【蛇憑き落し】魔女のやり方と霊的考察【※注意喚起】

憑き物でお困りのかたへ

今宵は憑き物のお話。私自身は猫憑き筋で、見た目猫の霊体を使役しています。

先日あった憑き物落としの体験が、私自身教訓になったのでここでシェアしようと思います。

もし憑き物でお困りの方がいらっしゃれば、参考になるかもしれません。

あくまでも、陰陽道と西洋魔術が混ざった私なりのやり方なのでご了承ください。

またもしこのような術をお使いになる場合はきちんと意味を理解してから、自己責任で行ってください。

 

憑き物落としに自然魔術、薔薇の塩

 

憑き物とは?

 

憑き物というのは一般的には、動物霊や自然霊、想像霊、人霊があります。
どのような方々でも少しくらいはこのような者どもと共存されているのが普通です。
それは物質の世界と幽体、霊体の世界が重なるようにして共存しているため、 霊等が人体に対して通り抜けたり、影響を与えたり、居座ったりするからです。

 

ずっと人の心に棲みついて共存すると「憑依」の状態になります。
憑依までの潜伏期間はそれぞれの霊で異なりますし、種類によっては剥がしにくくなったり増殖したりします。
故に、世の中の霊能力者・霊媒師の皆さんはこれを除霊したり浄霊したりします。

 

私はと言えば、そうした拝み屋の仕事は請け負ってはいませんでした。
物質界の(人間相手の)仕事なら尚更です。理由は疲れるからです。

 

憑き物と対峙すると、疲れる(憑かれる)んですよ。
生半可な気持ちではできないし、やるならそれ相応のお代を戴かなければできません。
拝んで終わりじゃないのです、陰陽道とカバラを使う儀式形式の祓い行なので 色んな道具を用意しなければいけませんし。

 

本当にあった蛇憑きの依頼

 

先日、ご依頼があった例を載せておきます。
最初の依頼主は霊体の女性です。

 

 

ここからは有料になります。noteへジャンプする

 

 

魔術ブレスレットのページへ!
↑憑き物落としのための黒猫魔術店の魔術ブレスのページへ!↑