クイックマネー香【お金のお香】黒猫ハーブインセンス・限定8個

商品詳細

仕様 クイックマネー(Quick Money)のハーブ香(お香)です。限定8個。
黒猫魔術店の魔女がハーブやマジカルオイルを調合したマジカルインセンスで、一部は魔女畑産ハーブを使用しています。
魔女のサバト・ベルテーンで祭壇にお供えし祝福した「お金」のお香です。ぜひ一度お試しください。
サイズ 瓶:約8×8×9,5cm
重さ 内容量:8g
約200g(瓶含む)
送料 10,000円以上のお買い上げで送料無料
ご注意 こちらの香を焚く為には専用の香炉セットが必要になります。
お香を焚く際には必ず香炉や耐熱皿・灰皿等をご使用ください。
火をつけると高温になりますので扱いにはご注意ください。
中身はかき混ぜてからご使用ください。お香は、かき混ぜるた瓶の7分目程の容量となっています。
参考記事 魔術用お香の使い方・ブログへ

 

自然のハーブを調合したお香

自然のハーブと月の力を魔術に取り入れる|黒猫魔術店

魔術や儀式になくてはならないハーブ香には「自然に力を貸してもらう祈り」の役割があります。
先人たちは自然の薬草や樹木を焚いて、その力を貸して頂き、望みとする生活を願いました。魔女畑のハーブを使って調合したハーブ香は、ボタニカルな品質にこだわりたい。
より良く儀式に臨める状態を作り上げます。

クイックマネーのハーブ香が凄い理由!

1.素早くお金を獲得する魔術に!

クイックマネーは太陽のハーブや繁栄・お金の意味をもつハーブで調合されるお香。
伝統的に伝わるレシピから黒猫魔術店の魔女が調合しました!

2.ベルテーンで祝福したお香!

調合後、ベルテーンのサバトの祭壇にて祝福したお香です。
魔女のベルテーンサバトは繁栄・交わりを表す季節の祭りで、「産めよ、増えよ」のように自然に拡大する力を意味します。
現代では金運の魔術も行われています。

3.魔女畑産のハーブを一部使用!

クイックマネーに使用したハーブの一部は、魔女畑で満月に収穫したハーブを使用しています。
つまり一番良い状態で収穫したエネルギー+ひとつまみでも濃厚な香りがします!

4.使用上の注意

インセンスマジックや魔術具や財布などの浄化聖別としてご使用ください。
他の魔術具やグッズと併用して使用しても良いです。

無農薬・自然農法の魔女畑

無農薬・自然農法の魔女畑|黒猫魔術店

魔女畑のハーブや野菜は全て無農薬、堆肥で栽培しています。
ビニールハウス2棟と外の畑で、自然に任せた無理のない栽培です。
ひとつひとつ手作業で種まき、管理、収穫をしています。

太陰暦(月の暦)で農業をやる

太陰暦(月の暦)で農業をやる|黒猫魔術店

江戸時代以前、月の暦(旧暦)で種まきや収穫を行うのが一般的でした。
月や太陽などの惑星の引力の影響で、満月の収穫では葉までみずみずしく、新月の剪定では枝を傷つけないとされました。
特に収穫時期の違いで味は全く違うものになります。

現代人が忘れつつある「自然との共生」

現代人が忘れつつある「自然との共生」|黒猫魔術店

魔女たちは自然と共生することをとても大事に考えています。
私たちが地球に生きている以上、自然と共生していかなければ生き抜けません。
自然との共生を感じることによって、心を豊かにできます。

霊峰・出羽三山の麓のパワースポット

霊峰・出羽三山の麓のパワースポット|黒猫魔術店

山形県を南北にわたる出羽三山(月山・羽黒山・湯殿山)はツクヨミノミコトを祀る神の棲む山です。
自然災害もこの地を避けると伝承され、それぞれの山は過去・現在・未来を表すといわれます。
山にも海にも恵まれた土地の樹木やハーブを使用しています。

ハーブ魔女のきっかけ

ハーブ魔女のきっかけ|黒猫魔術店

魔女蜜猫は生まれつきの病気と投薬を治すのは現代の医療や薬では無理だと気付き、自らハーブを勉強しました。
29歳の頃に癌を告知され、3度の手術の後、自らハーブ療法を行い、癌がなくなりました。
日々の生活と食べ物によって体が作られていると実感し、その素晴らしさを魔女畑を通して伝えています。

ハーブ魔術とは

ハーブ魔術とは|黒猫魔術店

古くからハーブには不思議な力があると伝承されています。
魔女の庭では様々な種類のハーブが茂り、病気や怪我の予防のために料理やお茶にして摂取していました。
魔女の家の窓辺には魔除けとしてハーブが詰められたウィッチボトルを飾り、ハーブをオイルに漬け込んでマジカルオイル(香油)を作りました。

メディカルハーブセラピストの資格者です

メディカルハーブセラピストの資格者です|黒猫魔術店

黒猫魔術店の魔女たちは、一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)の認定するメディカルハーブセラピストの資格を持っています。
一般的なハーブの知識をもっているので、料理の仕方、ハーブの育て方に精通しています。

本気で魔術をやる理由

「願いを叶えるだなんて魔法みたいなことはできない」と皆さん仰います。
しかし古くから伝わる不思議な魔術が今でも淘汰されずに語り継がれているのには意味があります。
正しい知識と理論で行うことができれば、道具を作ることができれば。そんな思いで魔術グッズが生まれています。

魔女って何?

