スピリチュアルにハマる依存・偽能力者にご注意を

本質とかけ離れ過ぎたスピリチュアル

今宵は「スピリチュアル業界と依存」について、ソクラテスの御言葉を借りれば「無知を知れ」!!
スピリチュアル業界には残念ながら詐欺まがいで鑑定し金を稼ぐ集団(カルト)がおります。
本人たちは気付いてないでしょうし、信者を増やしている自覚もないでしょうし、 むしろ我こそが正義!と思ってやっていることだと思います。

私から言わせれば、迷惑この上ないので即刻止めて頂きたいですね。
目の前でそんな勧誘が始まったり、友人が被害に遭ったとしたら即警察・労働基準監督署・消費者センターに電話します。
そして、私に寄せられるご相談があまりにも多いんですよ!
それについて、思っていることすべて書き記します。

 

スピリチュアル,魔女の黒魔術と儀式

 

 

なぜスピリチュアルにハマるのか

 

精神科医で心理学者、変態奇才(誉め言葉)のフロイトの理論です。

誰しも宗教や神を信じることによって救われたいという願望を抱いています。

自然の脅威、人間社会に対して弱く翻弄されてきた人間の本能的な考えで、 何か強い力に頼りたい、縋りたい、守ってほしいという欲求です。

これを依存欲求といいます。

 

身近な例では、強さの象徴である父親や男性に守ってもらいたい、と思いますよね。

宗教や神は、人間の原初的な依存欲求なのです。

自分が弱い時、ピンチの時に救世主を求めたり、神頼み、縋りたくなる。

 

そんな時に霊能者、霊媒師、占い師、ヒーラー等のところへ行って神に近付こうとする。
自分よりも強い力から守って貰おうとする。

これがハマる原因。

その依存心につけこんで、高額なものを買わせたり、契約させようとします。
酷い例では「今すぐなんとかしないと祟られるわよ」と恐喝まで。

 

魔女として実際の現場に立って見て。

 

そんな酷いやり方をする方々が、残念ながら身近にもいらっしゃいます。
スピリチュアル的なことをうたってやることはただの詐欺。
勿論、そんなやり方をしている人が一番悪いです。

 

でも。
私も実際にタロット占いや霊視、魔術セミナーを開講し、魔術ブレスレットも販売しています。
そのような現場にいていつも思うこと。

依存している人が非常に多いんです。

 

当店の全てのメニューに当てはまることなのですが、依存した状態では魔術はできないので、 それがタロットだろうと霊視だろうと、そういうお客様は失礼ながらお断りしています。

なぜ魔術ができないかって?

 

だって魔術は脳科学。
自分の脳に意識変容をもたらして変えて、向上していく前向きさが必要なんです。
目に見えないものに依存して自らの努力を放棄しては願い等叶いません。
それが解っているからお断りするんです。
(勿論、その場合はきちんとこのことをお伝えしています)

 

自分のことは自分が幸せにしてあげるしか方法はありません。
私はそれを知っています。
生まれつき霊媒の家系に生まれひとり修行に生かされた時も、癌になって辛かった時も、 勿論周りの人たちは支えてくださいますが、最終的には自分の努力が必要でした。

 

依存欲求は本能的なものなので抑圧すればどこかで代替えを求めてくる、それが心です。
だから抑圧しすぎるのもだめですが、依存しすぎも問題です。
つまりあなたは神が死ねと言えば死ぬのですかね?

 

勝手に霊視するな、祟りのせいにするな、憑いてるとか言うな

 

とは言え先述の通り、一番悪いのは業者側です。
そんな弱い心につけこむやり口は卑怯です。

 

特に上記3つ。

「あなたに生霊が憑いてます」
「すぐに祓わないと祟られます」

なんて言われたらその言葉が脳に刻まれて、一種の呪いになるじゃないですか。
本当に憑いてるかどうかじゃなくて、それを自覚して気にした時点でもう呪いの完成です。

 

私は先祖代々霊媒の血筋で多く修行に行かされてきました。
私は生まれつき人間と霊とその他の区別がよくわからない世界にいるので、それを自力でコントロールできるようになるためです。
そうしないと私は生死に関わる問題だったのです、家族も巻き込んでの霊障もありましたし。
そこで一番初めに教わったのは「口を閉ざせ」でした。

 

  • 「多くを見るな」
  • 「多くを聞くな」
  • 「多くを語るな」

 

どこかの三匹の猿みたいな話ですがこれをきちんと守らなければ、あちらの世界に干渉し過ぎるという話です。
それが本当かどうかは解りません。これを破ったことはないので。
ただ、きちんと勉強した者なら当たり前の「掟」であると言いたいのですよ。

 

因みに前回蛇憑きの御話をアップしましたが、
【蛇憑き落し】魔女のやり方と霊的考察【※注意喚起】
あれも3人目の依頼者は霊で、2人目の方は私のミスで起きたことだったので正直に話しました。
3人目、4人目はご相談が来た時には蛇のことは話さず、対処法だけ教えました。
(因みにこの4件について、金銭をやり取りしていません。だって依頼者が霊だし、3・4人目の方は霊視するまでもない範囲だったので)

 

逆に言わせて頂ければ、「憑いてる」って言った時点で心配という意思表示であるのだから、金銭関係なく祓ってやればいいじゃんと思いますが?

