邪眼孔雀ピアス【マラカイト】邪気・霊祓い/悪運除け

商品詳細

仕様 孔雀石・マラカイト(邪気・霊祓い/悪運除け)を使用した孔雀のモチーフの魔術用和紙ピアス(イヤリング)。
魔除け・防御を意味する孔雀は魔術ではよく使用されます。
お香で浄化、マジカルオイルで聖別し、すぐに願掛けできる状態でお届け致します。
魔術儀式にも使用可能。特別な日の願掛けに。
セット内容 ・ピアス又はイヤリング1ペア(オプションより選んでください)
・箱入り
・マジカルオイル塗布後の香り付きコットン
サイズ 約4~4,5×5,5×6cm
石の大きさ:約8mm
重さ 約5g(箱なし)
約40g(箱入り)
孔雀石(マラカイト)
浄化用お香 アルター/フランキンセンス&ミルラ
マジカルオイル ジンクスリムービング(悪意除け/問題解決)
送料 10,000円以上のお買い上げで送料無料
お届け日 通常、製作開始から2週間程で完成、発送致します。
製作開始はご注文確定からです。
到着後 新月~満月前夜までの期間中に願掛けを行ってください。
メンテナンス オイルメンテナンス対応しております。
ご注意 和紙を使用しているため、細部の色合いや形等変わる場合があります。
アーティスト 龍扇
参考記事 和紙アクセサリーの願掛けのやり方・ブログへ

 

特別な日の願い事に和紙ピアス(イヤリング)を

特別な日の願い事に和紙ピアス(イヤリング)を|黒猫魔術店

数ある魔術や儀式の中で、和紙アクセサリーは「特別な日の願い」に特化しています。
デートや誕生日、旅行、入学・卒業式など、特別な日には特別な思い・願いが強くなります。

孔雀石の「邪眼孔雀」和紙ピアスが凄い理由!

1.孔雀は魔除け・防御・邪気祓いの意味が!

孔雀の羽の目玉模様は魔を祓うと言い伝えられています。
インドでは孔雀の羽を家に飾ったり装飾品にして守護するというおまじないがあります。

2.魔力の石・孔雀石を使用!

魔女の言い伝えでは、孔雀石(マラカイト)は悪意や敵意を跳ね返すといわれます。
防御の耳の魔術では優秀な鉱物のひとつです!

3.ジンクスリムービングのマジカルオイルで聖別!

問題解決の意味をもつジンクスリムービングのマジカルオイルで聖別しお届けします。
すぐに願掛けできるので便利!

4.浄化聖別後すぐがより良い!

魔術用和紙ピアス(イヤリング)は一生使い続ける大事なものなので、定期的なメンテナンスをおすすめしています。
また再願掛けする時には浄化聖別が必要です。
特別な願いの度にメンテナンスがおすすめです。

5.使用上の注意

魔術用和紙ピアス(イヤリング)は願掛け後、特別な日に身に着けます。
水晶の近くに置いたり、水晶のアクセサリーと一緒に身に着けることはできません。
一度願掛けしたものですので、毎日の浄化は必要ありません。
他の魔術具やグッズと併用して使用しても良いです。

和紙の色と形に魔術的能力を付与する

和紙の色と形に魔術的能力を付与する|黒猫魔術店

西洋魔術ではそれぞれの願いによって使用する色や形が決まっています。
例えば恋愛魔術ならピンクや薔薇(金星の守護)、魔除けなら黒や扇(土星の守護)となります。

日本にもあったサバト、ハレの日・ケの日

日本にもあったサバト、ハレの日・ケの日|黒猫魔術店

日本にも特別な行事のある日をハレの日、いつもの日常をケの日といい区別していました。
例えば、ハレの日は春分や秋分、祭りや節分などの季節の行事です。
和紙ピアス(イヤリング)はハレの日のデートなど、特別な日に身に着けてください。

和紙ピアス(イヤリング)をつける耳の魔術的能力

和紙ピアス(イヤリング)をつける耳の魔術的能力|黒猫魔術店

耳は第6チャクラ(眉間のチャクラ)位置にあり、直感・霊力と関連づけられています。
古くから魔女たちは耳にピアス(イヤリング)をすることが伝えられています。
特に和紙ピアス(イヤリング)は願いや思いを込める魔術具として愛用されています。

つけただけでは意味がない魔術用和紙ピアス(イヤリング)

つけただけでは意味がない魔術用和紙ピアス(イヤリング)|黒猫魔術店

黒猫魔術店の魔術用和紙ピアス(イヤリング)は、現代魔女が魔術を使って作る「ガチ」の魔術具です。
アクセサリーとして身に着けただけでは意味がありません。
必ず、ご本人様が魔術儀式を行ってからご装着ください。

職人の業で作り上げる魔術に特化した和紙製品

職人の業で作り上げる魔術に特化した和紙製品|黒猫魔術店

黒猫魔術店の和紙製品は、職人がひとつひとつ丹精込めて製作したものです。
その魔術的モチーフは勿論、折り方・レジン加工にもこだわって考案した、黒猫魔術店オリジナルのものです。
これは職人の確かな技術がなければできない逸品です!