魔女とは|黒猫魔術店

魔女は英語では「Wicca」「Pagan」という、「自然崇拝者」を意味する賢者のことをいいます。
季節の巡りを愛し、感謝し、自然と共生して生きていくことを生業としています。
多くの人がイメージするような魔法を使ったり、悪魔と契約して人を貶めたりする者では決してありません。

15歳から魔女・先祖代々の家業をしています

黒猫魔術店の代表:魔女蜜猫は、幼い頃から各地修行に行き、15歳で先祖代々の家業を生業としました。
霊感の強い先代の祖母の影響や、代々猫憑き筋の家系であることから、その道に入ることは自然なことでした。
西洋魔術と日本の自然崇拝は共通点がいくつもあり、皆さんに広く知ってほしいと思います。

魔術って何?

魔術は古来より多くの偉人が研究してきた「願いを叶えるための術」です。
黒猫魔術店では、これを現代では「脳科学」や「心理学」で全て説明できると考えています。
黒猫魔術店の儀式は単なる霊感やスピリチュアルな要素ではなく、科学的裏付けを重要視しています。

イギリス・アメリカでの修行や研修を経て

イギリス・アメリカでの修行|黒猫魔術店

黒猫魔術店の魔女たちは魔術の本場であるイギリスやアメリカへ直接行き修行や研修を積みました。
今では世界中に魔女の仲間がおり、海外の魔術ショップとも交流・取引があります。

願いを叶えるのは最大のヒーリング

魔術に癒しを求めることなかれ!
魔女たちの教えでは、自らの欲望・願いを叶えることこそが、未来を切り拓くことだと説きます。
それは勿論努力は必要です。向上こそが自分を助けるものになります。

TV・新聞・雑誌で黒猫魔術店が紹介されました

テレビ朝日「紅リサーチ」、テレビ東京「デッドストック」、YTS「ゴジダス」など様々なメディアで紹介、協力しています。

取材受け付けます

魔女たちの日々の研究

黒猫魔術店では日々、古来から伝わる魔術や伝承が正しいのかどうか、実験と検証を繰り返しデータ化し、広く魔術を知って頂きたい一心で隠さず公開することに努めています。
黒猫魔術店の記事・コンテンツは転載禁止です。一部掲載のみ「引用元:黒猫魔術店」の表記・リンク必須となります。

スピリチュアル系との違い

昨今では、セミナーを受講すれば肩書を取得できたり、人様を癒したりできる仕事が溢れています。
私たちは決して人を癒しません。人に多くを告げません。
なぜなら、未来を変えて、本当に努力し向上していけるのは自分自身だからです。

実験結果投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

実験結果投稿フォームを表示

平均評価:  
 2 件の実験結果
30代
インセンスマジックにて

動画撮影後にインセンスマジックを実施。
特に欲しい物などがない時で、店頭販売もお休みしているので金銭の実験なにがいいかな…と考え。
「通販の注文が沢山入る」イメージでやりました。(すみません、実験のため現金なことで)
沢山の部分は、実際は数字をあててイメージしています。

儀式中。いつものクイックマネーの香り。
私の場合はこの香りを嗅ぐとMoneyだなと思ってしまうのです。(香りの慣れというか、深層心理に落とし込みも必要か?)
上記の願いを視覚化(もう叶った姿をイメージ)しました。
おそらく10分程、20回程度のお香の継ぎ足し。
煙で息苦しくなるのでトランスは維持しやすい印象。
息がしづらくなって集中力が途切れて終了。

Quickなので、すぐに成果がでないと意味がありません。
3日程様子みるつもりでいましたが、翌日は願い通りになりました。
ついでにゲームでもガチャが当たったり、あつ森で「流星群」が2回(2日)も来るなど…。

「クイックマネー」という名前なので「お金」を想像しがちだが「ほしいもの」や「やりたいこと」を視覚化したほうが良いみたい。
視覚化していない、既に深層心理下にあるものもあぶり出される可能性あり。

00
他社との比較・レシピ考察

クイックマネーのレシピは魔女の流派の違いが少ない。使われるハーブは同じで、あとは分量(配合)の違いだけとなる。

A社…香りと色が褪せている印象。カモミールの香りが際立つ。
草系は細かく粉砕されているが、木や樹脂はそのまま。そのため指でつまんで炭の上に落とす際に、香りの違いが生じる。

S社…ハーブよりも樹脂の香りが際立つ。樹脂とハーブの両方を炭の上に落としたければ表面積が広い炭が必要。
香りはボタニカルで、部屋中に香りが広がる。煙量が多い。

H社…コーンインセンス。きつい香水のような科学的な香りが苦手な人はだめかも。煙量は多め。

A社…香りは良いが少し薄い。ハーブのみのお香だが、草系の香りが際立つ。
焚いた後は、スッキリとした草系の香り&炭の香りで部屋が満たされる。

黒猫ブレンド…香りは他社とだいたい似ている。ハーブメインの調合だが、A社よりもハーブ自体の香りが際立つ。
マジカルオイルもブレンドされているが、決してキツイ香りではない。
指でつまむ量・ハーブの内容によって香りが変わる。