魔術するなら知って理解して覚えて正しく使え

仕組みを知ったり調べたりすること

黒猫魔術店には、いつも色々な悩みを抱えた方々がご来店なさいます。
どうにも自力で解決できない時の道しるべとして、魔女の知識がお役に立てばと思いこうしてお店をやっています。

私たちは魔女の智慧、魔術を施行するためのすばらしいこの世の理である知識を駆使して 「皆さんそれぞれが、それを理解したうえで」、そのように生活すれば人生楽に生きられると考え、 こうして店を経営しながらそれを広めているのです。

 

魔女の魔術ブレスレットの魔術的能力|黒猫魔術店

 

魔女が魔術を広める理由

 

魔術を広めるために、最近ではYouTubeにチャンネルを開設してみたり、Amazonから写真集を出してみたりと、様々な方の目に触れるように活動しています。
私個人としては魔女暮らし(知識と経験をいれて)をしつつ、日々精進しています。
しかし私ひとりだけ、知識や経験をしたって、それを伝えることができなければ誰かを幸せにすることはできません。

 

例えば、恋愛本を何冊も読んで何人もの人とお付き合いをした超人的「チャラい人」でも、 自分の気持ちを相手に伝えることができなければ、自分も相手も幸せではありません。
あ、その前に、自分一人で幸せになろうという考えが私にはないのです。
魔術の基礎であるカバラという教えでは、一番大事な、中央にあるのは「愛」だと説くからです。
(カバラを今簡単に説明してしまいましたがほんと、これが大事)
愛は自分ひとりでは達成できないので、幸せになりたいなら誰か一緒に幸せになる必要があります。

 

話を戻しますが、つまりは私だけ魔術の知識や経験を入れても、それは私のためにはなりますが、 それだけではご相談者様の幸せには繋がらないのですよ。
一緒に幸せになるには、私の持ってる知識や経験を伝えて、理解してもらうことが必要になります。
算数が壊滅的にできない私が言うのもなんですが、 足し算(魔術の基礎)が出来ない子供に因数分解(高等魔術)をやれって言ってもできないでしょう?

 

ぶっちゃけ学校の教育で幸せになる方法なんて教えないから、皆さんは「どうやって幸せになるかわかんない」のですよ。
だから、簡単に幸せになれる方法を探して、うちに辿り着いてくるわけです。
で、私に一刀両断される。
「簡単に幸せになれるなら世界中のみんなが幸せですわ」

 

幸せは、知るところから

 

何度も言いますが、幸せになりたいのならその仕組みを知って理解する必要があります。
仕組みなんて算数でいえば「いちたすいち」レベルのことですよ。
スイッチをつければ電気がついたり、夏に日が長かったり、食べ物の影響で病気になったり。
そんなことですよ。
そんな簡単なお勉強くらいはね、このブログ読んで頂ければすぐにできますよ。

 

何故そんなにもお勉強することが大事かって?
それもお答えできますよ、ええ、一言で。
「無知は何も生まないから」です。
勿論、この世には知らぬが仏のものだってありますよ。
でも大概のものは「仕組みを知ったからこそ扱えるようになる」もんです。

 

皆さんの日々の仕事もそう。料理もそう。
物作りも、計算の仕方も、流行り廃りも、子が大人になって子供産んで母になることも。
知らないよりは知っていた方が自分でできるし、経験になればそれを伝えることができます。

 

やり方を覚えていってなんぼの魔術

 

しかし残念なことにこれを理解してくださらない方が結構多い。全く奇妙なことだ。
確かに私のブログも記事が沢山あるせいで、やり方記事が埋もれているのも悪いんです。
けれども魔術の記事は膨大でこれ以上コンパクトにはならないのですよ…(涙目
そんな私のシステム面も悪いのですがね、月齢くらい自分で調べましょうよ。
初心者はいいですよ、慣れるまで。
でも慣れたら自分でやってみようよ、そうしないと理解して覚えたことにならないじゃない。

 

いいですか、魔術は「叶ったらいいや」でやるものじゃないですから、 月齢やボイドタイムを自分で調べたり、現在のトランジットで星の巡りを把握して、 今この時に願掛けと言う儀式を行うからこそ、それが自信となって脳に刻まれる。
魔術とは脳科学ですから、自信をもって行って願いが叶ったのだと「脳に思い込ませる」ことが重要なのです。
だからわざわざ小面倒なものを集め、調べ、様々な制限がある。

 

それを自分でやらずして叶うと思ったら困る。

 

再度言いますが、初心者は慣れるまでは人に聞くのはいいと思うのです。
でも次からはぜひ自分でやってみてください。
間違えたっていいんですよ、最終的に自信もってやればいいのですから。

 

慣れたら仕組みを理解してほしい

 

また、何度も何度も願掛けを行っているかたでもきちんと仕組みを理解しておられない方もいます。
月齢で願掛け期間が制限されるのは、私たちの体の無意識の奥底に備わった「慣性」に働きかけます。
例えば女性の生理のタイミングがそうであるように、月の満ち欠けによっては体や感情までも支配するのです。

 

だから月が満ちてゆく期間はエネルギーも増えていきますから増幅の魔術、逆に月が欠けてゆく期間はエネルギーが減っていきますから減退の魔術なんです。
それをわかっていて、感情に支配され衝動的に解決なさろうとする。

 

何故?? 私から言わせれば、浅はかです。
月下の世界に生きるものは天上の世界の支配下にあるのに、火や水の元素だけで解決できるわけないじゃない。
(むしろ風土足りてないよ)

 

その知性を得たのなら、きちんと使うべきです。
全ての四大元素(感情や理性など)を束ねて、願いを叶えることができるのは知性なのですよ。
料理のレシピわかってるのに感覚で料理作ってどうするんですか。
まずーいものが出来ても知りませんよ。

 

魔術は正しく、理解して行う

 

私たちがやっている魔術は、すごく馬鹿にされたり、宗教とか信じる信じないの世界と思われがちです。
別にどう思われても私は一向に構わず、ただ正しい知識を伝えるのみだと思っています。
道化のように映るのであればそれもよし。知性のないものから見ればどうせ道化です。
アレイスター・クロウリーやマクレガー・メイザース、その他数々の魔術師や魔女が 魔術書をだして、すばらしい知識を後世に遺しても、未だに信じられてないですからね。

 

賢い魔女の皆さん、魔術で得た知識は世界の仕組みそのものです。
正しく使えば自分自身をコントロールできますし、それは相手の感情等にも影響するでしょう。
ぜひぜひ、日常生活に役立てて幸せに生きてください。
私はそれを願っています。

 

関連セミナー

 

願掛けの儀式のやり方を詳しく解説しています。
ブログ記事だけではどうにもわからない、という人はぜひどうぞ。

 

初心者向け①願掛けの魔術の仕組みオンラインセミナー|黒猫魔術店 from 黒猫魔術店の魔女蜜猫 on Vimeo.