魔術に使用された和紙の歴史

魔術に使用された和紙の歴史|黒猫魔術店

古くから和紙は魔術や呪術に利用されてきました。
和紙をすいたり、折ったりすることは願いを込めて扱われてきました。

本気で魔術をやる理由

「願いを叶えるだなんて魔法みたいなことはできない」と皆さん仰います。
しかし古くから伝わる不思議な魔術が今でも淘汰されずに語り継がれているのには意味があります。
正しい知識と理論で行うことができれば、道具を作ることができれば。そんな思いで魔術グッズが生まれています。

魔女って何?

魔女とは|黒猫魔術店

魔女は英語では「Wicca」「Pagan」という、「自然崇拝者」を意味する賢者のことをいいます。
季節の巡りを愛し、感謝し、自然と共生して生きていくことを生業としています。
多くの人がイメージするような魔法を使ったり、悪魔と契約して人を貶めたりする者では決してありません。

15歳から魔女・先祖代々の家業をしています

黒猫魔術店の代表:魔女蜜猫は、幼い頃から各地修行に行き、15歳で先祖代々の家業を生業としました。
霊感の強い先代の祖母の影響や、代々猫憑き筋の家系であることから、その道に入ることは自然なことでした。
西洋魔術と日本の自然崇拝は共通点がいくつもあり、皆さんに広く知ってほしいと思います。

魔術って何?

魔術は古来より多くの偉人が研究してきた「願いを叶えるための術」です。
黒猫魔術店では、これを現代では「脳科学」や「心理学」で全て説明できると考えています。
黒猫魔術店の儀式は単なる霊感やスピリチュアルな要素ではなく、科学的裏付けを重要視しています。

イギリス・アメリカでの修行や研修を経て

イギリス・アメリカでの修行|黒猫魔術店

黒猫魔術店の魔女たちは魔術の本場であるイギリスやアメリカへ直接行き修行や研修を積みました。
今では世界中に魔女の仲間がおり、海外の魔術ショップとも交流・取引があります。

願いを叶えるのは最大のヒーリング

魔術に癒しを求めることなかれ!
魔女たちの教えでは、自らの欲望・願いを叶えることこそが、未来を切り拓くことだと説きます。
それは勿論努力は必要です。向上こそが自分を助けるものになります。

TV・新聞・雑誌で黒猫魔術店が紹介されました

テレビ朝日「紅リサーチ」、テレビ東京「デッドストック」、YTS「ゴジダス」など様々なメディアで紹介、協力しています。

取材受け付けます

魔女たちの日々の研究

黒猫魔術店では日々、古来から伝わる魔術や伝承が正しいのかどうか、実験と検証を繰り返しデータ化し、広く魔術を知って頂きたい一心で隠さず公開することに努めています。
黒猫魔術店の記事・コンテンツは転載禁止です。一部掲載のみ「引用元:黒猫魔術店」の表記・リンク必須となります。

スピリチュアル系との違い

昨今では、セミナーを受講すれば肩書を取得できたり、人様を癒したりできる仕事が溢れています。
私たちは決して人を癒しません。人に多くを告げません。
なぜなら、未来を変えて、本当に努力し向上していけるのは自分自身だからです。

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビュー投稿フォームを表示

平均評価:  
 1 件のレビュー
女性
20代
デザインも魔術も気に入ってます

願掛けして装着しています。
シーンを選ぶデザインではありますが、シンプル系の服と相性がいいので気に入っています。
休日くらいは人目や敵意を気にせず過ごしたいという願いに、寄り添ってくれていると思います。

関係ないかも知れませんが、人の多く集まる場所(例:合コン等)での出会いに、良くない・関わりたくない人がいるとしたら防いでくれている気がします。
こちらはそういう人と結局関わらず難を逃れています。
そんな人は何となくビビッときて、遠ざけようと思います。

その人はいい人なのかもしれませんが(笑)
たぶん私には合わない…そんな気がします。
雰囲気などで何かを感じ取っているのでしょうね。