瞑想・霊視強化で骨格調整したらカバラや脳科学に通じた

骨格は脳が決めているらしい!

今宵は瞑想・霊視をより良くするために不思議な整体へ行った話。

PCでの仕事が多い私、骨盤が歪んでいることは分かっていましたが、骨格が正しい位置になるとは?

なんと脳(無意識)とカバラの関係が脳科学的だったのです!

 

瞑想・霊視強化で骨格調整したらカバラや脳科学に通じた|黒猫魔術店

 

きっかけはバリ修行の時

 

2018年11月に2度目のバリ修行で瞑想・祈り・断食の訓練をするために山を登ったり、寺院に行ったりした時のことです。

各地で瞑想をするわけなのですが、私はずっと体調悪い…

バリ人の先生に診てもらうと「頭と腰の骨」と言われました。

「やっぱり骨か~姿勢が悪いんだよな~」と自覚していたし、山登りでも右の股関節だけ痛いし、こりゃ骨盤歪んでいるなと。

 

その時は先生に気功(ほんまもんのやつです)をしてもらって凌いでいたのですが、修行最後の寺院ではまるで精神の堤防が決壊するかのように気持ち悪くて涙が溢れ止まらず…

精神の向上に体がついてこない、とも言われましたが、それにしても私の体よ紙過ぎやしませんかね?

ということで筋トレをはじめ体のメンテナンスに力を入れようと決意したのでした。

 

霊媒は命懸け

 

とはいえこんな話を物質の世界で生活している人に言っても、一部の人にとっては嫌いなジャンルの話題にもなりかねないですよね。

精神世界? 精神修行? 気功? って思うのが普通です。

尚且つ、骨盤が歪んでいるのと気持ち悪くて涙が出るのとは結び付かなくない? とか。

骨盤の歪みなら整体院や接骨院に行けばいいじゃない。 とか。

骨盤の歪みが治ったところで蜜猫の仕事が良くなる影響があるの? とか。

 

物質界で生きていると目に見えないものは実証できない。だから私は信じろとは言わないですよ。

でも、これだけは主張したいのです。

霊媒は生きるか死ぬかの命懸けのところ常にギリギリです。

いつも幽体、霊体、霊魂たちが私の周りを取り巻いている世界に生きています。

だからめちゃくちゃ精神力を使うし、自律コントロールしなければならないし、もしそれらのエネルギーがなくなってきたら体力から消費します。

 

ですのでRPGで経験値を摘むとHPやMPバーが伸びていくように、日々の鍛錬でそれが楽になるならと思ったわけです。

でもこの理論て私が霊媒だからとか関係なく、皆さんもそうですよね?

HPもMPもゼロになったら死ぬから、その前に寝たり休んだりストレス発散するじゃないですか。

 

とにかく骨を正しい位置に

 

そこで私はとある整体師さんの元に通うことにしました。

骨格の計測をするとやはり私の骨はズタボロ…

全身が歪んでいるとかズレているとか何かしら起きていました。

 

とにかく骨を正しい位置にしよう。

多少歪んでいても痛いとか、違和感のない骨格と筋肉の動きになるようにしよう、とのことでした。

 

優しいと筋肉は緩む

 

この整体師さんは、皆さんがイメージする整体とはちょっと違います。

例えば、凝っている部位をごりごりマッサージしてほぐす、というものではなく、撫でたり手を当てたり引っ張ったりするものです。

 

なんですが…

それでも私は、1回目、2回目の調整では超痛かったのでした(笑)。

ただ体を撫でられて、骨を正しい位置に戻すだけなのに痛いってどういうこと。(ひどいってこと)

それでも3回目からの調整では痛くない、むしろ…眠い(寝てた)。

4回目も眠い…。

 

疑問に思って整体師さんに聞いてみました。

 

「撫でたり、手を当てたりするのは筋肉を緩めるためにやっている。

 強くしたり、痛くすると、体はもっと強張る。

 骨は筋肉で繋がっているので、筋肉を緩めることで骨を正しい位置に戻しやすくなる。」

 

カバラと関係ある?

 

「最初の調整は痛いかもしれないけど、だいたい体が良さを実感してくるのは3回目からの人が多い。

 3、6、12、24(回)で良くなる人が多い。

 3週間痛くなければ調整終了ということを経験則でわかっている先生が多い。」

 

え!ちょっと待って!その数字の並びはカバラじゃないの? と心の中で奇声を上げる私(笑)。

数秘術の話じゃなくて、アレイスター・クロウリーの777や広義でのカバラと言う意味です。

ここに書くと長くなるので書きませんが…(わかる人はわかってくれるはず!)

もしこの世の真理であるカバラと関係があるとすれば、無意識や脳が関係あることになりますが!

