詰まる→鬱になる→食べられない→霊に憑かれやすい(疲れやすい)

といった負のループを辿ります。

そこで「体を温めるものを摂りましょう」とこれもいつも言っています(笑)。

 

陰陽五行の経絡カードとハーブ&アロマでリンパドレナージュ|黒猫魔術店

 

こちらは最近、Salon de ROSAが販売しているハーブティー紅茶のひとつ、「サスティーン」。

私はこれが特にお気に入りで、味も美味しいし、カモミール、ダンデライオンリーフ&ルート、クミスクチン、マンゴー紅茶といった体の調子を整えるハーブが入っています。

(薬事法があるので詳しくは書きません)

 

特に紅茶が入っているのが良い!

ハーブティーが草っぽくて苦手という人にも飲みやすいし、何より紅茶は体を温める飲み物です。

緑茶も、麦茶も、コーヒーも体を冷やします。

でも紅茶だけは体を温めるので、癌と闘っていた頃毎日飲んでいました。

 

 

陰陽五行で心身を整えるまとめ

 

古くは西洋では星の巡りを使って治療を行ってきました。

 

対して東洋では経絡と気の流れを使って治療を行ってきました。

私はこのふたつは、違うように見えて実は同じことを指しているのだと思います。

 

私たちが普段、目にすることができないエネルギーとやらは、うまくバランスをとって自然体でいることが好きなようです。

このふたつのやり方は、アプローチが違いますが同じ結果を導いているのだと思います。

 

昨今では対処療法が主流です。

勿論それが悪いわけではありません。

私も持病や術後の癌の検査などで、薬を飲んでいますし、病院に通っています。

しかし薬だけでは、手術だけでは、良くならないものもあるし、原因はその部位とは全く違うところにあるかもしれません。

それは食事の好き嫌いや食べ方かもしれませんし、睡眠のやり方かもしれません。

それは自分では無意識に行っていることなので中々気付くことができないし、どこがダメなのか、滞っているのかわかりません。

 

しかし経絡カードなどそれを視覚化する方法によって、どこが滞っているのかわかるようになりました。

知ることができればどうすればいいか考えることができます。

これは薬で対処して、これはリンパを流してもらって、これはハーブティーを飲んで、アロマを使って、と選択することができます。

 

この選択の幅は、知っておくのと知らないでおくのとでは雲泥の差があると思います。

対処療法はその時々ですが、陰陽五行の場合は日々の生活改善から始まり長期的でしょう。

つまり、長期的に積み重ねた結果が、今の私たちの健康へと繋がっているのです。

みすみす知らずに間違った結果を積み重ねれば病気になるでしょう。

そうしないためにも、自分の気の流れを把握したり、体を温める方法を知ることは大事だと思うのです。

 

Salon de ROSAとモダンリンパドレナージュ

 

アロマプレッシャー認定サロンSalon de ROSAの陽月ユミさんのお店です。
MP尽きるか尽きないかの瀬戸際で何とかして下さる、いつも蜜猫が通うお店です。
陽月ユミさんのアロマプレッシャー&リンパドレナージュは東洋と西洋をMIXされております。

 

陽月ユミさんの施術は正確には「モダンリンパドレナージュ」という、フランス人の師匠について教わったリンパ流しです。

ハーブやアロマの知識を使いながら、陰陽五行、経絡など、体も心も霊体も整えるものです。

施術に関してはリンパドレナージュに対する黒猫的見解で詳しく書いておりますので参考にしてください。

 

 

コメント

  • こんばんは
    salondeROSAさんのハーブティを購入させていただきました。
    最近アロマもお茶も「ハーブ」「ハーブ」と欲していた
    私を見て主人がお店に連れてきてくれたのですが、最後の一つを手にする事ができて幸運でした。
    帰宅後「美白ティー」を早速いれてみました。それはそれは綺麗な色の「美味しい」お茶で癒されました。
    ブログの内容にあった「体をあたためること」は
    暑い夏は冷たいものを摂取しがちですが、それが体を冷やして、毎年くる夏の終わりの食欲不振や正体不明の不安感を呼んでいたのかもしれないと思いました。

  • こんばんは、ご来店ありがとうございます。
    ハーブティー紅茶をお気に召してくださり、ありがとうございます!
    はい、体調がなんかおかしいな!と思ったらまず体を温めることを試してみて下さい(*´▽`*)
    美白ティーもその他の種類もとっても美味しいので気分によって楽しんでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。