 

え?祟り?
それは地球温暖化現象が始まった時点から、全人類、神(自然)に祟られていると思うのですが?

 

本当に霊が見えている人も、そうでない人も、憑いてるとか祟りとか言えば大概皆心当たりがあるので、そういう手口を使っているだけです。
悪いことが続くと「憑かれてるのかも」って霊のせいにしたりする。

 

そうやって、普段そっとしておけばいいものを担ぎ出せば罰が当たりますよ。
そうなっても私は知らない。

 

そんなちっぽけな知識量で馬鹿みたいなセミナー料金搾取するな

 

私ごときまだまだ勉強途中の身なのですが、それでも魔女として最低限の知識があって 歩く書庫だと自負しております。

近年、特定の資格や勉強をすればお客様へリーディングやカウンセリングができるようなセミナーが増えています。
勿論それを否定する訳ではありませんよ。

 

しかし私が思うに、それだけで不思議の世界やスピリットの世界の扉が開かれるとは思えません。
私が言うのも恐縮ですが、お客様からお金を戴いて鑑定・カウンセリング・占いをするということは その方の目に見えない隠された部分(オカルト)まで相手にするということです。
何故なら大概のお客様は、悩みがあって相談に来られるのですから。

プロが発した言葉ひとつひとつが、救いになったり呪いになったりします。
まずそれを自覚してください。

 

私は、世界の真理はただひとつ、カバラ(という学問で、生命の樹理論が有名)の中にあって、 多種多様な占いや思想、哲学、理論、科学はそこから生まれた派生物だと思っています。
フリーメイソンや、魔術結社ゴールデンドーンなど、カバラの研究を行い真理の追究につとめましたし、 魔術を構成する様々な学問はすべてカバラなので、よくこれが使われます。
しかし先人が日々追求したように、カバラは実に奥深いもので真に理解するには相当な時間がかかるでしょう。

 

山に川が流れていて、その源流が頂にあって(=カバラ)、 私たちが使っている占いやその他のもの等は、下流域のものなのですよ。

そんな下流域を少しかじったくらいで高額なセミナー料金、鑑定料、を請求する集団もいます。
皆さんにはどこが源流で、下流かなんて解らないですから、凄く立派な内容に聞こえるのでしょうね。 しかし、覚えておいてください。
それは詐欺です。

 

また、それらを使って金銭を得るのならば相応の勉強をしていただきたい。
そのジャンル、部門、ひとつ覚えただけでは足りないと思います。

 

霊感がない人が霊感をもてたり、ヒーラーになれるセミナー

 

私はそんなことができるはずがないと思っているので、当店の魔術セミナーでは知識を教えています。
タロットやカバラを知れば、知識(つまり理論で)でカウンセリングができます。
それらは先人の知恵で、タロットもカバラも人生の縮図を表しているものだからです。
だからこれらには霊感なんて要らないので誰でも覚えればできます。

 

でも、目に見えない力を使うことは大変です。
超能力PKなど、物質に影響を及ぼすもの、霊を見ること、それは子供の頃に本能の防衛機能がはたらいて「失くした」(正確には無意識に追いやった)もの。
大人になっても霊が見える人は、稀に防衛機能が働かなかったか、自己顕示欲が強いだけです。

 

大人になってから急に見えたり、見えていたのに見えなくなったりする人もいます。
でもそれは望んでやるようなことではありません。
何故なら、訓練しないと危険だからです。

 

当店では全く霊感のなかった魔女が、魔女の視覚化訓練(イメージ訓練法)を取り入れてある程度のものを身につけました。
また現在では柘榴が、霊力訓練法でタルパ生成と式神について学んでいる最中です。
これは見える私の指導のもと、魔女の訓練をしています。

 

お勉強したからってすぐに身につく能力ではありませんし、スピリットの世界に干渉することで物質の世界がおざなりにならないよう、私は監視しているのです。

きちんとそうしたマンツーマン体制を長い間とれるとは、思えません。
そうじゃなきゃ、普通は仕事に成り得ません、利益率が悪いから(笑)。

 

また、最近のヒーラー業界では会員になって物品を買ったり、勧誘集客して更に会員を増やすなどのネットワークビジネスが盛んです。
化粧品、アロマやサロン等、昔からこのスタイルですがご存知ない方は知っておくべきだと思います。
当店ではこういった方々は出入禁止になっております。

 

結局どうしたらいいのか

 

まず、皆さんはこういった精神世界の物事に依存しすぎることを止めましょう。
依存ではなく、「向上するために使ってやる」のです。
それが魔術でいうところの意識変容、つまり「願えば叶う」に繋がります。

 

また、業者に対して確かな心眼を持ちましょう。
全て鵜呑みにせず、冷静に、自分の頭で思考し、判断できるようになりましょう。

そのためには知識や、人脈や、自分への理解(自信)が必要です。
どうか騙されないでください。

 

魔術セミナーのページへ!
↑お勉強できます↑

 

魔術ブレスレットのページへ!
↑憑き物落としのための黒猫魔術店の魔術ブレスのページへ!↑

 

コメント

  • みんな自分こそ本物だ!本物だ!と叫ぶけど余計に世間を混乱させる?行き着く先
    は、教祖様ですか?そしてテロリスト⚠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。