 

脳が無意識で決めている骨格

 

「骨格は脳が決めている。

 調整はリラックスした状態で行い、体に『正しい骨の位置はここですよ』と教えるようなもの。

 最初は週1ペースで来てもらって正しい骨の位置に調整する。

 するとだんだん調整しなくても、寝ている間に(無意識下で)自分で正しい位置に直すようになる。」

 

これって以前私が書いたブログ記事

カバラから見る病気なんて無いエネルギー理論と似たような印象を受けます。

(この記事は全文読みもしない自称カバリスト方々から超絶批判されましたけどね)

 

私はこの世の事象は脳が決めると思っていますが、皆さんにその考えを強制しないし(強制したら宗教)こういう考えもあるのかとか、へ~そんな視点で考えるのも面白いかもと思って頂ければいいです。

でも魔術研究者としての見解では、脳(または顕在意識と無意識)のエネルギーの使い方は旧約聖書に描かれていたり、黄金の夜明け団などが研究したりしており、その源流となる考え方がカバラなのです。

 

例えば右利きの人は無意識に右腕を多く使うために筋肉がつきやすい(太くなりやすい)とか、右足で車の運転をする(いつも使う)ので左足で何かをかばったりとか。

私たちは意識しなくても脳が勝手に「楽な姿勢」を考えてやってくれるから、そこに「正しい姿勢」をインプットすれば良い(AIみたいですね)という考え方は、魔術的(脳科学的)には理にかなっていると思います。

 

しかも正しい姿勢がわかれば、あとは自己修復しちゃうって…自己治癒力って…人体って…すごいなあ。

 

効果があると思わないとダメ

 

脳が全てを決めると言うことは、潜在的に肯定していなければ効果がないということ。

整体だけではなく、魔術も占いもそうですが「よくなる」「叶う」と思ってやらなければ意味ないですね。

だって脳が決めているんですもん。

 

でも誤解しないで頂きたいのは、人それぞれ意見や価値観が違いますのでこれを信じろ!と言っているのではありません。

私が言いたいことは「あなたが信じるものを選ぶことが一番いい方法です」ということです。

勉強だと思って行きたくないところへ行っても収穫はありません。

信頼していない病院へ行っても不満が募るだけです。

 

だったら信じるものを選べばいいんじゃない?

この世の中色んな方法がピンからキリまであるから選び放題ですよ。

ただね、本当にピンからキリだからきちんと知恵をつけて選ぶべきではありますね。

 

あたたかい感じは気功なの?

 

整体師さんから手をあてられると、じんわり温かい感じがします。あれは気功なの?

気功術を習った人なら気功ができますが、習ってない人の場合はエネルギー放出です。

あ、はっきり言っておきますが「習った人」というのは今流行のワンデイスクールとかではなく中国でガチで習うやつです。

 

このエネルギー放出ですが、呼吸法がきちんとできていれば誰でもできます。

皆さんも願掛けの魔術の際には手元があたたかくなると思います。

両手を合唱して擦り合わせると尚更そうです。

わかりにくければ熱エネルギーと解釈しても良いです。

 

整体師さんの大師匠は気功術の名手だそうです。

指先から霊ガンを放ったり、癌の治療もできるって聞いたことがありますから、目に見えないけどなんか凄そう!という雰囲気です。

因みにバリの先生も気を読んで色々わかるようでした。

私も霊道や気脈など、つまりエネルギーの流れがなんとなくわかるので、いつかはきちんと訓練したいな…

(その前に骨格を治さないとエネルギーが練れないわけで…)

 

骨格と脳とカバラの関係まとめ

 

私の体がズタボロの状態で駆け込んだ整体でしたが、この記事を執筆している頃既に5回目の調整が終了したところです(週1ペース)。

3回目に変化(眠いくらいリラックス)してから劇的に改善されています。

肩甲骨と肩口の可動域が広がったこと、股関節に違和感がなくなったこと、吐き気とめまいがなくなったこと、呼吸が深くできていること…などです。

 

体や骨格を調整する中で、「体って繋がっているんだな」と実感できます。

例えば対処療法なら痛い部位を治そうとするところですが、私の整体の場合は全身を全体的に少しずつ調整していくのでした。

骨盤を見て足を引っ張ったり、肩甲骨を剥がしたり、肋骨を下げたり、骨盤を上げたりと、整体師さんが私の周りをぐるぐると回ってまんべんなく調整していくそれが、ルービックキューブを合わせるみたいに多角的な視野なのです。

 

そりゃそうか、と。

繋がっているのです。

肉体と幽体、霊体、魂。

過去、現在、未来。

マクロコスモスとミクロコスモス。

真理はカバラに帰依すると、またひとつ確信が持てました。

 

さて、次回は「骨格調整して瞑想・霊視したら変化が現れるのか!?」を検証します!

この記事を気に入ってくださった方は、↓↓シェアボタンやコメント↓↓ など喜びます!

 

 

コメント

  • こんばんわ。
    正直、カバラについては、無知ですし、自分が霊媒なのか、感じたりするものが霊感のたぐいなのか、解りませんが、こちらの記事にかなり惹かれたのは、私も、たぶん、あちらこちら、歪んでいて、歪みが体調不良に影響してるタイプな人間かな、と思い、少しだけ蜜猫さんのお気持ちがわかるような気がしました。
    それこそ、若い時のが思うようにいかない身体、ほんと、手塚先生のどろろの百鬼丸のような気分になりました。
    彼のように生きることに執着してなかったから、彼以下だったかもです。
    今となっては、100パー改善したワケではないですが、いろいろと体験するにつれ、気にならない程度になってきている自分がいます。
    蜜猫さんの受けられた治療、かなり興味あります。
    私も足の指からいろいろ、歪みまくりなので…(;´_ゝ`)
    霊感?的なものも、今は、保留くらいに留めたり忘れたりできるようになりました(笑)

  • こんにちは。コメントありがとうございます。
    やっぱり骨格は基礎になる部分だから疎かにしてはいけないな…と思う反面、痛くならないと治療に行かないし怖いところだなぁと思います。
    sugarさんがよい整体師さんに巡り合えることを願っています。
    施術で温かくなる整体師さんが良いようですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。